Friends」カテゴリーアーカイブ

グッバイさよなら再見アディオスまた会う日まで

そこそこ良く寝ました.もっさりと
起き上がり,顔を洗う.ちょびっと
机に着いたら,やっておきたかった
ことを小さく小さく.メッセージを
あちらとこちらに送る.お返事とか
あまり期待しないけれど,なにかが
届くといいな,と思って送信ボタン.

しばらくぼんやり,ではリビングに
戻ります.同居のひとはついさっき
起きたようで,ゆっくり起き上がり
それなりに動こうとしておりました.
お昼ごはんとか,食べに出ますかね.

連休だということもあってか,外は
車がぎゅう詰めです.混んでいない
方向を目指して,進めひとまず進め.

車はたくさん停まってますがなんか
窓から見える席は空いてそうなので
思い切って入ります.座れる座れる.
お昼からしっかり食べて,そのぶん
晩は控えめにする作戦.大丈夫かな.

家に戻って,ゆったりと過ごします.
昼寝はしないように気をつけながら
実際のところぼんやりしていますが.

最近インスピレーション不足で,と
同居のひとにこぼしてみたのですが
インプットが不足してるのでは,と
まっとうなことを言われる.もっと
本読んだり映画観たりしないと心が
ひからびてしまいそうなんですかね.

さて,そろそろ出かける時刻.その
ちょっと前に,眠気がきつくなって
三十分ほど寝る.うたた寝が終わり
出かける支度をちゃくちゃくと整え
いざ出発.スタジオのある建物まで
暑い中を潜り抜けて行きます.さて,
いつもと違う部屋に入って会議開始.
今後の寄り合いライヴに関する話を
詰めていきます.ぼくもいくつかの
発言をしたのですが,マスク越しの
もごもご発生ではなにひとつ聞いて
もらえなかったのが悲しい.なにも
発言していないのと同じようなもの.

ほかのバンドのメンバーさんの声も
いくつか聞かせてもらって,今後に
つなげていければ幸いです.そして
密かに秘密の会議に移行するのです.
うちのバンドもワンマンライヴとか
やりたいねえ,みたいな話になって
きています.できればいいんですが,
といってぼんやりしているだけでは
夢はかなわないので,それなりには
動かなくてはいけません.これから
大きな大きな風呂敷を広げていって
きれいに畳むことができればご喝采.

食事を済ませて家に帰ります.はあ,
息をついて休みましょう.それから
同居のひとがやってるゲームを観察.
ストーリーを丁寧に追っているのを
しっかり見せてくれている.ふにゃ.
いつもありがとう,細やかな心遣い.

お風呂の支度をして,続きのんびり.
調べものを調べてるだけではとくに
なにも育たないのですが,なにかの
種くらいになればいいなと思います.
ぐったりさっぴり,服薬したら就寝.

未来は観察対象ではございません

昨夜は早く寝たので,早く起きる
ことができました.ただし,その
起床が柔らかで心地よいものとは
限らないわけです.むしろひどい.
おふとんに張り付く身体をはがし
めりめりと起きる.平穏さなどは
どこにもありません.むしろ不穏.

同居のひとは先に起きていました.
今朝はずいぶん早く出るのだから
息巻いているようです.それでも
体調にはお気をつけて,それじゃ
行ってらっしゃい.ドアをぱたり.

落ち着いているとチャイムが鳴る.
今日は庭に植栽さんが入る日だと
思い出す.幸い洗濯物とかはなく
思う存分雑草をやっつけちゃって
くださいな,どうぞお願いします.

さてそんなところでぽんやりして
机に向かっていると,友人からの
電話が鳴る.正確に言えば電話と
いうよりメッセンジャーで,すぐ
デスクトップの方へ切り替えます.
ふとしたぼんやりの時間に連絡を
してくれる得難い友人であります.

いろんなことをふわふわと話して
お昼ごはんの時刻の頃合いを見て
通信終了.ほうーんと気を抜いて
昼下がりまで待機.作業の合間に
作業をする.こうすれば飽きない.
要するにピルケースの充填ですよ.
一時間強かけて四週間分まとめて
詰めていきます.集中力が必要で
頭を悩ませながら間違えないよう
慎重に.ようやく終わった,ので
ため息ひとつ.軽く水を飲んだら
午前に予約を入れた散髪の時刻が
迫っている.間に合うように移動.

ほぼぴったりに到着,今日もまた
いつもどおりに短く刈って下さい.
ばりばりっと音を立てて髪も髭も
落ちていきます.さっぱりしたら
お会計をして帰宅.まっすぐ進む.

ぽてぽて作業をしてるとふたりの
友人からのメッセージをそれぞれ
受け取る.応えられないものには
心の底からのごめんなさいをして,
相談についてはできる限りは手を
尽くします.技術的なものごとは
よく判らないのが実情なのですが.

さて,そんなこんなしてるうちに
同居のひとが戻ってくるとの連絡.
友人とのやり取りはここで終えて
いつもの場所で待ち合わせします.

車に乗せてもらって晩ごはんへと
移動します.気を抜いたらすぐに
店が閉まってしまうので,急いで
店を決める.ぐつぐつとおいしく
いただきました.ちょっとばかり
食べすぎたかもしれません.むう.

家に戻ってお風呂の支度.それと
自室でちょっとだけ実験なんかを
してみまう.うまく動けばご喝采.
うまくいかなくてもまた次の糧に.

同居のひとが明日の予定を教えて
くれました,遅くなるそうですが
その理由が楽しく愉快なものだと
いうことで,なによりであります.
さっさとお風呂に入って下さいね.

その間にさらっとぼくも寝支度を
整えます.お薬服んで,おやすみ.

花吹雪を頭突きで進む

眠気に負けるおふとんの上.なんか
ぼんやりと,目が醒めたはいいけど
蹲っています.立ち上がれないねえ.
りんごーんとチャイムが鳴りました.
だけどそれに反応することができず
同居のひとに対応してもらいました.
なんだかどうにもすまないことです.

少し落ち着いてなんとか起き上がり,
朝ごはんの支度とかしてるところに
もう一度チャイムが鳴る.おやおや,
これはきっといいものが届いたかな.
同居のひとが待ち焦がれていたもの.
大きな箱を受け取って,それはもう
楽しげに梱包を解いておりましたよ.
時間が時間なので,セッティングは
夜にやりましょう.それでは今日も
しっかり行ってらしてくださいませ.

さてと.今日は出かける予定もあり
適当に身支度を済ませて,先方へと
電話を掛ける.もうちょっとしたら
受け入れ体制が整うそうなので少し
待ちました.三十分ほど経って移動.

さて,いろいろと話し合いなどして
得する情報も得られました,それと
過去に書いていた日記の日付が役に
立つことがあって,こんなものでも
ほんのりなにかのためになれたなら
ぼくはとてもうれしいです.さてと,
家に帰って,ちょっと場を片付ける.
テレビの前の空間を開けとかないと
いろいろ接続に苦労しそうですから.

で,同居のひとは今日は帰りが遅く,
食事はひとりこっそりと摂っておく.
喉に少し詰まってしまったのを水で
流し込む.あとは自室でぐうたらと.
友人ふたりとそれぞれお話を楽しむ.
元気になってね.元気になるからね.

同居のひとが帰ってきたら,まずは
お疲れさまと労い,いろいろ設置を
していくところを観察する.その間
お風呂の支度とかしておきましょう,
埃をかぶったらいけませんからねえ.

適当に同居のひとが楽しいのを見て
ぼくもうれしい.新しいガジェット,
しっかり楽しんでください.ぼくは
適当につきあったらお風呂に入って
お薬服みます,明日は明日のことを
考えましょう,今日は今日で寝ます.

万朶の桜

起きる.起きたような.でも起きる.
今日はもうごみの収集がないことに
気づいて,なんだかがっかりします.

同居のひとはまだ寝てる.ひっそり
立ち上がってのろのろと過ごします.
途中でまた少し眠くなり,寝床へと
逆戻り.で,また起きたら起きたで
同居のひとも起きたとこみたいです.

お昼ごはんに近い朝ごはんを作って
ふたりでずるずるいただく.あとは
出かける支度をちょこっと手伝って
今日もどうぞ行ってらっしゃいませ.

さて部屋に戻り,今日こを真面目に
手を動かす.さっぱりした机の上で
かりょかりょと描きものをしていき
適当に取りまとめる.これで年内の
あれこれはおしまいといたしますよ.

先日,以前通っていた学校について
テレビが取り上げていたらしいので
録画を見てみる.ふむー,さすがに
昔のことすぎて,記憶はぼやけてる.
ずいぶん変わったところが多いかな.
当時のこと,思い出そうと思っても
靄がかかったみたいに思い出せない.
ドローンからの遠景でなんとなーく
校舎の形を思い出せた,ような気が.

友人から連絡あり,いろいろな話を
送り合う.機械について詳しいので
いろいろ教えてもらうこと多々あり.
そんなこんなをしていたら,じきに
日が暮れ始めます.同居のひとから
そろそろ帰るよと連絡があったのは
十七時ぐらいのことでございました.

駐車場で待ち合わせ,まだ少し早い
時刻ですが,晩ごはん食べにいこか.
その後の買い物の計画などを考えて
近所の食事処へ到着,炙られながら
おいしく食事をしました.帰り際に
スタンプカードを提出したのですが,
このお店自体が年内でなくなるとの
悲しい知らせ.レジの担当さん曰く,
このご時世の流行り病に負けたとの
ことでした.残念な話です.ここは
だいたい月一くらいの周期で来てた
良いお店だったのに.お疲れさまと
挨拶を述べてお店を出ました.ふう.

階段を降りてスーパーへ.もさもさ
年末の買い物をする.ふたりづれで
買い物するのって,あまりないよな.
何を食べたいかを尋ねつつカートを
押していく,なんか楽しい.精算を
済ませて,おやー.足りないものが.
同居のひとが掛け合ってくれて無事
買い物終了.では家に帰りましょう.

同居のひとはゲームを開始.本当は
まだまだやらなくちゃいけないこと
たくさんあるそうですが,そのへん
薄目で見ながら現実逃避をしている.
明日も出かけることが決定していて
悲しいので,夜くらい遊びたい様子.
なにも言うまい.ゆっくり楽しんで.

お風呂の支度をして,書きものとか.
明日はどのように過ごしましょうか,
今日はうまいこといけたのか明日の
自分に問い質して欲しい.それでは
お風呂に入って,お薬服んで,就寝.

ひとりの道が暮れてきた

起きます.だけどうまいぐあいには
事は運ばず,同居のひとが起きた後
台所でざぶざぶしているのを見つけ
あわてて後を継ぐ.ごめんなさいね.
それなりに食事をとっていただいて,
さくりとお出かけしていただきます.
もうこのへんで頭はぐらぐらしてて
眠りを,もっと眠りをと体が求める.
くったりふう,床にへたり込み仮眠.

で,そこからがまたなかなか起きず
やや寝過ごす.あわてて先方に電話,
これこれこういうわけで小一時間は
遅れますすみません,と正直に申告.
ばたばたと準備して出かけましょう.

自転車を駅そばに停めてごとりんと
電車に揺られて出かけます.普段と
逆の方向へ向かう列車は乗り換えの
果てになんだか片田舎の駅に届けて
くれました.友人が迎えにきていて
ありがたい話.それではぽてぽてと
歩いていきます.ゆっくり行ってね,
息が切れるから.のろのろと動いて
目的地に到着.できるだけのことを
楽しんで,外に出たらなんだかもう
暗くなっておりました.まだ夕方と
思っていたのに,冬至も近いからね.

ほんの小雨の中をぬすぬすと歩いて
駅に戻る.ひとつめの乗り換え駅で
降りた時にはもうやんでたので安心.
それでも昏い道を進んで進んで家に
到着しました.同居のひとに連絡を
打とうと思ったところ,同じ思いで
向こうから連絡が届いておりました.
ちょうどよかった,いったん家へと
帰り着いて,また後で落ち合います.

家でのさのさしてると同居のひとが
電話をくれて,では駐車場へ行こう.
雨がやんでよかったね.よかったら
車に乗せてもらい,お店へ行こうね.
一軒目が混み混みだったので続いて
別の店へ移動.こちらは空いてたよ.
しっかりくっきり,いただきました.

同居のひとはタブレットを机に立て
イヤホンでいろいろ情報を仕入れて
おりました.ぼくはそれを眺めつつ
もりもり食べます.違う事してても,
同じ席に着いていれば楽しいのです.

家に戻って,お風呂の支度.そして
同居のひとがなんぞやら探しものを
しているので,お手伝いなど.もう
家中の新聞紙をひっくり返した気が
いたします.ともかくもそれなりの
結果が出たのでよしとしましょうか.

お風呂に入ってお薬服んで寝ますよ.
明日は荷物が届く予定なので今から
わくわくして待っております.では.

選択と配列

朝起きる.やや早めですがなんとか
行動を開始.台所で軽く食事をして
部屋でのろろんと過ごす.調べもの
少々,あまりおよろしくないことが
いくつか判明して,少ししょんぼり.
そのしょんぼりの勢いでおふとんに
横になってしまう.しばしぐうすか.

再起床.同居のひとは目を醒まして
おりました.朝ごはん,食べますか.
それならぼくも準備するけど,さて
どうしますか.食べるという選択が
なされたので,ぱきぱきと作ります.
一緒に食事をとって,あとは普段と
なにひとつ変わることのない日々を
過ごしましょう.行ってらっしゃい.

ゆるりらとやるべきことやってると
友人から電話が.おやどうしました.
ちょっとしたミッションを頼まれて
欲しいという話で,もにゃもにゃと
着替えて,友人のマンションに到着.
うん,特にガスとかお湯とかの音は
出てはいないようです.よかったね.
その件を折り返し伝えて,安堵して
いただきました.実にタイミングが
よかったな,と思います.ではまた.

用も済んだし,てくてくと家に戻る.
お昼ごはんというには少し遅めです.
でも今日は夜にちょっとした予定が
あるので,それに合わせて食べずに
過ごすというのもひとつの手かなと.

別件をこねこね調べている.だけど
有力な手がかりなし.ほかのひとが
対処方法を見つけてくれると信じて
初心者としては気長に待つしかなく
忍耐力を大きく試されているのです.

さてと,夕方を過ぎて出かける時刻.
出かけようとするまさにその瞬間に
同居のひとが帰ってくる.おやおや,
お疲れさまでした.ぼくはこれから
外出します.ではまた夜に戻ります.

自転車で駅まできりりと移動,では
電車に乗って都会へと.電車を降り
知らない道を進む.道案内アプリに
くどくど文句を言いつつやっと到着.
友人と一緒にお茶を飲んで寛ぎます.

結構遅くまで付き合わせてしまって
ちょっと申し訳なかったかな.でも
有意義な時間でした.駅へと戻って
帰りましょう.遠い場所から駅へは
まっすぐ戻れる.ただしんどいけど.

速い電車がホームから出ていくのを
見届けてしまい,やむなくその次の
各駅停車に乗ります.がたんごとん.
コンビニでちょっと食べ物を買って
帰宅します.同居のひとはお風呂の
準備をして先に入ってくれてました.

自分の部屋で袋を広げ,食料を貪る.
もぎゅもぎゅ食べたら書きもの少々.
あとはお風呂に入って寝るのですよ.
お薬忘れないように服んで,寝床へ.

マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ

おはようございます.ひっかかった
眠気の朝で,同居のひとが出かける
準備は手伝えたものの,朝ごはんは
作ることができずじまい.とにかく
行ってらっしゃい.ひとまず電話を
かけまして,いろいろお断りを入れ
ぐったり.そのぶん他のことなどを
力入れていこうかな.まずはあれだ,
ピルケースを薬で埋めていく作業だ.

集中力を切らすとわやな感じなので
一点注力.ひたすら目と指で小さな
こつぶの行方を追って,セルへ投入.
これを一時間近く.はああ,疲れた.

その後忘れないうちに自室で小さな,
だけど時間がかかる作業を捏ね出す.

で,その作業中にも寝落ちしそうに
なりました.ぎりぎりまで鬩ぎ合い
最後まで通せましたが,その途中に
がっくんがっくん舟を漕いでました.
荷物が崩れそうなくらい大変でした.
ひととおり作業が終わりましたので
ちょっとだけ寝る.夕方までは寝る.

今晩はちょっとしたパーティーへと
お呼ばれお呼ばれ.いただきものの
お酒を手にお宅へとおじゃまします.
途中のバスは普段乗らないので怖い.
その怖さをなんとか押しのけて到着,
バス停にまで迎えにきてもらいます.

よっとこ坂を上がったら,会場へと
通してもらいます.食器ひとつから
小洒落ています,ぼくはここにいて
いいんでしょうか.それでは適切な
場所に座って,オードブルなんかを
つまみながら会食.いろんなお話を
聞かせていただく.ぼくもできれば
話のネタを少々.雑学はひととおり
かじっていますが,本気の学問には
及ばないので尻切れとんぼだったり.

夜も深まりお宅をお暇させてもらい
二軒目で音楽バーというものに入る.
しっかりした音響設備が整っていて
希望すればリストの中から曲を選び
ステージで歌わせてくれたりもする.
ちょっとだけお騒がせいたしました.

さても天候が荒れているので,では
タクシーなど呼んでいただきました.
同じ方向なので乗り合いでいきます.
車内でも今日は楽しかったねー,と
反芻していました.ではそのへんに
車を付けてください,運んでもらい
ありがとうございます.ゆったりと
おじぎなどしたら,運転手さんから
忘れ物ですよとの声.あわわあわわ.
再度ありがとうございますと深々と
頭を下げ,傘にくるまりながら帰宅.
てこてこと歩いて結構かかったかも.

同居のひとはすでにお風呂に入って
リビングで寛いでました.もちろん
ゲームで楽しく遊んでます.ならば
ぼくものっそりお風呂に入りますか,
その前にちょっと書きものをしたり
原稿の初稿が届いていたり,そして
間違いを発見したりする.やれやれ.
気づくというのはよいことですから
しっかり赤を入れて返送しなくては.

さて,お薬服んだら就寝しましょう.
低気圧にまみれて寝ついてしまうよ.

許容範囲

朝からのろりと起床.なんとなくで
起きています.ぐったりしてますが
なんとかやっとこうにかかろうじて.

自転車に乗ってほてほて出かけます.
汗かいてふらついて,電車の方向を
間違えそうになったり,駅の方向を
間違えそうになったり,そういった
生き方をしています.やれやれです.

目的駅に到着,出迎えてくれました.
ほてほて歩いて行きます,ああ暑い.
幸いにも空は曇りがち,ぎらぎらの
太陽の下を歩くはめにはならなくて
よかったかもしれない.到着したら
ちょっと涼ませてもらう.ところが
お茶をこぼしてしまってえらい目を
起こしてしまいました.大変ですよ.
ジュースとかじゃないから,乾けば
大丈夫とフォロをーしてくれて感謝.

もじゃもじゃとおしゃべりなどして,
気がつけば結構な時刻になりました.
それでは帰りましょう,ずるずると
足を引きずり重い鞄を背負いなおす.

そのままいくつか電車を乗り継いで
スタジオのあるところへ到着します.
まだ受付大丈夫ですか,と尋ねたら
二十時半まで大丈夫ですよと色よい
返事をいただきました.それじゃあ
書類を作って,事前にネット予約を
しておいた時間帯を確定させました.
お金も払って,それではまた帰るよ.

最寄駅で自転車を拾い,まっすぐに
家に帰ります.食事を適当に作って
寛ぎながら食べます.それにしても
暑いですね.なかなか汗がひかない.

だぶっとシャワーを浴びて,今日も
早めに寝ましょう.明日はまた次の
用件があるので外出する必要があり
明日の雨予報と戦わなくてはならず
今から憂鬱です.しかし負け戦でも
戦は戦,お薬を服んで落ちつきます.
では適当に寝ます,おやすみなさい.

ソロとドッピオがございますが

ぬるん.朝起きる.とりあえずこの
段ボール箱を解体済みで蓄積された
資源ごみを出しに行く.玄関先まで
昨日の夜に運搬しておいたのが得策.
ひとがひとり入れるほどの大きさの
段ボール箱に,ぎっちりと詰まった
折り畳んだ段ボール箱.意外と軽い.
だけどひとりでは運べないので台車.
ころーりころーり,どっかり置いて
家に戻ります.今日も暑いようです.

同居のひととお食事を済ませ,では
行ってらっしゃい.ぼくもちもちも
身支度を整えて出かける.郵便局で
書類を提出して,そこからまた移動.

出向いた場所なのですが,あちこち
方向を間違えて電車を逃しまくった.
ホームの方向がわかりにくいのです.

いろいろあって到着.お迎えに来て
くださっていたので,ついていくも
目的地までが遠い.道はまっすぐで
判りやすいのですが,この暑い中を
どてらどてらと歩いていくのでした.
蒸れる.用件を済ませて帰る時には
マスクがびと濡れになっていました.

家に帰って机に向かっているところ
同居のひとが帰ってくる.おかえり.
何度か連絡したんだよ,と言われて
電話を見ると,確かにメッセージが
数件入っている.気づいてなかった.
ごめん,なんかごめん.ともかくも
家には先に着いていましたよ.では
荷物を置いて,晩ごはんに出かける.

一軒目の食事処が定休日で,じゃあ
他のところにスライドいたしますよ.
そばの店を選んで,ところがこれも
なんか店内が明るくないっぽいです.
どうしたものかなと思ったのですが
営業中の看板は出ています.なんだ
まぎらわしいじゃないですか.では
お店に入っておいしいものを食べる.

ちょっと量が控えめ過ぎたかな,と
内省したものの,これ以上食べると
痛の風がよろしくないと思われます.
ひとまずこれで帰りましょう,もし
どうしてもどうしても食べたいなら
家でなんとか控えめなものを摂取し
おなかを落ち着かせようと思います.

同居のひとが飲み物が欲しいですと
いうことで,グラスを出したところ
こつんとぶつけて割ってしまったよ.
ひとまず,ひとまず飲み物を出して
それから掃除機と格闘.危ないので
破片は新聞紙にくるみまくるのです.

そんなこんなでばたばたしていると,
どうにも見るに見かねたのでしょう,
同居のひとがすっとお風呂の面倒を
見てくれていました.湯が入るまで
ふたりで動画とか見てきゃらきゃら
笑ったり.チャンネル登録者数とか
再生回数とか,なんか難しいですね.

では,きりのいいところでお風呂に
入ってきてくださいな.ぼくもあと
残った作業をぱたりぱたり片づける.
あとはお薬服んで,明日の予定とか
考えながら終了する.ではおやすみ.

たそがれた街はすでにおとぎ話

朝早めの起床.これをいつも通りと
したいのですが,例外ってあるよね.
ともあれ,すっくと起き上がります.
ディスプレイの前に座ってまず作業.
こちゃこちゃと書きものを書きつつ
動作確認をしたり.いろいろですよ.

同居のひとが起きる音がしたとこで
自分で自分に出かける支度をします.
今日は病院なので,先に出かけます.
自転車でぐるーりと病院へ到着する.

すぐに順番が回ってきて,しっかり
施術をしてもらう.当初の問題点は
だいぶ軽減されてますが,それとは
また別の問題ももりもり増大してて
困ったもんですね.ほどよく整えて
いただいたら,精算後しれっと帰宅.

で,のんびりとする間もなく,次の
予定に移動する.自転車に乗り直し
駅まで,普段絶対に行かないような
エリアに移動し,知らない駅で下車.
きょろきょろしていると友人が手を
振ってくれてました.ああよかった.
こういう心細いの苦手なんですよね.

ゆるゆると徒歩で移動して友人宅へ.
食事をしたりテレビを観たり,実に
楽しく過ごさせていただきましたよ.
夕方になる前にお暇する予定ですが
どんがらがっしゃん雷とごうごうの
豪雨で足止めを食らい,三十分ほど
様子を見ました.するといい感じに
雨がやむ.待ってみるものですねえ.

いちおう友人からビニール傘を借り
一緒に駅まで.どうもありがとうね.
電車に乗ったらすごい雨が盛り返し
心細くなりましたが,家の最寄駅に
着く頃にはまたやんでくれてました.
日頃の行いがよかったのでしょうか.

自転車で家に戻り,ポストを開いて
荷物を受け取る.部屋に入ってすぐ
エアコンのスイッチをぽちしました.
雨には降られなかったけど,湿度に
やられた感があります.ともかくも
この全身しめしめ感をなんとかする.

同居のひとから連絡あり,これから
帰ってくるそうです.では晩ごはん
一緒に食べましょう.帰ってくるの
待ってます.で,朝の作業を続けて
いたところ,実に切りの悪いとこで
電話が鳴る.ああ,もうちょびっと
待っててください.一括変換とかが
できないところを触っているのです,
最後まで手作業をしてから終えたい.

なんとか片づけて駐車場に急ぎます.
待たせてごめんなさい,それじゃあ
出かけましょうね.目標にしていた
お店は駐車場が混んでいたので諦め,
別口のプランを採用.ぞろっと中に
通されて,おいしくいただきました.
良く来る店なので顔を憶えられてる.
まあいいか,さしたる問題でもなし.

まっすぐ家に帰って,同居のひとと
テレビの録画を観る.げらりげらり.
その後にお風呂の支度もいたします.
ゆっくりゆらゆらお湯をたゆたって
身体のすべてをほぐしていきました.

お風呂から上がり,扇風機にあたり
ふわーっと心地よくなったら,服薬.
そして思う存分心を伸ばして寝ます.