お葬式でまた会えると思ったから

そこそこ早めに起きました.なので
ちょこっと音楽なんか聴いて時間を
ゆるっと過ごします.同居のひとが
その後起きてきて,それでは一緒に
出かけましょうか.こつこつ玄関を
出ていって,鍵をかけて途中分かれ
お互いの行くべき場所へ向かいます.

今日は遅めに来てください,という
指示があったのでのんびりしますよ.
コンビニに寄ってからのそのそ到着.

さて,ひとびとがそれぞれ集ったら
やるべきことやりましょう.ぼくは
昨日からの作業を引き続き続けます.
ある程度こなしたら,口を挟みつつ
お昼ごはん.しっかりいただきます.

お昼休みも特に変わったこともなく,
椅子の背に深く深くもたれかかって
縮こまった腰や肩の筋肉を伸ばして
午後の作業に備える.途中からまた
別の作業に割り振られ,お手伝いを
やりますよ.区切りのいいところで
ちょうど終わりになりました.では
帰りますよ,こてこてと連れ立って
適当に別れていきます.家へと到着.

まずは一週間ほど寝かし続けていた
深刻な案件をまとめあげる.ぐっと
真面目な文章を書き上げて送信する.
また返事が帰ってくるまでは様子見.
悪い方向に転がりませんように祈る.

これ一点のみでぐうっと疲れたので
おふとんの中に倒れ込む.音楽とか
聴いていればすぐに眠れる,なんて
思ってましたが,なかなか眠りには
落ちませんでした.一時間くらいは
まんじりともせず.最後にようやく
ねじり切るように魂を休ませました.

同居のひとから電話.ああ,こんな
時刻になっている.最初から今日は
同居のひとの帰りが遅くというのは
知っていましたが,それにしたって
突然この時刻になると焦ってしまう.

晩ごはんをどうするか尋ねられます.
なんだか疲れ果てて,もうなんにも
考えられません.申し訳ないですが
何か買って帰ってきてくれませんか.

ぼんやりしていると同居のひと帰宅.
どうもお疲れさまですお帰りなさい.
そんなわけで一緒にごはんを食べて
未来への力をつける.テレビなんか
眺めながら食べていると,気づけば
相当な時刻に成り下がっていますね.
急いでお風呂の支度とかしなくちゃ.

お湯が貯まって,どうぞ好きなだけ
入って下さい,と同居のひとに告げ
ぼくは自分の部屋でうだうだだとか.
それなりに時間をかけて入浴をして
筋肉の張りを緩めて,筋肉の緊張を
ほぐす薬を服用します.これはもう
毎日服んでる薬です.すでにだいぶ
遅い時刻なので,その他の薬も全部
がぶりと服みます.はいはい今日は
もうおしまい,さっさと寝ましょう.

数学的にありえない

おはようございます.あんまり長く
寝てませんが,なんとか起きました.
あまり時間はありませんがもごもご
台所でなにかしら食べて服を着替え
出ていきます.よろけないで進もう.

のろっと到着,さて今日はどういう
ことをやりましょうかね.昨日から
進めていたものをいったん休止して,
ほかのお手伝いに駆り出されました.
ぷちらぷちら,黙々進めていきます.

お昼にちょっと,自覚はないですが
人を怒らせてしまったようで,困る.
何が地雷かよく判らないのと,あと
自分の主張にも曲げられないものが
ありますし.明日はどうなるのかが
これまた判りませんがどうしようね.

午後の作業でちょっとしんどめです.
でも眠気は振るい飛ばしてなんとか
終わりに近づく.だけどやはり少し
中途半端なところで時間切れになる.
もうちょい計画的に時間を使わねば.
そんなわけでほんのり居残りをして,
あと他のひとの作業をちょっと観察.
少し触らせてもらってから帰宅する.

ポストの中身を回収して部屋へ戻り,
もじゃもじゃと仕分け.続いて洗濯.
家に帰ってきてからのやっとくべき
あれこれをそこそここなしています.
少しだけ自分を褒めながら作業続行.

同居のひとから連絡.はいなはいな,
ちゃんと電話に出ますよ.そろそろ
着くらしいので,ちゃんと着替えて
駐車場へ.車へと乗り込みながらの
おかえりなさいの挨拶.それじゃあ
晩ごはんを食べに出かけましょうか,
めずらしくぼくのほうから提案する.
普段は優柔不断でたまりませんから.
今日は意見が言えたので責任感ある
態度を取らねば.では行きましょう.

食事処に入って,もぞもぞ注文する.
ロボットが料理を運んできてくれる
タイプのお店でした.いいこいいこ.
おいしくいただき,まっすぐに帰る.

家に戻って自分の部屋でいくつかの
作業をする.はい,じゃあざっくり.
だけどもそれは,明日には届かない.
もう少し繋げられる行動が必要です.

お風呂の支度をして,同居のひとの
リビングでの行動に付随する.では
適当に入浴を済ませ,服薬をします.
それではみなさま,おやすみなさい.

Präparat

だむだむアラーム.それでは動こう.
比較的ちゃんと起きられたほうです.
寝たのはそんなに早くはなかったと
思うのですが,こういうのはもはや
タイミングと運のものですからねえ.
同居のひとに行ってきますと告げて
かくかく出かける.今日は少しだけ
遅く来て下さい,ということなので
ゆっくりゆっくり途中のコンビニで
軽食を買って食べてから到着します.

お茶を飲んでひと息ついたら,もう
すぐに作業に取り掛かります.複数
フェーズがあり,最初のフェーズを
乗り越えたあと,中間地点をなぜか
あっという間に終えてしまいました.
もちろんそのまま最終調整に入って
無事に終了.そしてふりだしに戻る.
ひとつのことに集中できていてよい.

適切に終わらせる,つもりでしたが
非常に中途半端なところに陥ってて
終わらせられない.ひとびとは先に
帰ってゆく.残業しちゃいましたよ.
なんとか形を整え,遅れて帰ります.

家に戻り,ぼーっと過ごしてしまう.
本当はやること,たくさんあるのに.
最終的におふとんにくるまって寝る.
今日は出かける用事もありましたが
きゅうっと世界から逃げてしまって.

うたたねの隙間で同居のひとからの
連絡を受ける.メッセージを読んで
しっかりとこの後の企てを決めます.
帰ってきたらぼくもぐにゃぐにゃと
動いて動いて.ごはん食べに行くよ.

注文.期せずしてふたり同じものを
頼むことになる.珍しいことですね.
それでもつつがなく料理は運ばれて,
おいしくおいしくいただきましたよ.

帰りに買い物.ほんの歯ブラシなど
欲しかったんですが,ついいろいろ
かごに入っていきますね.ぼくにも
原因があるんですが,同居のひとも
そこそこかごに投入してましたから.
さくっとお会計を済ませて帰ります.

なかなかな時間までうだうだしてて
やるべきことを忘れてしまいました.
うっかり危ない,あわてて取り返す.

今日は為すべきことを終えましたよ.
いや,本当は終わりきってないけど
もう今日はここまで来たら明日でも
いいですよね.ではお薬服んで寝る.

あしたはきのうの二日あと

起きないまま昼過ぎ.すっきりです.
ああ,よく寝ました.同居のひとは
リビングで食事を終えてゆったりと
テレビを観ている.おもしろそうで
ありますね,一緒に楽しみましょう.

飲みものをこぷこぷ飲みながら休憩.
同居のひとは昼ごはんをもう食べて
しまったようで,それはなによりで.
ぼくはまだお腹が空いていないので
お構いなく.ゆたゆたと暮らします.

リビングでうだうだしているところ
夕方が近づきます.同居のひとから
いくらなんでも晩ごはんになったら
食べるよね,と水を向けられました.
それは確かに.あまりに遅くなると
店が混んじゃうので,早いけれども
そろそろ出かけませんか,という話.
それは確かに.では身支度を整えて
わらわら出ましょう.どこ行こうか.

何も食べてないから今日の選択肢は
そちらに任せます,と言ってくれて
はてどうしましょうか,とない頭を
傾けていろいろ考える.でも結局は
提案されて採用する,という流れに.
それではどうぞどうぞお運び下さい.

階段をのすのす昇りお店に入ります.
おいしいものを注文して,それから
先日なんぞやら謗られていたものを
頼みます.大丈夫,おいしいんです.
むしろ謗られていたせいでなんだか
食べたくなっています.食べました.
思っていたより甘くなくておいしい.
さて,それではごちそうさまでした.

寄り道することもなく家に戻ります.
さて,同居のひとはゲームなんかを
始めていて,ぼくは自分の部屋へと
移動してなにやら聴いたり笑ったり.
書きものをしてうじゃうじゃ過ごす.
ところどころ学習にもなりいい感じ.

しかれども.本当にやっとかないと
いけないことを失念していることに
まだ気づかないのであった.それは
しかたないので明日以降に持ち越し.
いいのかなあ.いいわけないですよ.

お風呂の用意をして,同居のひとに
まずは入ってもらって,続きぼくが
だぶんと浸かって体をごしごし洗う.
ほどよき疲れで眠ります,また明日.

何か間違えたとしても,世界は滅んだりしませんから

おはようございます.どっかどっか
アラームで起こされ,ぎりぎりまで
寝床に寝たり座ったり.どうしても
時間は過ぎていきます,なのでもう
しかたなくしかたなく起き上がって
身支度を整えます.うにゃー.出発.

てっくらてっくら歩いて移動します.
それでは到着,今日は少し遅く到着.
遅刻はしない程度になんとかします.

ぱたぱた作業をして,午前中終わり.
しょんぼりしながら部分的に食事を
摂りまして,休憩です.尋ねられた
質問に対して簡単に答える.えっと,
モードを変えるとたぶんいい感じに
なると思いますよ.ほらこうやって.

その他ここにいない人間のことには
なんとも言えませんが,やりたいと
いうことはさほど難しくないですが
知識と勘がないとしんどいかもねえ.
もしなにか手伝えることがあったら
その時に言っていただければ.では
帰りましょう.のてのてと歩きます.

ポストには何もなく,そのかわりに
玄関先に置き配が.でっかいですね.
部屋に持ち込んでぐったり.そして
今日は決めておいたこと,洗濯する.
そろそろ冬至も近いの陽はどんどん
翳っていきます.とにかく取り急ぎ
干していきます.同居のひとが帰る
連絡がありましたが,駅でもう少し
待っていていただけるとありがたい.

メッセージによると,同居のひとが
駅ビルの書店で待機中.急がないと.
勢いづけて干して,やっと終わらせ
ばたばた準備して出かける.無理な
姿勢をとって物を干していたせいで
腰がばくばく痛い.杖をつきながら
よたよた徒歩徒歩.駅まで着くのに
三十分弱かかりました.弱ったねえ.
駅ビルの三階までエスカレーターで
片足を上げて体重の負荷を分散させ
少し楽になることに成功する.はあ.

書店でおもしろげな本を眺めている
同居のひとに声をかけ,迷っている
購買意欲の背中を押します.どうも
おめでとう,よく購入されましたね.

さてと,晩ごはんに行きましょうか.
どこに行こうか迷い,ちょっと歩き
お店を選ぶ.ばりばりと食べますよ.
料理の出てくる順番が渋滞していて
困りましたが,おいしいは正義です.

腹もくちくなったとこで,帰宅する.
先ほど買ったおやつをいただきつつ
テレビ鑑賞.その後お風呂の支度を
やっつけて,自室に籠もるのでした.

同居のひとがお風呂に入り,その後
ぼく自身もだぷんと浸かる.そして
ゆったら過ごします.明日はやっと
一日ぐうたらする予定.お薬服んで
ごろりんと横になります.おやすみ.

親切がいっぱい

ばんばか鳴るアラームで目が醒める.
うー,だけど眠いです.眠いんです.
ぱしゃぱしゃ顔を洗って,なんとか
へこへこ出かける.まずは病院です.
十分程遅刻してしまって申し訳ない.

で,診察券を提出して椅子に座ると
座り損ねて思いっきり転んでしまう.
きれいに床に肩から落ちて,周囲の
患者さんや受付の中の事務員さんが
わらわら助けに来てくれる.うわあ,
本当にごめんなさい.見も知らない
ご高齢のご婦人から,こういう時は
気をつけなさい,と窘められました.
杖に取り縋りながら椅子に戻ります.

大きな恥をかいたところで,名前を
呼ばれました.そそくさと施術室へ.
台の上にごろんと横になりばきばき
大きな音を立てて機械音が響き渡る.
先生も周囲に声がけをしながら継続.
今日は遅いので別のベッドに移動を
することなく,するっと終了します.
別の椅子に座って体を温めてもらい
終わりました.支払いを終えて辞去.

そのまま黙々と歩みを進めて,では
ドアを開けます.挨拶をして荷物を
ロッカーに詰め込み,作業を始める.
午前はなんとかやり過ごして,休憩.
昨日尋ねられた質問について答える.
下調べをしていたので,つつがなく
回答できました.よかったよかった.

で,午後.指を動かせなくなります.
頭がゆらゆらして,なんにもできず
眠いです.無理をしない.申告して
十分ほど居眠りさせていただきます.
これでちょっとだけ回復をしました.
それでは最後まで,ゆるゆると終え
帰ります.杖つくふたりで歩みゆき
途中で別れて家に到着.ただいまー.

同居のひとは寝床でがっすりと寝て
おりました.今週はお疲れの様子で.
ああ大丈夫,まだまだ寝てて下さい,
ぼくはその間薬袋と格闘しますから.
袋は九枚あります.ええ,戦いです.

括って開いて蓋を開けて詰め込んで.
また開いて終わらせてその手を上に.
ちょうど終わったら午後五時でした.
同居のひとに起きてもらって,では
晩ごはんどうしましょうか.なんか
まだまだ疲れていて外に出る気力は
ないとのことです.同居のひととて
お出かけの準備までしていたらしく,
それをなしにするのは忍びないです.
だけどやっぱり出かけないとのこと.

ぽちぽちと予約をして,出前を取る.
届いたらテーブルに広げ,テレビを
眺めながらもぐもぐいただきました.
思ってたのと少し違ってたのですが
たぶんぼくの注文ミスなんだと思う.
おいしければいいの.では片づける.

同居のひとはゲームなど始めました.
元気になったようでなによりですよ.
ぼくは堅苦しめの書きものについて
軽く調べて,今日中には終わらない
覚悟だけができる.来週になるかな.

お風呂の支度をして,ゆっくりする.
うっかり夜ふかししないよう,まず
良い睡眠を取ることを心がけないと.
そういったわけでおやすみ,またね.

時間旅行はあなたの健康を損なうおそれがあります

ぬうん.なんとか起きたのでしたが
眠気が少しも抜けなくて悲しいです.
ぐいぐいと顔を洗って目をこじ開け
瞼の中,瞳の表面まで冷やしていく.
やっと嘘っぽく目を醒まし,静かに
出かける支度を.同居のひとはまだ
寝てますので,あまりどたばたとは
しないように.ただ,最後にそっと
今日の予定だけは尋ねました.承知,
ではそのように.行ってまいります.

とこつかとこつか歩いて,そこから
お茶など買ってぶら下げながら到着.
今日はどのように致しましょうかね.
基本的には昨日を挟んでおとといの
作業から始めます.ゆるりらと継続.
途中の休憩の間に質問が飛んできて
それに対して全力で答える.だけど
実行するのはもっと後になってから.

お昼にちょっとショックな事が起き
しょんぼりしますが,それはそれで
置いておいて先ほどの問題について
頭を突き合わせて考える.そちらが
解決したら今度はこちら,と忙しい.
それでもそれなりに受け流して終了.

午後の作業を終わらせて,もう少し
謎を解いていく.まあ全部一度には
なんともなりませんので,また明日.

家に戻ると,いくつか荷物が届いて
おりました.で,さらにドアホンに
録画されていたのはなにかうれしい
ものを運んできてくれた配達員さん.
明日にでもお願いします,と日付を
指定して明日に回します.それから
別の荷物を開いて,届いた本を読む.
しみじみと,ほのぼのとしています.

そろそろ,同居のひとが帰ってくる
時刻です.もう一時間くらいはまだ
いけるかもしれませんが,ここから
ピルケースの充填を始めてしまって
途中で同居のひとが帰ってきた場合
ものすごく中途半端なことになって
しまいます.えーっと,困りますよ.
なので怠惰に本を読んで過ごします.

同居のひとからそろそろ帰ると連絡.
それでは駐車場に行きますか.少し
待っているとゆっくり車が来ました.
乗せてもらって,出かけましょうね.

どこに行こうかという話です.少し
悩みますが,ぐるんと回って適切に
空いているところを狙う.それでは
お店に入って,ちょっと待たされて
席に通される.もぐもぐいただいて
食事を終える.お会計を済ませたら
ポイントが貯まったらしく,なにか
もらえるらしい.選択肢はいくつか
あったのですが,メカニカルなのを
選択しました.それではほくほくと
した心地で帰りました.それじゃあ
脇から帰りましょう,と思ってると
中央玄関のところに大きな箱を運ぶ
宅配員さんがいる.時間指定は明日,
なので似た箱を注文した誰かさんが
いるのかな,とぼんやり思ってると
同居のひとがあれはうちに来ている
やつではないのかな,と指摘します.
確かに会社は同じ.もしかしたらと
ぱたぱた小走り,するとチャイムを
鳴らしている宅配員さんが,大きく
「ドラえもん」と書かれた巨大箱を
抱えて待っている.これはこれはと
声をかけて,怪しいものではないと
挨拶をした後,玄関先までその箱を
届けてもらう.サインをしたら搬入.

わくわくしながらの開封.とにかく
ボリュームがすごい.どこに保管を
したらいいのかとまどうくらいです.
書類をぱらっと見て,必要なものを
ちゃっちゃと書き込み,そのほかの
ポスターや広告を見てほうっと嘆息.
そうか,また別件で続編が出るのか.
ほいほい釣られていくばかりですね.

お風呂の支度をして,それから少し
調べものを.なんとなく輪郭を掴み
まああとは明日でいいかと蒸散する.
思いはすべて消えました,このあと
いかがいたしますか.お風呂に入り
ぐったりするのが最適解だと思うよ.

お薬服んで,ではまた明日.はふう.

気持ちの乱高下→にこにこぷん

そろそろ出るよ,との声でぐりぐり
目が醒めました.だけど強烈に眠い.
同居のひとが出かけるのをなんとか
お見送りしたいけれど,眠気が強く
廊下にうずくまって項垂れるばかり.
行ってらっしゃいと幽き声で告げて
また横になる.どうしようもないな.

ぬっすり目が醒め.気づくともはや
間に合わない時刻になっていました.
急いで連絡をして遅刻する旨を伝え,
できるだけ急いで移動する.かつん.

ぐつぐつ移動してようやく目的地の
改札口へと.出口のところで友人が
待っててくれました.ありがとうね.
では,お店にエスコートしてもらう.
とてもおいしい店があるとのことで
ゆっくりゆっくり歩みを進めていき
雑居ビルの中にあるお店に到着です.

カウンターしかない店ですが,まあ
これがおいしくてですね.お昼しか
やってないそうなので,今日に来た
甲斐がありました.素敵な店の紹介
どうもありがとうね.それでは,と
まっすぐ帰る.本当はもうちょっと
のんびりしたくもあったのでしたが,
ぼくの身体もしんどいし,あちらも
他にやることもあるのでしょうから
お互いのことを思いやりながら帰宅.

ごとごと揺られて最寄駅のベンチで
ぐたっとする.おいしい時間だけど
体力は正直ですね.少し休んでから
家に帰りました.足がずどんと痛い.

さて,自分の部屋でできるぶんだけ
動こうとする.ある程度クリアする
ことはできたんじゃないかなーとは
思います.くたくたになりましたが
その後はしっかり寝て回復をします.
音楽を流しながらきゅっとまるまる.

目が醒めてしばらく,同居のひとが
電話をかけてくれる.ずいぶん夜に
なっていましたが,どうやらなんか
とても遅くなったらしい.ごめんと
謝られますが,寝てたからなんにも
気にしていません.晩ごはんはもう
食べてきたそうなので,それじゃあ
何か買ってきてくれるとありがたい.
その分お風呂の支度をしておきます.

お帰りなさい.今日もお疲れさまで
ございました.それではゆったりと
お風呂に浸かっちゃって下さいませ.
ああ,お薬を充填するのを忘れてた.
一枚だけ洗ったシャツも出してない.
洗濯機から取り出してっと部屋干し.

一日の最後がごちゃっとなりまして
残念なのでしたが,贔屓にしていた
演者が返り咲きというお話を聞いて
最後に機嫌が良くなる.入浴をして
服薬をして,明日はちゃんと起きる.
なので今日はちゃんと寝る.きっと.

これといって青春はなかった

いちおう起きたんですけどー.でも
とても眠いわけですよ.よろよろと
外に出る.雨.本当にもうまったく.
べそべそしながら体を揺らして移動.

到着.ねむーい.しばらく机に伏し
鬱蒼と過ごす.だけど眠い時だって
起こされてしまうわけです.にゃあ.
作業をしますが,完全に寝ぼけてて
指先が動かない.フリーズ.そして
ときおり起き,少し動き,フリーズ.
まったくもってなんの役にも立たぬ
生きものと成り下がる.ぐだぐだだ.

昼を過ぎて食事も摂って,ようやく
少し動けるようになる.その頃には
ぽかんぽかんと座席が空いていって
最後はぽつんと作業するはめに陥る.

そしてひとり去ることに.雨雨雨雨.
大きな傘をさして,まずは家に帰る.
自分の部屋でぐったりふう,そして
すぐにアラームが鳴って立ち上がり
出かける.朝,寝ぼけながら電話を
したのです.散髪に行きたくてねえ.
今日くらいしか時間が取れなくって.

そんなわけで雨の中をごつごつ歩き
理髪店へ.だいぶぼさぼさになって
ぐったりしている髪だとか髭だとか,
なんとかしてくださいませんかねえ.
まだ眠いものだから,ずうっと首が
傾いていくのです.ときおりぐっと
頭を元に戻されます.うん,これは
ぼくが悪い.シャンプーも終わって
顔を洗い,ドライヤーで乾燥させて
もらいます.はて,終わりましたね.
お会計を済ませて,とぼとぼと辞去.

そのまま家に帰るのではありません.
かくんと道を曲がって病院へ向かう.
ざざ降る雨の中を,うっかりとして
水たまりへ足を踏み入れてしまって
びっちゃびちゃになる.革靴とかで
なくてよかった.おそらくすぐ乾く.
病院に到着,スリッパに履き替えて
入室します.大雨のせいかあんまり
ひとがいなくて,すぐに順番が来る.

診察室でいろいろ測って,その後は
問診.特に変わりもなく,処方箋を
出してもらいます.いつものように
薬局へ移動,雨脚は弱まることなく
だくだく降る中を沈んだ思いで入店.
鬱々としながら薬を待ち,できたら
がさごそと鞄に詰め込んで帰宅です.

家でぐちゃっとしていると,ぽんと
メッセージが飛んでくる.おやおや,
同居のひとが帰ってくる時刻ですね.
晩ごはんどうするかを尋ねられます.
だけどもうどこにも出かける気力が
ございません.悪いですが,なにか
食べ物を買って帰ってきてくれると
とてもうれしいです.お願いします.

ラジオを聴いてうかうかしていると
同居のひとがご帰宅.お帰りなさい.
じゃあ,食事を一緒に摂りましょう.
同居のひとが買ってきてくれた物は
いつだっておいしいですよ.さてと,
食べ終わったらごちそうさまでした.
リビングでは同居のひとがゲームを
始めたので,それを横から見てても
良かったのですが,もう一度自分の
部屋に戻っていろいろ作業をします.

お風呂の支度も終わらせて,適当に
お湯を浴びてもらうよう声をかける.
好きなタイミングで入ってください.
ぼくもその後の好きなタイミングで
だぶっと浸かりますから.それから
お薬を服んで,しっかりと寝ないと.
今日は本当に惨憺たる有り様でした,
繰り返すことのないよう気を張ろう.

バスの来ないバス停

おはようございます.今日は早めに
ねとっと起きる.口を濯いで血液を
吐き出し,さわやかさを渇望します.

もそもそとお着替えをしてお出かけ.
同居のひとに行ってきますと告げて,
まだ眠いんだけれど歩いていかねば.

机に着いて,地味に始めていきます.
丁寧に進めているつもりなのですが,
食い違いというのは起こるものです.
困ったなあ弱ったなあとひとしきり
狼狽えたら,もろもろを諦めて次の
方策を練ります.はい,お昼で休憩.

お昼ごはん食べたら机に突っ伏して
ぐうっと寝る.寝入り端に大声とか
聞こえてきてびくっと目が醒めたり,
そういうことが三度ほど繰り返され
熟睡はできませんでした.がっかり.

午後.作業の途中で眠くなる.ぐう.
上半身は揺れていたのではないかな.
いけないいけない,冷たい水で手を
洗って気を取り直して,改めて指を
動かしていく.とっとと終わらせる.
切りのいいところジャストで終わる.
非常にすっきりした気分であります.

さて,家に帰る.今日出かける時に
挨拶をした相手先にお電話.今日は
ごきげんいかがでらっしゃいますか.
粛々と書類作りを進めて,その後は
いろんな話を.デジタルデバイドの
溝は深いですよ.最新のものを常に
追いかけていくのは大変ですよねと
尋ねられて,そういう考えもあると
今さらながらに知る.ある日突然に
キャッチアップするのをやめ,今後
新しいものに触れないという考え方.
だけどもいつかはレガシーは死んで
いくので,新しさに慣れるべきだと
落ち着いてから思います.はれはれ.

同居のひとが帰ってきて,それでは
すれ違いでぼくは出かけます.はい,
こつんこつん歩いて英会話教室まで.
途中休み休みで息をついていきます.

到着.それではもちゃもちゃと会話.
テキストをちゃくちゃくと作ります.
先生の頭の中にある説明を日本語で
作っていって,自然に聞こえるかを
みんなでチェックする.少し多めに
こなして,教室を閉めるまで一緒に
おりました.みんなでぞろぞろ外へ.
それではまた来週.さようならです.

てくてく歩いて近所のコンビニへと
移動して,駐車場で待ってくれてた
同居のひとと合流.どっかりと車に
乗せてもらい,晩ごはんに出かける.
だいぶ遅いので食べてる間に店内に
ラストオーダーの知らせが.そうか,
もうこんな時間か.しっかり食べて
しっかり帰りました.ごちそうさま.

家に戻って,ばたばた一日を終える
準備をする.お風呂の支度をしたり
そのお風呂に入ったり服薬をしたり.
いつものようなルーティーンですね.
明日明後日明々後日,予定を考えて
それが実際に実現できるかどうかを
うねうね思い悩みます.うねうねと.