Happenings」カテゴリーアーカイブ

君を造ろう.美化もせず,風化もせず,1ビット足りとも違うことない君を作ろう

アラームが激しく鳴る.止めとけば
良かったな.今日はお休みですから

で,それでももちゃもちゃしてると
玄関のチャイムが鳴る.早かったね.
結局午前中のうちに電話の交換作業,
玄関先でピンを指してカードを外す.
なかなかちゃんと刺さらなくて大変.
これ,どうやったらいいでしょうね.
なんとかぴちんとトレイから外して
無事にさらっぴんを受け取りました.

同居のひとが食事を所望されるので
ざくざくと作成.それではおいしく
いただいてください.ぼくは部屋で
事態の復旧をしようと思いますから.

自分の部屋で復元していると,むう.
できません.むう,できません.と
何度もラリーを繰り返す.おーんと,
目の前が暗くなってきちゃいました.
そしてようやく気づきます,たぶん
バージョンの整合性が取れていない.
いびつな形でバージョンを上げます.

その甲斐あってコネクションは確保,
ごんごんとデータが復元されていく.
ところが途中で止まる.回線がない.
えーっと,それはどういうことかな.
しばらく悩んでしばらく悩んで次の
一手を見つける.さっき抜いたのが
キーだったのね.差し込み直します.
無事に回線がつながって諸々が終了.
あとは必要なデータをごろんごろん
落としていくだけ.はあ疲れました.

気づくともう夕方じゃあないですか.
一時間のテレビ番組を流し見したら
晩ごはんの頃合いです.出かけよう.
駐車場にふたりで移動,どこ行こか.
なんとなくささやいた一言が通って
お店が決まる.ちょい混んでますが
それなりに座れる場所はありました.
もぐもぐおいしくいただきましょう.

途中コンビニに寄ったりで家に帰る.
まだ電話の設定が終わりきってない.
いろんな資料を広げて設定を続けて
なんとかなる部分とならない部分が
まだらに広がる.困りものですよね.
新しいアプリケーションを導入して
みたものの,うまく認証できないね.
今日はもうここまで,ではまた明日.

遅ればせながらお風呂の支度をして
ゆるーく過ごす.明日にやることを
整理して,実行できるよう祈ります.
祈るだけじゃ叶いませんけれどもね.
とにかくお風呂からあがったら服薬.
少しでも良い明日が来ますようにと
願いながらおふとんに潜り込みます.

見えないものは無限なんだよ

昨晩あんまり早く眠れなかったので
今朝あんまり早く起きられなかった.
自然の理を身をもって体験しました.

ぽこりんぽこりんと,謎の挙動音が
継続的になります.なんだなんだと
思っていると,通知が続いてました.
困ったなあと思って通知音を停止し
なんとかまともに目を醒ますのです.

十一時くらい,同居のひとは外出を
する前に昼ごはんを食べたいと所望.
はい,じゃあ,適当に作りましょう.
ざくざく支度して,はい召し上がれ.

お出かけの支度をしているところを
少し手伝い,では行ってらっしゃい.
帰りは遅くなるそうで,大丈夫です.

さて,また眠気がさしてきましたよ,
寝ます.軽めに寝ます.音楽なんか
流しながら,リラックスしつつ入眠.

夕方くらいにのっさりと活動を始め
ぽちぽちと指を動かしてあれこれを
やっつける.さて,晩ごはんをどう
片づけるかな.ひとりごはんならば
適当でいいのです.では,粗餐粗餐.

あと片づけをしていると,りりんと
電話が鳴る.メッセージを経由せず
直接の電話,同居のひとからでした.
今から帰るので,との連絡でしたよ.
お疲れさまです,どうぞ気をつけて.

帰ってきたので一緒にテレビなんか
観たりする.この国は食に関しては
徹底的だなあ,とつくづく思ったり.

お風呂の支度は終わっていますので
さくっと入っちゃってくださいませ.
その後にぼくもゆらっと浸かります.

あと服薬.来週中にはピルケースを
再補填しないといけないので,もう
忘れないようにしないと.おそらく
一週間ちょっと後に詰む.それなら
今日やっとけよとも思いますけれど
もう今日はいろいろありましたので
メンタル削られてしまったのですよ.

薬をがぶりと飲んだらおやすみです.

神に背をむけてみました

おはようございます.二度寝します.
二度寝をしている場合じゃないです.
だけど眠いんです.もう少しくらい
眠れてもいいはずです.そういった
わけにもいかないんです.起きます.

わたわた支度してどこどこ出かける.
途中コンビニでお茶など買いながら
はふうと到着.昨日から続いている
作業の継続.今日来たひとが途中で
離脱する.過呼吸ですか,お大事に.
あとは穏やかに,穏やかに進めます.

なんとか切羽詰まらずに終わらせて
ぽてぽて帰りました.ではまた来週.

ただいまー.同居のひとが楽しげに
ゲームをしています.いいことです.
ポストに届いていたゲラを確認して
校正作業.まあ,だいたい合ってる.
合ってなきゃいけないものですから.
さて,赤いペン赤いペン.のっさり.

同居のひとのゲームを横から眺めて
その後は自分の部屋でなんだかんだ
調べものを調べる.さて,夕方です.
晩ごはんとか食べに出かけましょう.
今日はここで,と決めたお店までの
道程が長い.とにかく渋滞している.
なんとか到着して,おいしいものを
注文して,それでは,いただきます.
さくさくといただきおかわりをする,
ただし控えめに.少しはブレーキを
かけないとどうにもなりませんから.

まっすぐ家に帰り,ゲームを進める
同居のひとを見守りつつ,しれっと
自分の部屋に移動.歩いている時に
なにか違和感があったので,ようく
身体を観察してみたところ,なんか
嫌な腫れが見つかる.皮膚の奥から
なにかが熱を持っている.ニキビの
親玉みたいなのが足に膨らんでいて
これは困った.なにも言わず強めに
指で絞り込み,血がぴうっと流れる.
床の白い絨毯が台無しになりました.
めそめそしながら赤く染まっていく
指先をティッシュで拭き,ぐいぐい
絞り続ける.こういうのはとにかく
思い切りが大切ですから.ぐいぐい.

お風呂の支度もしましょう.足から
血を流しながらどたどたやっつける.
はう,ぐったり.終わらせましょう.

お風呂に入ってもらって,続き入浴.
お薬服んで,静かに寝ましょうかね.

重くなるとも持つ手はふたり

はたと目が醒めると,リビングにて
薄めのおふとんにからまってずっと
寝ていたようです.よろしくないね.
肉体の健康にも精神の健康にも悪い.
ぐんにゃりしながら台所に移動して
むにょむにょと簡単なものを食べる.

しばらくぼんやりしていたのですが
やっぱり無理,としておふとんへと
移動します.やっぱりちゃんとした
寝床のほうが落ち着きますね.ぐう.

そんなこんなでお昼過ぎ.ようやく
起きたら,同居のひとはリビングで
ゲームに勤しんでいました.すでに
ストーリーはクリアして,二周目に
突入している様子.クリアの様子は
録画されており,ぼくも追体験して
楽しませてもらう.長い長い,でも
きれいな大団円でした.よかったね.

その後自分の部屋へ,要らぬ動画を
ぱたぱたと観る.いっそ映画だとか
観ればいいのに,ショートなものを
数を積んで見てしまう.重厚長大な
コンテンツを受け止めるだけの力が
尽きてしまっているんだな.哀しい.

日が翳り,そろそろ晩ごはんだとか
考える時刻ですかね.同居のひとは
まだゲームを続けていて,これから
どうするかを話し合う.それじゃあ
デリバリーにしましょう.さくさく
注文をして,しばらく待っていると
チャイムが鳴る.お待ちしてました.

品物の受け渡しの時に,店員さんが
料理をぼとりと落としてしまう.あ.
一瞬時間が止まり,すぐ作り直して
戻ってきます,とのこと.いやいや,
他の商品はひっくり返したらそれで
試合終了となりますが,それ単体は
そんな大きなダメージでもないので
そんなにするほどのことでは,とも
思ったのですが,まあこういうのは
店員さんの思いへとまかせたほうが
いいのかなとも思いお言葉に甘える.

しばらくあって店員さん再訪.では
荷物とレシートを受け取り,どうも
ご苦労さまでした.さ,食べようね.
一緒にテレビ番組を眺めてもぐもぐ.
ではごちそうさま,あと片づけです.

お風呂の支度をして,適当に過ごす.
ちょっと考えさせられるものを解き
答え合わせをしたりする.あんまり
ちゃんと解けてません.まあいいか.
適当にお風呂に入り,身体を乾かし
心地よく寝る準備.お薬を服んだら
おやすみなさい.それではまた明日.

雨,敗者の弁

今日はそこそこすっきりと起きます.
このポテンシャルを常に保ちたいと
思いますが,それもまあなかなかね.

朝食らしきものを食べて,ゆったり
構えていると出かける時刻になって
あわててぽくぽく歩いていきました.
天気はどんより曇り,午後になれば
晴れるとの予報なので安心をします.

さて,せっかく早起きができたのに
遅刻寸前で到着,無駄になった気分.
のさのさ作業をしましょう.最初は
簡単なことを,そこからほんの少し
複雑な工程に入り,慣れるまで大変.
ある程度こなしてしまえばその後は
なんとなく馴染んでいけそうですが
今日は苦戦しております.やれやれ.

さて,帰る時刻.で,無情なほどに
雨が降っています.困りましたねえ.
傘もないので,ただただ濡れながら
歩いて帰りました.帽子から服から
びとぬれになります.抵抗は無意味.

ただひたすら無防備に歩いてる最中
優しいひとから声をかけられ,この
傘を使いませんか,と.そのひとは
目の前が家で,今から家に入るから
よかったらこの傘を,との申し出で
ありました.だけど,ぼくも歩いて
三分くらいのところに来ていたので
ありがたく断り,悲しみ半分の中に
うれしさも半分込めながら帰宅です.
世の中捨てたもんじゃございません.

さて,服を着替えて軽めに洗濯する.
外に干せないので乾燥機能を使って
かわんかわんとドラムを回していく.
時間がかかるのでその間おふとんに
包まって暖を取る.あとは待とうね.

電話を充電しようとしたら,現在は
コネクタ周りが濡れて使えませんと
怖ろしいダイアログが出る.なんと.
それはいけませんよ,いけませんね.
ケーブルを外して乾かしてねという
メッセージを頼りに待つしかないね.

同居のひとから連絡がありましたが
流石にもう外に出かけるのはつらい.
なにか買ってきてくださいませんか.
もうこれ以上濡れたくないのですよ,
本当にすみませんが.お願いします.

しばらく経って同居のひとがご帰宅,
おふとんを跳ね上げてお出迎えする.
では適当にばくばく食べましょうね.
ちょっと多めに頼んだので,満足が
いっぱいです.では,ごちそうさま.

同居のひとと動画を見ますが,途中
寝落ちする.どうしようもないなー.
中途半端はいけない,なので本気で
眼鏡を外してちゃんと寝る.ぐぐう.

二時間半ほど眠って,やっと起きる.
リビングから浴室へ行き,お風呂の
支度をします.事前に栓は抜かれて
おりました.同居のひとのおかげで
すんなりとバスタブを洗えましたよ.
あとはお湯を貯めて,ぼくは自分の
部屋へと移動します.いろいろとね.

音楽を聴いたり動画を観たりそれと
書きものを少々.好き放題やります.
同居のひとがお風呂からあがるのを
見計らい,適当にお風呂に入ります.

あとはお薬服んで寝ます.今朝ほど
きれいに起きられればいいなと願い
床に就きます.それでは,お静かに.

しかし彼は若い.彼のほうが正しいのだろう.

なんとか起きる.かろうじて生きる.
同居のひとが先に起きていて朝食を
摂っていました.それはなによりで
ございますね.ぼくはあんまり朝は
食べないから,のんびりしています.
それではどうぞ,行ってらっしゃい.

二度寝してる場合じゃない,ぼくも
立ち上がって出かけねば.二度ほど
意識がない状態がありましたがまあ
リカバーできたからいいとしますよ.

ねけねけ歩いてようやく到着します.
ドアの前の傘立てに,先に杖が一本,
それから傘が刺さっていました.傘.
そう言えば嫌な予感がする.だけど
ぼく今日は傘持ってきていませんよ.
だけどまあなんとかなるかもね,と
暢気に思って入室.荷物を保管して
検温をしたりして,ちょこっと休憩.

ぱたぱた作業をする.昨日までとは
趣向を変えて違うことを.あんまり
他のひとがやらないことに回ります.
無心に,我を忘れて,手を動かして
それが心のリハビリになってる気も
いたします.よいことだと思います.

昼は適当に過ごして,その後作業を
こなしていきます.途中別のひとが
いくらか作業を手伝ってくれました.
ありがたいけれど,段取りがずれて
おろおろする.後で調整しなくては.

で,帰ります.で,土砂降りですよ.
ちっちゃいビニール傘を借りますが
何の役にも立たなかった.やむなく
コンビニで雨宿りをして,ようやく
帰りました.ポストの中を覗いたら
なにやら届いていたので受け取って
のんびりする.眠ることはなかった.
だけど横になればいつでも眠れそう.

遠い場所から電話が鳴る.いったい
どこだろう.あちこち探して,結局
机の引き出しの中にようやく電話を
見つけました.すぐさま折り返しの
電話をして,同居のひとと話します.
晩ごはんどうしましょう.だけども
大雨が.困った困った.そういった
理由にて,帰りにテイクアウト的な
ものをおみやげにいただければ幸甚.

しばらく経って帰ってくる.どうぞ
お帰りなさい.ちょっと早いけれど
さくっと食べちゃいましょう.もぐ.
食べ終わってからいろいろ動画とか
テレビ番組とか観て,お風呂の支度.
リビングに戻ると同居のひとの姿が
おかしなことに.だいぶ傾いてます.
眠いのを我慢しすぎてこんなことに
なってるんですね,さっさと入浴を
済ませてしゃきっとしてくださいな.

友人からメッセージが届き,それに
あれこれ答えたり,一緒に考えたり.
マインドフルネスって,始める時の
最初の取っかかりってどこなのかね.
とりあえず,写経とかしてみますか.

また別の友人からメッセージ.おや,
季節の風物詩を嗜むのは良いですね.
心にゆとりがあるからこそのムーブ.

さて,お風呂入りましょう.あとは
お薬を服んで,いつものやつ.就寝.

一緒に泣く?

のろり.おはようございます.でも
体と頭がコネクトしていないのです.
最初のアラームからすっきりしない
朝でしたが,よろよろと起き出して
それでもなんとかお出かけしました.
昨日から高さを変えた杖にも少しは
体を馴染ませていかないといけない.

さて,到着してはふーうと息をつき
周りからも大丈夫か尋ねられますが
なんとかいちおう.ではもねもねと
作業を始めます.ツールにちょっと
問題が発生して,しばらくの間待機.
うまい感じにいじってもらえました.
それでは滞りなく作業を継続します.

お昼ごはん.セレクトに失敗をして
口の中がひりひりする.ああ大惨事.
お茶を飲んで癒やします.びっくり.
むにむにした心持ちで午後を過ごす.
適当な時刻になったら帰りますよと.

家に戻ってる最中に同居のひとから
ちょっとずつメッセージが届きます.
少しずつ家に近づいているところを
地図情報込みで教えてくれる.ああ,
帰ってくるの楽しみだなあ.そして
家に帰り着き,そのままぐったりと.

寝床で崩折れているところ,そっと
同居のひとが帰ってきたみたいです.
立ち上がる力が湧いてこず,杜撰な
お出迎えになってしまう.ごめんね.
おみやげとかいただいて,あれこれ
動作確認とか.いい感じです,うん.

さて,それじゃ少し出かけてきます.
のこのこ歩いて英会話.まず最初に
ちょっとショックなことを伝えられ
頭の中でそれがぐるぐると回ります.
まだ先の話とは言え,どうなるやら.

で,本題.先生が語る話をいろいろ
手助け,というか頷きとアドバイス.
ちょっと気になった点を突っ込んで
より具体的な話を引き出したりする.
そんなこんなしていたら,時間など
あっという間に過ぎてしまいますよ.
次の時間枠の生徒さんも来ましたし,
ぼくはここで終わりにしましょうね.
来週は祝日なので,ではまた再来週.

教室から家への途中のコンビニへと
移動する.同居のひとはすでに車で
待っており,乗せてもらって夕飯へ.

だけどあんまりお腹空いてないんで
どうしましょうか.軽めのものとか
テイクアウトしてほのぼのしますか.
家に戻ってテレビを観ながら食べる.
久しぶりのふたりごはん,やっぱり
これもひとつの幸せの形なんですね.

お風呂の支度をして,あとは自室で
むにゃむにゃ過ごす.入浴は適度に
楽しみましょう.では,お薬服んで
明日に足を突っ込みかける.そっと
そのまま眠ればいいんですよ,はい,
おやすみなさい,明日はいい日だと
いいですね.静かに横たわりますよ.

これは信じていいことなんだよ

もさり.起きますが,起きただけの
朝でした.こんなことではいけない,
一念発起してコンビニとか出かけて
ちょこちょこと食べものを買います.

もさもさ食べて,おなかいっぱいに
なったところで,病院に向かいます.
今日が通院日,というわけでもない
至って普通の日にのこのこと歩いて
到着,待合室へ.ちょっと混んでて
待ちました.平日の昼はやはり少し
年嵩のかたばかり.ゆっくり待つよ.

名前を呼ばれて診察室へ.あんまり
何も言われず普段どおりの処方箋を
いただきます.では,薬局へと移動.
お薬お薬.こちらも少し待ちますが
平気の平左で慣れたものです.では
しっかり受け取り家へと帰りました.

夕方までどうしよう.夕方というか
本当にいつ出発すればいいのかすら
朧げです.計画が杜撰なので,まあ
早く行くぶんには問題はなかろうと
かなり早めにことこと出かけました.

電子チケットに書かれた会場時刻は
十七時半.その一時間ほど早く到着.
以前はもっとにぎやかだった広場は
往年の頃に比べれば落ち着いたもの.
それでもコスプレさんがいたりして
目にも賑やかだったりします.さて
グッズ売り場を素見して,そこから
ぱらぱらと雨が降ったり.傘さして
木陰に避難.だけども軽いお湿りで
済んだようで,また広場でぼんやり
待ちました.事前に電子チケットに
書かれた識別子に沿って並ぶ.おや,
前から二列目.その後わらっと列が
分かれて,結果的に一番前のうちの
ひとりになりました.杖つきながら
座席の抽選をしてもらうと,なぜか
アリーナ最前列.ステージ砂かぶり.
目の前は重低音響かせますよ,との
気概を張るスピーカーが山のように.
こんな席って,実在するんですねえ.

ただ,この場所に座るということは
アーティストのためにも座れないと
いうことです.みんな盛り上がって
立ち上がりますよね,そりゃあもう.
空気読まずに立ち続けるのは,実は
しんどいかもしれない.だけどこの
千載一遇のチャンスを無駄にしても
いけない.思うところはありますが
素直に喜ぶことにします.開演まで
一時間半あるので,ゆっくり座って
体力を温存しておく.隣りに座った
観客さんはライヴ慣れしてるようで
とにかく開演までの拍手が大きくて
ぼくもささやかながら手拍子をする.

開演.テクノなので低音がぶんぶん
利いています.音の振動で帽子とか
服がびりびり揺れます.比喩でなく.
そして演者との距離はやはり近くて
大迫力です.ほう,とボールなんか
投げたら受け取ってくれそうな距離.
実に幸せな時間を過ごしていきます.
当然立ち上がっていますが,右手は
杖を持っているので拍手ができない.
代わりに右腕をばたばた叩くことで
意思表示.興が乗ったときには杖を
脇に挟んで手を空けて拍手をします.
これくらいの切り替えで進みました.

で,ライヴが進んで体力が削られて
いくのです.杖がとても役に立って
くれます.転ばぬ先の.しがみつき
なんとか二時間ちょっとを完走する.

さて,帰りましょう.ライヴ会場の
そばにある駅は大混雑.うまいこと
くぐり抜けて,ターミナル駅に到着.
はーやれやれ,とホームを歩いてて
急に名前を呼ばれました.え? なに?
振り向くと高校時代の友人がそこに
立っていました.おや,お懐かしい.
同じアーティストが好きだったのは
知っていましたが,まさかこういう
形でお会いするとは.驚きましたよ.

挨拶とごく簡単な近況報告,そして
ツーショット写真を撮って道案内を
しようとしました.一緒に行こうと
言ったのですが,足が悪いのならば
無理はしないで,と遠慮されました.
ではあちらの方角だと思いますので
ここでお別れですね.こんな奇遇も
あるもんなんですね.さて,ぼくも
自分の道を行きますが,進むにつれ
友人に勧めた道が見当違いだったと
いうことに気づく.確かにそちらの
道でも行けるけれど,遠回りですね.
悪いことをしてしまった.ごめんね.

そこからだらだらと家に帰りました.
とりあえずはあせびとの服を脱いで
エアコンで汗を飛ばします.送風機
大活躍です.その後晩ごはんを食べ
お風呂の支度.だるーっと過ごすよ.

今日は一日いろんなことがあったね.
明日はどうなるか,だけどおそらく
今日みたいな日はきっともう来ない.
そんな覚悟をして,おやすみなさい.

それでも恋は恋

おはようございます.同居のひとは
ぱきぱきと出かける支度をしていて
追いかけるように起きる.なにとぞ
お気をつけて行ってらっしゃい,と
言いたいがために這い出るだけです.

とは言え.ぼくもその勢いで起きて
のそのそとかばんを担ぎ出かけます.
外に出かけるようになってお天気の
微妙さを思います.雨は降ってない,
がんがん照りもしない,中途半端な
曇り空の日がやたらと多い.これは
ありがたいことではあるのですけど.

さて,作業に取り掛かりましょうか.
今日は依頼されたものを修正しつつ
新しいアプリケーションの操作にも
馴染んでいくというセッションです.
これ,初めて触るんですけど本当に
大丈夫なんでしょうか.野生の勘で
進めていき,理屈はよく判らぬまま
なんとなくそんなふうになりました.

その他はちもちもしたことをします.
一点間違えてえらいことになります.
他人のチェックって本当に大切だね.
切りのいいところで早めに休憩して
麦茶をおいしくいただきます.ぷは.

帰り道はやっぱり晴れてないけれど
ほど悪い暑さで,歩くとやはり汗が
しとしとする.今日もシャツが体に
まとわりついてとても不快なのです.

家に戻ると同居のひとがのほほんと
過ごしていました.今日もお疲れで
いらっしゃいますね,やれやれです.
ぼくはまず身体を乾かしながらまず
電話をする.取り決めとかいろいろ
ございまして,熟考しなくてはです.

その後お薬を詰めます.ピルケース
二週間分をぷっちり.四週間分では
ないので,半分の時間ですみました.
終わりましたー,同居のひとに報告.
それでは晩ごはんに出かけましょう.

いまいち胃腸の調子がすぐれないと
いうので,やわらかいものを食べに
出かけました.胃への負担も軽めの
あっさりしたものを食べます.では
ごちそうさま,まっすぐ帰りました.

さて,学期の練習をしよう.前回の
練習で手ひどい目に遭いましたので
楽譜に項目を書き足しながら演奏を
いたします.音色を変えるところは
確実に明記し,手違いが発生しても
自力でなんとかするくらいにはする.
暗譜ができればいいんですが,まあ
なかなか才が追いついてきませんし.
電池の充電が終わったら練習も終了.

お風呂の支度をしましょうか.先に
同居のひとが気を利かせて,お湯を
抜いておいてくれたのが助かります.
だぶだぶごしゅごしゅ.洗い終えて
お湯を貯めるボタンをぷちりと押す.

さて自分の部屋で書きものなど少し.
依頼した原稿がまだ届いてないよと
メールで知らされて顔面蒼白.では
今すぐ今すぐ作ります.少し考えて
すぐに書いておけばよかったのです.
それをじりじり遅らせたのはとても
悪くてすみませんでした.それでは
文章を返送して,今日のことはもう
終わりということにします.あとは
お風呂に入ってお薬服んで,という
ナイトルーティーンを経て就寝です.

regrettable past

おはようございます.洗濯ですとか
しましょうか.ドラムにはごっとり
回ってもらい,その間あれやこれや
自室の机の前でごちゃごちゃします.
だけどまだ眠気が残っておりまして
リビングの薄いおふとんにまるまる.

同居のひとが起きてきた.おはよう.
洗濯が終わりません.どうも中身が
多すぎますよとエラーが出ています.
さすがに重いか,と思い絞ってみる.
そして回し直し,そして回し直しと
ループに嵌る.しかたがないですね,
浴室でできるだけ絞って絞って,と
試みますが,やっぱりだめでしたね.

お昼ごはんを食べに行きましょうと
でとでと出かけます.栄養素補給に
野菜をもさもさ食べます.それでは
家に帰ります.ほこほことテレビを
眺めていました.すると電話が鳴る.

はい,はい,わかりました.とても
悲しい知らせがありました.だけど
知らせてくれてありがとう.そして
これから少し忙しくなるのでしょう.
ぼくが手伝えることはそんなにある
わけでもないですが,どうしようか.
どうしようもないことをどうするか
考える.考えなくては.考えたとて.
うじょうじょと思い悩んでおります.

再度の連絡待ち,の途中で食事でも.
電話を握りしめながら,買い物とか.
広いビルの中で散々迷ったりもして,
ようやく出口に到着.合流して帰宅.

さて,食べましょう.バランス良く
食べるべきなのですが,偏りがちに
なってしまいます.思いも重りがち.

食事を終えたらお風呂の支度だとか
しましょうか,目の前のことばかり
やっていては,何にも届きませんよ.
それでも五秒先のことだけを考えて
五秒前のことは忘れる生活ですから.

では入浴を済ませたら寝る支度です.
目の前を晴らすためにお薬を服んで
おやすみなさい.悪い夢で会おうね.