投稿者「shiromal」のアーカイブ

放っておいてくれて,ありがとう

なかなかね,目醒めない.どろりん
どろりんと寝ていると,かろうじて
同居のひとがなにやらがさごそして
いることに気がつく.ほう,今から
お出かけですか.着いてくるのなら
それもいいよ,と提案されて,では
もそもそと服を着替えます.小雨が
ぱらつく中,傘を広げててくてくと
駐車場まで.では発進してください.

最初はお昼ごはんを食べに,適当な
お店へ向かいます.途中で目的地が
シフトして,普段あんまり行かない
お店に到着する.おいしいおいしい.
目新しいものをいただきてうれしい.

さて,その後長い旅に.あらかじめ
ぼくは言いました,助手席でずっと
寝てるけどいいですか,と.なにを
今さら,と笑われる.そうですよね.
ぱらぱら降る雨が窓に当たるさまを
ぼんやりと眺めながら,ゆっくりと
助手席を倒してぐったり寝入ります.

同居のひとは好きなだけ車を運転し
好きなだけサービスエリアを楽しみ
スタンプをばんばんと押すのでした.
ぼくはそこについていくことすらも
できなくて,車の中でぐっすりです.

ようやく目が醒めると.だいぶ家の
近くまで戻っていました.晩ごはん
なんとかしましょう.お店にするり
入っていき.席を確保.もぐもぐと
いただきました.混雑してきたので
適当なところで出ます.入り口近辺
すごいことになってました.早めに
来ておいてよかった.では帰ります.

帰り道,近所に新しくオープンした
コンビニに寄ってみる.福袋なんて
あるんですねえ.買いませんけども.

家に着いた.荷物を広げて収納して
ぐったりと.同居のひとはいろいろ
荷物を整理しているようです.ふむ,
明日いろいろ忙しいようなので心配.

お風呂の支度をしたら,ゆうるりと
寝る支度.いくら寝ても眠いんです.

素数は夢を見ています

昨夜は身体が痺れていて少し疲れた.
ぐったりー.そのぶん朝起きるのが
けっこう早くて,午前六時の少し前.
だけど中途半端なのでうんざりです.
もうちょっとだけしっかり眠れるか,
もうちょっとはっきり起きられるか.

しばらくの間どよんとして,結局は
もう一度おふとんに戻ります.さて
アラームが鳴りました,部屋を移動.
もうすぐドアホンが鳴って宅配物を
受け取らなくては.そのため身体を
リビングに移動せねばならぬのです.

りんごーんと鳴ったので応対をして
またくにゃりと床にびたんと倒れる.
眠い,眠いー.続いて仕掛けていた
アラームに起こされて,スヌーズに
甘えて,またアラームに起こされて.
潔くないですね.ようやくむっくら
起き上がり,服を着替えます.はあ.

同居のひとが寝ているところに少し
ささやかな挨拶をして,病院へ行く.
自転車転がしてー,と思いましたが
雨が降っていて逡巡する.えーっと.
しばらく迷いましたが,歩いてると
絶対に間に合わないので勢い任せで
自転車を選択.それでもちょい遅刻.

待合ロビーはがらんとしていました.
しばらくぽつんと待ってると名前を
呼ばれて,それじゃ今週もどうにか
お願いします.筋肉の伸びや張りを
見てもらいます.で,このところの
関節の痛みは,もしかして筋肉とか
そういうものではなく,単に体重が
アレなだけなのかもしれないという
仮設を唱えてみる.苦笑されました.
でも否定されないというのはたぶん
そういうことなんだろうな,と解釈.

施術を終えて精算をする.その後は
買い物でも行こうかなと思ったけど
雨のこともありまっすぐ帰りました.

ドアがちゃり.もちろんのこと既に
同居のひとはでかけていました.で,
ぼくは自室で作業をいたしましょう.
いろいろ足りない知識を検索で補い
触って試して変わって.新しいこと
ちゃんと学べたらいいね.やれやれ.

昼過ぎになって,再度出かける支度.
自転車から駅に向かい,ごとごとと
ちょっと遠い病院へ.少し遅れ気味.
なんとかたどり着いてロビーで待つ.

なかなか待たされて診療室へ.はい,
この二週間ほどについてあれやらや
これやらを述べる.あんまり良くは
ないようで,薬を調整しましょうと
いうことになる.やっぱりね.でも
お医者さまの見立てなのでしっかり
従います.時々はつらいけど,別に
薬を服むことについて抵抗感とかは
ありませんし.お薬とは三十年以上
つきあってるので,今さらというか.

さて,帰ります.途中で書店とかに
立ち寄ったものの,目当てのものに
めぐり合えず.まあいいや,じゃあ
食事になるものを買い物しておこう.

電車を降りたら,ほんの小雨だけど
無視はできない程度の降りぐあいで,
大きな傘を広げて自転車で帰宅です.

同居のひとは今日は遅いはずなので
ひとりでもしゃもしゃ食事を摂って
ぐうたらしたり.音源が届いていて
リッピングしなくちゃ.アルバムの
アートワークを引っ張ってきて貼付.

ゆらゆら音楽を聴きながらゆるりと,
お風呂の支度とかもしましょうかね.
そのうち同居のひとから連絡が届き
お疲れさまです.お風呂に入ってね.

ぼくもあとから入浴,とろりとろり
過ごします.落ち着いたら服薬して
どってり寝ましょう.おやすみです.

「受けるストレス」と「受けたストレス」

むう.目が醒める.今日は朝でした.
まとめておいたごみを捨てに出向き
わたわたと部屋へ戻ります.さてと,
今日は朝から作業をしましょうかね.

ぷちぷちと必要なものを摘んでいき
なんとか形にしていってるところで
同居のひとが起きる物音が.今朝は
ちゃんとおはようが言えてよかった.

朝ごはん作りましょう.といっても
食材が足りなくて.あるものだけで
なんとかこなし,食べてもらいます.
ふたりでぞぶぞぶといただきました.

あと片づけをしながらお見送りです,
今日はそんなに遅くはないそうです.
楽しみに待ってます.では,どうぞ
行ってらっしゃい.お気をつけてね.

さほど新しくもない,少し前からの
技術を導入してみますが,なんだか
使い勝手に違和感ばりばりなのです.
こういうのは慣れなのでしょうけど
手指や背中がむぞむぞする.うーむ.

いろいろ調べてなんやかんや機械を
動かしてみる.ひたすら時間だけが
かかります,機械が動いていくのを
ただ見てるだけしかできないのです.
ダウンロード,そしてダウンロード,
インストールただただインストール.
ライブラリのいろんなところがもう
ずたずたになっている気もしますが
修正修正修正,なんとかなったかも.
ひたぶるに時間だけが過ぎていって
気づけば夕方.あっという間でした.

少し休憩していると同居のひとから
電話がありました.わたわたとして
すぐには取れませんでした.そして
かけなおし,なんとか意思の疎通を
図ることができました.よかったね.

のそのそとしていたら同居のひとが
先に待ち合わせ場所に着いた様子で,
あわてつつも転んだりしないように
冷静に向かいます.車に乗っかって
晩ごはんを食べに出かけましょうね.

お店に到着,適当にメニューを選び
それなりにおしゃべりをしたりして
料理が来るのを待ちます.ぞろぞろ
並べてもらって,ではいただきます.
また今日もおいしくいただきました.
おなかをぽんぽんしながら家へ帰る.

さて,お風呂の支度と並行で音楽を
てれてれ聴いていました.いろいろ
思うところがあって過去のものなど
調べていたら,掘れるところが多々.
思い出せるように書き留めたりする.

さて,それではお薬服みましょうか.
実は夕方に目が醒めた時,しまった
まずったぬかったと思ったものです.
今日はもしや通院日だったかも,と
勘違いしてしまったので.いやはや
勘違いでよかった.本当の通院日は
明日なので,ちゃんとアラームとか
準備して寝ないと.おやすみなさい.

凍りのくじら

どんより.なぜ同じくらいの時刻に
寝ている同居のひとはこんなにまで
潑剌と起きることができるのだろう.
ぼくが起きた時にはもうしっかりと
出かける身支度を整えておりました.

ではどうぞ行ってらっしゃい,今夜
帰ってくるのは遅くなるそうなので
それなりに適宜動くことを推奨され
ではそのように.玄関先まで見送り
挨拶をしてから鍵を閉める.がしり.

テレビはつきっぱなしで,ぼんやり
眺めていました.チャイムが鳴って
荷物を受け取る.はんこぽん.では
開封して中身を確かめ,かちょんと
動作確認をしてからまた収納します.

なにも疲れることをしていないのに
少し休憩.ぐったりふう.テレビは
ちゃんと消しました.音楽を流して
しょんぼりした日の過ごしかたです.

夕暮れごろに目を醒まして,今度は
洗濯物の取り入れとお畳みをします.
布に触れるのは好きです.心込めて
とむとむとたたんでいって収納する.
服はこちら,タオルはこちら.はい,
なんとなく生きた気分になりました.

ようやくなんだか自室に籠って作業.
こにゃこにゃと見えないものと戦う.
そこそこの戦果を得られような気が
いたします.気がするだけかも,ね.

調べものをしていると同居のひとが
連絡をくれました.晩ごはんだとか
どうしましょうか,という話になり
出かけるには少し遅いので,途中で
なにか買ってきてくれませんか,と
お願いをする.お待ちしております.

お帰りなさい,今日もお疲れさまで
ございます.部屋を暖めひと息つき,
ごはんを広げていただきましょうか.
テレビ見ながらもぐもぐ.たっぷり
食べました,ごちそうさまなのです.

お風呂の支度をして,その後自室で
こりゃこりゃと書きもの.その後は
またリビングで同居のひとと話など.
明日もまた忙しいそうです,あまり
根を詰めないでください.それでは
お風呂に入って,お薬服んで寝ます.

今日見た空は夜の空

ぼんやりかげんの朝.ちょっとだけ
台所に行った以外はまた横になって
ぐうたらしていました.気がつくと
もう同居のひとの姿はなく,ひとり.

うっすらとした記憶の中で,たぶん
いくつかの要件を済ませに出かけて
行ったような気がします.それでは
あとは待つばかりともなりましょう,
できることってなにかな.洗濯かな.

そろそろ陽が傾き始めている.でも
洗濯かごを討伐しなくては.なので
黙って洗濯機を動かします.これは
二回コースだな.分け分けして洗い,
二度目に入ったころに同居のひとが
帰ってきました.そういえばそんな
用事もあったのね,というところで
納得しました.その後同居のひとは
自室でオンラインでうんちゃらとか
やる予定なので飲み物を提供します.
会議でむせないようにしてください.

洗濯機が止まって,干しに出ますが
もうほぼ陽は沈んでいました.西の
方角にうっすらと名残りが残る程度.
部屋の灯を頼りにわしわし干します.

同居のひとも作業が終わって,では
晩ごはんどうしましょうか.今なら
まだ出かけてもなんとかなるかもね.
服を着替えて,では外出しましょう.

あまり遠くへ行くといろんな計算が
狂いそうなので,手近なところへと.
それではおいしそうなごはんを食べ
談笑します.ゆっくり語らいました.
帰り道どこかに寄りますか,という
提案もありましたが,まあまっすぐ
妥当に帰りましょう.ごろりごろり.

家に戻ってお風呂の支度.ざぶざぶ.
同居のひとが適当に時間を過ごした
その後,お風呂に入ってもらいます.
ぼくも適当に夜を暮らしましょうか.
お薬服んだら,おとなしく寝ますよ.

モノクロームエフェクト

朝を超えて昼になって,目醒めたら
ひとりです.同居のひとの姿はもう
家の中にはなく,これはまた失態と
思いましたが,携帯にメッセージが
届いていました.ちょっと出かけて
すぐ帰ってきますよとのことでした.

小一時間で本当に帰ってくれました,
なんだか少しほっとする.なんだか
お昼ごはんは食べてきたそうですが
そのおまけにおやつを買って帰って
くれました,はむはむとつまみます.

これからまた寝るのかなと尋ねられ
応と呻る.夕方が過ぎるまで二度寝.

アラームよりちょっとだけ前に目が
醒めましたよ.身支度をとんとんと
整えて,お出かけします.自転車に
跨ってごりごりと漕いでいきますが
途中でちょっと体幅の目測を誤って
そこそこ勢いがついたまま障害物に
どっかりやらかしてしまう.なにも
壊さなかったし服も破れなかったし,
それより先に急がなくては,と移動.
ちょっと体が痛いくらいはなんとか
なるでしょう.そんなこんなで到着.

階段をてんてんと登れば英会話教室.
会話の前に,ということでなんだか
機械に関するトラブルに悩んでいる
らしいので,手を貸しましょうかね.
ルータからの電波をなんだかうまく
つかめていないっぽい.確認すると
別のものに繋がっていることが判り
手動でこまこま修繕して,それから
新しいアプリケーションを導入する.
あとデータの変換をしたらなんとか
動作が完遂されました.よかったね.
このへんだいたい英語でやってます.
それだけでも学べたからよかったな.
適度に終わったのでまた来週ですね.
さよならをかわして家へと帰ります.

家に到着.食事に行きましょうかね.
時間がやや遅めなので,開いてると
わかってるところを目指すとします.
では到着,するっと入ってもぐもぐ.
それなりに食べたら家へと戻りつつ,
コンビニで甘物なんか買ったりする.

テレビ見ながらはむはむとおやつを
いただきます.適当に時間が経って
そろそろお風呂の支度の時間ですね,
洗剤を詰め替えてぷしゅぷしゅ振り
ごっしゅごっしゅと擦っていきます.
お湯を貯めるボタンを押したら次は
自分の部屋で作業をこねこねこなす.

自分の機械の調子があまりよくなく
再起動をかけたりメモリ解放したり
手を動かす.なんか知らないうちに
入っていたアプリケーションを削除.
なんだったんだ.これでそれなりに
動くようになったのでよしとします.

同居のひとがお風呂に入ったことを
見計らって適当に動き,お薬服んで
ぐったりさんです.おやすみなさい.

完全主義者は身を亡ぼす

ぼんやり.朝というかなんというか
中途半端な時刻に起きて,ぬさぬさ
台所に行き,飲み物で口を湿らせる.
もう一度寝ましょう,ゆったりぐう.

そして二度目に起きたら,やっぱり
お昼になってました.同居のひとは
なにやら昨夜に電話があって,その
関係で今日は昼下がりにお出かけの
予定が組まれていました.それじゃ
ぼくもくっついてっていいですかね.

一緒にてろてろ服を着替えて,では
最初にお昼ごはん食べに出ましょう.
目的地のすぐそばに食べられる店が
あったので,するっと入って食べる.
ちょっと多めに頼んでしまって失敗.
いや,全然へっちゃらで食べますが
医学的にどうよ,という感じなので.

食べ終わったらきゅりっと曲がって
三件隣くらいの目的地へ滑り込んで
席に通されます.なんだこいつ,と
思われてるかもしれませんが,まあ
そばにいさせてくださいな.あとは
アクリル板越しにおしゃべりしたり.

同居のひとの作業が終わりましたよ.
では家に戻りましょう.晩ごはんを
どうしましょうかね,なんてことを
語らいながら,買い物して帰ります.

さてと,部屋に戻って.リビングで
一緒になってテレビを見たりします.
リアルタイムの番組を追いかけたり,
録画してあったものを消化したりと
楽しい時間.適当な頃合いで中座し
お風呂の支度をざぶざぶ.それでは
自室に戻って機械の調子を調整する.
なんかうまく動かなかったんですよ.
それでも音量は動かせなくて,残念.

書きものをして,お薬服みましょう.
お風呂に入ってゆったり,その後に
就寝です.明日はお出かけの予定が
あるので,気を引き締めて行かねば.

We will meet again

起きる.なんだかもうどうしようも
ないくらいの早朝です.これはもう
無理矢理にでも二度寝をするほうが
有益かもしれないと判断をしまして
軽く飲み物を口にしてから寝ました.

二度目.起きると既に同居のひとの
姿はなく,がらんとしておりました.
なんだかな,やらかしちゃったなあ.
おそらく同居のひと自身はあんまり
気にはしていないとは思うのですが,
ぼく自身の問題.自分勝手な話です.

さて,起きたからといってどうする
こともなく.同居のひとのお帰りは
今日はけっこう遅いらしいと聞いて
いるので,それまでの時間を無常に
やりすごすばかり.泣かないからね.

こちゃこちゃともの書きの時間です,
文をなんとかするのはとても楽しい.
ちょっとしたパッケージが必要だと
いうことですが,うまいこと動かず
二進も三進もいかなくなってしまう.
まあ,別解があるからいいかな,と
思考停止.また時間がある時にでも
細かいことを調べてみようかと思う.

しっかりくっきり時間が経っていき
気づけばもう夜になっておりますね.
電話がじりりと鳴る.これはこれは,
同居のひとが帰ってくる時刻ですか.
晩ごはんはどうしますか,といった
話になり,どこかに出向くものよし,
家で食べるもよしという感じになる.
夜が深いのと,時短営業についてを
睨んで,家で食べることにしました.

同居のひとご帰宅.では晩ごはんに
いたしましょう.もぐもぐはふはふ.
ゆかいなテレビ番組なんか観ながら
おいしくいただきました.それでは
手を合わせてごちそうさま,片づけ.

お風呂の支度をして,その横で少し
読みものを眺めます.ボリュームが
そこそこあって読み進めるのが少し
しんどかったなあ.まあいいや,と
気を取り直してお風呂に入って寝る.
お薬ぼりぼり,しっかりと休みます.

ルビ振りはきっと,永遠に終わらない

眠気で殴られるような朝.だけども
通院日であるのでしっかりと起きて
服を着て出かけねばならないのです.
ごりごりと自転車を漕いで病院まで.
待合ロビーでほぬーっとしていたら
やがて名前を呼ばれます.はいはい.

施術室でうねうねと延ばしてもらい
どこに問題があるのかを探っていく.
自分の身体のことなのに,きちんと
言語化できないのは実にもどかしい.

施術終了.会計をすませて,今度は
家を通り過ぎ買い物をする.簡単に
入り口からほんの数歩の場所にある
品物を持ち,くるっと見回せばすぐ
レジがある.きしきしと精算をして
さようなら.店内でたぶん五十歩も
歩いてないな.踵を返して家へ戻る.

買ってきた物をわちゃわちゃ収納し
ぼんやりーと過ごす.同居のひとが
お昼ごはんを所望されたので,外に
出かけることにします.車でごろん.

お昼ごはんを確保したら家に戻って
ふたりもさもさ食べる.おいしいよ.
その後同居のひとは自分の部屋へと
籠って,なにやら作業を進めている
みたいです.ぼくは散髪の予約とか
入れましょう.昼過ぎに出向きます.

予約時間通りに入店し,コートとか
預けて椅子にずんと座る.ばりばり
刈ってもらい,顎周りがすっきりと
いたしました.よく考えたら,もう
ひと月以上髭を整えてなかったなあ.
髪もぴしっと整えてもらいさっぱり.
お会計をして,きりきり帰りました.

同居のひとはまだじっくりと作業を
続けています.ぼくもそんな気分で
テキストの整形,素材だったらもう
腐るほどありますよ.あとはそれを
どのように広げたり丸めたりすれば
より良くなるだろうかと考えるだけ.
こねこねとコマンドを入力していき
それなりの成果物を得た,気がする.

お風呂の支度をしましょう.ざぶり.
お湯を抜いて浴槽を洗って.あとは
スイッチひとつでお湯が貯まります.
世界は便利にできています.あとは
同居のひとにお茶を出したりします.
適切なところで手を止めて,早めに
休んでくださいね.明日はなんだか
ものすごく朝早くに出かけなくちゃ
いけないと言ってましたよ,それを
ちゃんと聞き逃していませんからね.
とにかく,さっさとお風呂に入って,
寝ちゃってください.ぼくの睡眠の
リズム変調は放っておいてください.

ぼくも安全を確保しつつ,お風呂に
浸かります.はふーう.お薬服んで
寝ちゃいましょう.おやすみなさい.

忘れかけたコマンド,今思い出したよ

昨夜は体調を崩してしまいしょぼん.
一晩寝たらなんとか持ち直しました.
いろいろタイミングが悪いってこと
たくさんありますから.ともかくも
ひとまず起きようか.なんだか寒い.

リビングに行きストーブを点します.
ぼーっと鳴る音の中,うとりうとり.

はっと目を醒ますと,同居のひとが
こねこねと身支度をしておりました.
いろいろ手伝ったりができなかった.
また朝ごはんの提供もできなかった.
すまない気持ちでいっぱいなのです.
何もできませんでしたが,とにかく
お見送りだけはする.まだよろよろ
眠気が来ていますが,せめてせめて
見送るくらいのことはさせて下さい.

ドアをがちゃりと閉じたら,部屋に
戻って寝直します.自分ひとりだと
何かするということもなくひたすら
眠ってしまいました.おふとんの上
ずしんと沈み,ただひたすらに時が
流れていきます.無駄な人生ですよ.

昼過ぎに起きて作業を少し.なんか
いろんな情報を掘っているのですが
それぞれ切り口や表現方法があると
いうことはおいといて,サンプルが
同じようなものが使い回されている.
いや,サンプルは共有財産としての
意味合いもあると思いますし,別に
いいんですが.この文章,あっちで
もう読んだ,的なことも思いました.

読み疲れたので休憩.結局もう一度
寝入ってしまい,また膨大な時間を
無駄にしてしまいました.むにゅう.

そんなわけで電話の音で起こされる.
はい,それじゃ出かけます.のそり
駐車場に向かい,すでに待っている
同居のひとの車へと乗り込みました.
早く行かないと食事処が閉まります.
ご時世です.どこにいくかを素早く
決定して,目指す場所さえ決まれば
話は早いです.では,いただきます.

しっかり食べました,ごちそうさま.
家へと帰る途中でコンビニなんかに
立ち寄って,おやつ買って帰ります.

お風呂の支度をしながらこまこまと
作業をする.メモが役に立ちました.
うじゃうじゃとまとめて,また明日.

同居のひとにお風呂に入るよう促し,
適当に浸かってもらう.後でぼくも
てれんと過ごします.お薬服んだら
また明日,少しはいい日になればね.