say hello to tropic of Cancer

先輩が就職決定したということで
送別パーティーを開くことになり,
お呼ばれしてまいりました.その
少し前に,引っ越すので処分したい
カラーボックスをひとつおうちまで
運んでもらいました.これで少しは
部屋が整理されるといいのですが.

さて駅で待ち合わせて電車に乗り,
みなさんに合流.えらいこと遠回り
した気がしますが方向音痴なので
偉そうなこと言えません.ひたすら
ついていくのみ.なんとか到着して
宴会開始.さあ飲んで食べましょう.

今日の主旨はふたつ.まず先輩無事に
シンガポールの大学へ就職おめでとう.
そしてもう一人の先輩が韓国からの
一時帰国なので顔合わせしましょうと.
しかし韓国に行っていた先輩はぼくの
ことを個体認識していなかった模様.
「ああ,しろまるくんのことか」と
あだ名ですべて合点がいったようですが
それってどーなんですか.めそめそ.
研究室もサークルも同じだったのに.

基本的にみんな言語学者なので話も
アカデミックだったり,また別に
どーでもいい笑い話であったりと
バラエティに富んでいるのでした.
で,18時あたりからだらりだらりと
23時まで.えらいこと長居する客だ.

さてほぼみんな同じ電車で帰ります.
一人は本当は家に帰る予定が時間的に
やばくなったので泊めてもらうことに
なったため,全員同じ電車に.主賓の
ひとり,シンガポール高飛び決定の
先輩はたくさんたくさん飲んだせいか
お疲れモードでした.長い髪をたらし
ぐうすかと.南の国でもマイペースで
頑張っていってください.ほのぼの.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.