Mental/Health」カテゴリーアーカイブ

素数は夢を見ています

昨夜は身体が痺れていて少し疲れた.
ぐったりー.そのぶん朝起きるのが
けっこう早くて,午前六時の少し前.
だけど中途半端なのでうんざりです.
もうちょっとだけしっかり眠れるか,
もうちょっとはっきり起きられるか.

しばらくの間どよんとして,結局は
もう一度おふとんに戻ります.さて
アラームが鳴りました,部屋を移動.
もうすぐドアホンが鳴って宅配物を
受け取らなくては.そのため身体を
リビングに移動せねばならぬのです.

りんごーんと鳴ったので応対をして
またくにゃりと床にびたんと倒れる.
眠い,眠いー.続いて仕掛けていた
アラームに起こされて,スヌーズに
甘えて,またアラームに起こされて.
潔くないですね.ようやくむっくら
起き上がり,服を着替えます.はあ.

同居のひとが寝ているところに少し
ささやかな挨拶をして,病院へ行く.
自転車転がしてー,と思いましたが
雨が降っていて逡巡する.えーっと.
しばらく迷いましたが,歩いてると
絶対に間に合わないので勢い任せで
自転車を選択.それでもちょい遅刻.

待合ロビーはがらんとしていました.
しばらくぽつんと待ってると名前を
呼ばれて,それじゃ今週もどうにか
お願いします.筋肉の伸びや張りを
見てもらいます.で,このところの
関節の痛みは,もしかして筋肉とか
そういうものではなく,単に体重が
アレなだけなのかもしれないという
仮設を唱えてみる.苦笑されました.
でも否定されないというのはたぶん
そういうことなんだろうな,と解釈.

施術を終えて精算をする.その後は
買い物でも行こうかなと思ったけど
雨のこともありまっすぐ帰りました.

ドアがちゃり.もちろんのこと既に
同居のひとはでかけていました.で,
ぼくは自室で作業をいたしましょう.
いろいろ足りない知識を検索で補い
触って試して変わって.新しいこと
ちゃんと学べたらいいね.やれやれ.

昼過ぎになって,再度出かける支度.
自転車から駅に向かい,ごとごとと
ちょっと遠い病院へ.少し遅れ気味.
なんとかたどり着いてロビーで待つ.

なかなか待たされて診療室へ.はい,
この二週間ほどについてあれやらや
これやらを述べる.あんまり良くは
ないようで,薬を調整しましょうと
いうことになる.やっぱりね.でも
お医者さまの見立てなのでしっかり
従います.時々はつらいけど,別に
薬を服むことについて抵抗感とかは
ありませんし.お薬とは三十年以上
つきあってるので,今さらというか.

さて,帰ります.途中で書店とかに
立ち寄ったものの,目当てのものに
めぐり合えず.まあいいや,じゃあ
食事になるものを買い物しておこう.

電車を降りたら,ほんの小雨だけど
無視はできない程度の降りぐあいで,
大きな傘を広げて自転車で帰宅です.

同居のひとは今日は遅いはずなので
ひとりでもしゃもしゃ食事を摂って
ぐうたらしたり.音源が届いていて
リッピングしなくちゃ.アルバムの
アートワークを引っ張ってきて貼付.

ゆらゆら音楽を聴きながらゆるりと,
お風呂の支度とかもしましょうかね.
そのうち同居のひとから連絡が届き
お疲れさまです.お風呂に入ってね.

ぼくもあとから入浴,とろりとろり
過ごします.落ち着いたら服薬して
どってり寝ましょう.おやすみです.

白い神経

起きたような,そうでもないような,
そんなうすぼんやりとした朝でした.
アラームに抉り取られるように起き
同居のひとと出かける支度をします.
今日はもう朝ごはん作る時間がなく
適宜自分でなんとかするという方針.
それではともかく,行ってきますね.
自転車に乗って病院へと向かいます.

待合ロビーには誰もいませんでした.
すぐに名前を呼ばれて施術室へ入る.
よろしくお願いいたします.今日も
ぐにぐに身体をいじってもらいます.
肩の痛み及び腰の筋肉の引き攣れが
問題なのですよう.限られた時間で
すべてを解決するのは無理なのだし,
適当にちょっとずつ解決しましょう.

ストレッチののち温熱加療,そして
滑車運動と,ひと通り済ませました.

その後スーパーでお買い物などする.
家に帰って朝とも昼ともつかぬ食事.
もふもふ食べたら眠気が差してきて
くったり寝てしまう.午後からまた
別件で通院だというのに.いうのに.

目が醒めたら夕方.なかなかひどく
寝過ごしており,あわてふためいて
家を出る.自転車をきりきり漕いで
あれこれと移動手段を駆使して移動.
だいぶ取り戻したけど十分ほど遅刻.
ごめんなさいしながら診察券を提出,
アルコールを手に揉み込み待機する.

ちょっと経ってから名前を呼ばれて
診察室へ.ドアは閉めない.そして
こねこねここ数日の生活についてを
語ります.まあ,あんまりぱっとは
していません.だけどひどいという
ほどでもないので,現状維持を選択.
劇的に改善する,というのは夢です.
地味に生きていくしかありませんよ.

処方箋を出してもらったら,薬局で
お薬手帳と一緒に提出.説明を受け
これはこんな薬です,と窺ってから
袋に入れてもらう.まあ,いつもと
変わらないお薬なんですけれどもね.
儀式のようなものですから.無事に
袋いっぱいの薬を受け取り家に戻る.

電車でがたごと揺られて,そこから
特に寄り道することはなく.部屋で
ゆらゆらしていると同居のひとから
連絡がありました.はい,こちらは
もう家に着いていますよ.しっかり
お家で待っていますね.指定された
時刻に待ち合わせ場所へと移動して
車に乗せてもらいます.さて,移動.

晩ごはんを食べに適当に動きますが
なんだかどこも混んでいます.あと
場合によっては明日にも営業時間が
短縮されそうなので,もしかしたら
それを見越してひとが多いのかもね.

ともあれちょっと待った後に片隅の
席に通されました.静かでいい感じ.
はじめて頼んだメニューなのですが
個人的に嫌いな食材が入ってました.
そこだけ同居のひとに食べてもらう.
こどもでごめんねー.他はしっかり
いただきました.ごちそうさまです.

家に戻り,同居のひとといっしょに
ちょっとテレビなんか観たりします.
お風呂の支度をして,あとは午後に
届いたメールに対するお返事などを
ごりごりと調べものをしながら書く.
うーん,うまいこと伝わらないなあ.

書きもの終わり.お風呂に入ります.
明日はぼんやり過ごしましょうかね.

社会鍋にご協力を

午前六時より前に目が醒めましたよ.
ちょこちょこと台所でひっそり食事.
朝ごはんの前のプレ朝ごはんでした.
そんなものを食べていていいのかね.

食べているところでがちゃりと音が.
同居のひとが起きてきた様子なので
少し緊張する.だけどまだ眠いとの
ことです,もう少し寝ててください.

ちゃんとした,同居のひとを交えた
朝ごはんまでどうしよう.ひとまず
読みもの書きものなどなどしますよ.
友人と挨拶なんかを交わして,続き
もちゃもちゃと夜が明けるのを待つ.

さて,今日は通院日なので真面目に
動きますか.まっとうな朝ごはんを
サーブしたら,その後はぱきぱきと
出かけます.ぐっと自転車に乗って
ごく近所の病院まで.この近辺には
病院がたくさんで本当にありがたい.

待合ロビーのソファーでぽつねんと
座っていたら,じきに名前を呼ばれ
施術室に通してもらう.手指の消毒,
非接触型体温計ぴ.施術台に登って
ごろりん.いろんな場所をくにくに
押してもらう.おそらくここの筋を
伸ばせば体にいいんだろうなという
エリアは少しわかってきた.ならば
ひとりでもストレッチできるように
いろんな技術を身につけないとねえ.

もろもろ終わってもそもそと帰って.
音楽を聴きながら書きものつれづれ.
なんとなく興が乗ってきてしまって
勢いまかせにひとつ仕上げてしまう.
もちろんこれで終わりではないので
今後ブラッシュアップしなくてはだ.

ほどよく時間も経ったところで移動.
再度出かける支度をして,もう一度
自転車にまたがる.今度は駅へ駐輪,
たかたんたかたん電車に揺られます.
遠いところにある病院へ向かいます.

到着したら,しばらくの間待機状態.
なにもすることがないのでぼんやり.
電話をいじるのもいいけど,なにか
文庫本でも持ってくればよかったな.
まあ,読書のスキルが落ちまくって
悲しいことになるのも見えてますが.
はい,名前を呼ばれました.行くよ.

もにょもにょと話をする.あんまり
これといった進展は見られないので
いつものお薬お出ししときますねと
想定内で終了.処方箋をもらったら
薬局に移動して,お薬をもりもりと
受け取ります.ため息ついて,帰る.

途中でちょっと寄り道をしましたが
余計な買い物はしない方針でひとつ.
いろいろ素見すことはありましたが
要らぬことは考えずにもくもく帰宅.

戻ったら自室で作業をひとつふたつ.
結構クリティカルなポカをやってて
あわてまくる.これじゃいけません,
サーバの調整をして,もしかしたら
追加料金取られるかしらと思いつつ
うりゃうりゃといじくってたらまあ
なんとかなりましたよ.解決方法は
いくつかあったのですが,お手軽な
ものを選び取ることができたことは
自分を褒めても差し支えないと思う.
あとはデータをがちゃがちゃまとめ
だくだくアップロード.これでよし.

同居のひとから連絡.今日は別件で
ごはん食べてくるそうです.じゃあ
ゆっくり食べてきてくださいましな,
ぼくはまだ機械に向かってもう少し
手を動かします.マニュアルなんか
確認しておきたいところですからね.

お風呂の支度をしてゆっくり座して
待ちます.帰ってきたらのんびりと
過ごしましょう.ゆるんとお風呂に
浸かったら,お薬服んで寝ましょう.

餌をくだされば,餌をあげましょ

妙に朝早く目が醒めてしまう.この
極端な性質をなんとかできないかね.
食欲がバグっていてもしゃもしゃと
台所にあるものを食べてしまいます.
食べ終わってから後悔するのでした.

その後もそもそとおふとんに潜って
少し寝る.やがて同居のひとが起き
朝ごはんを作ってくれないかと声が
かかります.うー.作りましょうね.
でも勢いがつくまで少し待っててね.

ぬるく起き上がり,また台所に立ち
じゃくじゃくとフライパンを振るう.
はい,それじゃお食べくださいませ.
ぼくはその間に病院に行ってくるね.
コートを羽織って自転車に乗ります.

病院はあまりひとがおらず快適です.
じきに名前を呼ばれて診察室に入る.
いつも通りですか,いつも通りです.
とりたててここが悪いということも
ないようなので,いつも通りの薬を
処方してもらいます.薬局に移動し
薬を受け取るまでてれんと長椅子に
腰掛けて待ちます.ここもあんまり
ひとがいない.年末に向けて病人も
日を見定めて行動してるのですかね.

家に戻る.同居のひとはのんびりと
テレビを見たりタブレットを見たり
散漫に楽しんでいました.うーんと,
せめてテレビは消しましょう.はて,
ぼくは作業をすることもなく怠惰に
三度寝につきました.ぐうたらさん.

夕方になって目が醒めると,なんか
部屋の感じがおとなしい.どうやら
同居のひとも眠っているようすです.
結局どちらも寝ていたという落ちか.

適当に同居のひとが起きるのを待ち
晩ごはんかなんかについて考えます.
自室でのさのさ用件を済ませたのち
リビングに戻ると,起きているのを
確認しました.では食べに行こうね.

ここのところずっと行けてなかった
お店に到着.定休日だったり,もう
前の道がだだ混みで永遠に入れない
状態だったり,魔が悪かったのです.
今日はスムーズに入ることができて
よかったよかった.では注文をして
届いたものをもぐもぐ.しっかりと
デザートまで食べてしまいましたよ.

たらふく食べたので腹を抱えながら
家に帰りました.よっこらしょっと.

再度リビングで寛いで,ゆうるりと
一緒にテレビなんか観たりしました.
録画が貯まっててハードディスクを
圧迫しているので,なんとかせねば.

適当なところでお風呂の支度をして
ざくっと過ごします.お薬の整理は
また今度でいいのですが,その他の
作業がじっとりと残っているのです.
明日なんとか片づけられたらいいな.

お風呂に入って気を落ち着け,就寝.
おそらくは薬色の夢を見るでしょう.

もう一回,もう一回

ぼんやり起きる.目醒めてないかも.
ぐらぐらしながら機械の前に座って,
ちょっとニュースでも見ようとして
ブラウザを立ち上げるも,ゆらりと
首を巡らせるたびに目が閉じていく.
こりゃちゃんと動作するのは無理と
判断したのですが,そこへちょうど
同居のひとが起きるアラームが鳴る.

少し眠気が落ちた気がします.では
朝ごはん作りますね.今日はあまり
手際とかよろしくなかったのですが
結果的にできたから御の字.急いで
食べて片づけましょう,この後すぐ
ぼくは病院に行かなくてはいけない.
ちゃっちゃと服を着替えて出かける.

病院に到着.ちょっと早めでしたが
頃よく名前を呼ばれて施術室へ入る.
ストレッチをじんわりと.途中から
ちょうどいい腱の伸び方が自分でも
判る方法が見つかり,それを中心に
自宅でも伸ばしていくことにします.

加療終了.では,お会計を済ませて
お買い物に向かいます.ちまちまと
食品を買って帰宅します.そろそろ
お昼ごはんの時刻なのです.ざくり
簡単な食事を作って食べて,あとは
洗濯を始めます.一度回して二度目,
ごろりごろりと洗濯が進んでいくよ.

朝からの眠気がよどんでましてつい
うとうとしてしまう.で,その中で
洗濯物を終えて干す,夢を見ました.
目が醒めてからまた干すという手間,
なんか釈然としない.現実世界では
二度手間ではないはずなのですけど,
もう一度言いますが,釈然としない.

そんな心持ちのままやっと干し終え
別件を片づけます.あれやこれやと
手を動かしているうちにとっぷりと
日が暮れました.同居のひとからの
連絡があり,身支度を整えておくよ.

電話が鳴ったら,おでかけおでかけ.
晩ごはんを食べに車に乗せてもらう.
しかし蛇のように龍のように渋滞が
続いていて,なかなかここぞという
お店に入れない.最終的にはなんか
ショッピングモールへと流れ着いて
フードコートでお茶を濁しましたよ.
一品食べても足りなくて,もう一軒
スナック追加で人心地をつけました.

帰りの道すがらおやつなどを買って
車に乗り込む.では帰りましょうね.

家に戻ってリビングでうだらうだら
テレビを見てげらり.さてそれでは
適当に離れてお風呂の支度をします.
じゃぶじゃぶ洗ったらお湯を入れる.
あとは自室でこねこね文章を書いて
なんとなく過ごす.あとはしっかり
お薬を服んで,ゆうらり寝ましょう.

さよならを言うことは,少し死ぬことだ

朝,それなりの起床.こそりこそり.
ゆるーりと起き上がって朝ごはんを
作りましょう.こういうのはたぶん
モーニングルーティーンとして体に
叩き込んでおいた方が楽というもの.
頭ではなにも思考せずに体を動かす.
はい,気がつけばできました.簡単.

そんなわけで食べ物をいただいたら
出かける支度.今日はぼくのほうが
先に出かけます.わしわしと着替え
自転車に乗って出かけます.通院だ.

一番混み合う開院時刻から少しだけ
ずらした予約,待合ロビーはうまく
ひとりだけです.名前を呼ばれたら
施術室に入り,いろいろ面倒を見て
もらいました.身体をひねりよじり
筋肉の動きを見てもらう.やれやれ.
ちょっと変わったストレッチ方法を
提案され,来週一週間は試してみる.

精算をして,特に寄り道をせず帰宅.
疲れを感じたので少しうたたねして,
昼にサーバの管理者さまから連絡が
届いているのに気づく.おやおやと
やりとりしました.セキュリティを
高める工夫をしたよ,ということで
鍵を作ってはいどうぞ,と渡します.

その後はまたもねもねと作業をして,
時間が来たので出かける支度を再度.
自転車はもうドアを開けたところに
停めてあります,跨ってゴーゴーだ.
駅に着いたら駐輪場を利用し,では
電車に乗って病院へ.ごとりごとり.
道中で電話がかかってきて,荷物を
届けたいのですがご不在ですか,と
配達員さんからの声.ごめんなさい,
今日は無理っぽいので不在通知とか
入れておいてくださると助かります.

病院はまあぽちぽちとひとがいます.
予約時刻よりもだいぶ早く来たので
ぽやーんと待つ.名前を呼ばれたら
診察室に入り,二週間ごとの生活を
それなりに説明する.ややつらめの
日々だったかも,ということで少し
薬が増える.先々週は少し減らして,
今週は別の薬が増えるというまるで
いたちごっこです.処方箋をもらい
薬局へ.ここでも保険証を提示する
必要があります.よくわかりません.

ともあれつつがなく薬を受け取って,
ちょっと買い物に出かける.日々に
不足しがちなものを補給.おそらく
家にあるけど見落としているものを
諦めて買うのでした.レジに出して
お会計,おや,レジ袋が復活してる.
素材を変えて無償提供という仕組み,
やはり簡易でよろしいと思いますよ.
レジ袋なしでうろつくのはおかしい.

戻る途中の電車のホーム上で連絡が
飛んでくる.同居のひともこれから
帰るとのこと,どちらが先に着くか
微妙ですが,とにかくまっすぐ帰る.

駅に着いたら自転車を拾って,また
ぐいぐいペダルを漕いで帰りました.
ぼくのほうが先でしたね.ポストを
確認して不在通知をピックアップし
帰ってくるのを待ちます.そうして
やがて電話が鳴って,落ち合います.

晩ごはん晩ごはん.適切な食事処へ
がさりと入り,食事を運んでもらう.
食べすぎない程度においしく食べて
お家に帰りましょう.寄り道はなし.

戻ったら適当に過ごし,だらだらと
お風呂の支度をしたりして一日終了.
油断しないように薬を服んで,就寝.

星の下の秘密

朝.なんだかんだで起き上がります,
ゆっくり.よろんと身体を動かして
朝ごはん作りますよ.あれやこれや.
同居のひとが起きてくるのを見越し
先見て動く.よいことだよいことだ.

食べてもらって,それから片づけて.
今朝こそなにごとが起きるでもなく
送り出しました.よいしょよいしょ.

そこから眠気が強くなり,ぐったり.
送り出すまでで全精力を使い切って
しまったかのようです.本当ならば
午前中にお出かけする予定でしたが
午後に延ばすことにします.あーあ.

少し気を取り直して目醒め,今度は
ちゃんと動く.作業をちょこちょこ
やらかしたり,洗濯物を畳んだりと
まっとうなことをして生きています.

夕方になって午後の診療が始まる頃
自転車に乗って病院へ出かけました.
幸いにも待ち時間ほぼゼロで診察室,
日々あったことをぼちぼちと語って
お薬もらいます.今日はちょびっと
薬が増えました.そんなこともある.

薬局で薬ができるのを待っていると
同居のひとから連絡あり.ひとまず
電話は保留にして,こちらから再度
かけなおします.もうちょいしたら
家に着くそうで,ぼくも今すぐ帰宅.
ポストを覗いて荷物を確認してから
駐車場で待ち合わせ.では晩ごはん
食べにいきましょう.わあいわあい.

低糖質なものを食べましたが,まだ
口が淋しい.ひとまず日用品などを
買い物して帰ります.家に着いたら
同居のひとと一緒にテレビを眺めて
げらりと笑う.お風呂の支度をして
どうぞと浸かっていただきましたら
その他のものをかたかたとまとめる.

お薬服んで寝るのですよ.おやすみ.

ちょうどうつむいたところ

ぬるりと起きました.今日はぼくも
同居のひとと同時に出かける日です.
朝ごはんを用意できなくてごめんね.
もうちょい早めに起きられていたら
なんとかなっていたかもしれません.
だけどまあ振り返ってもしかたなく.

自転車に乗って病院に到着しました.
ほどなく名前を呼ばれて施術室へと
迎え入れられました.施術代に乗り,
きゅいきゅいと治療を受ける.でも
筋肉より神経の問題かもしれないと
諭される.うーん,そういうものか.

施術が終わったのでスーパーに寄り
買い物をして家に帰る.ちょこっと
食べものに火を入れてひとりごはん.
あとは洗いものだけしてちょい休憩.

さて昼下がり.今日はあともう一軒
病院に行かないといけません,では
身支度を整え直して自転車に乗って,
駅から電車でと手を変え品を変えて
病院到着.待合室のソファにはもう
ここには座らないでくださいマーク.
ひととひととの間を空けてねという
綿密な指定がしてありました.では
保険証とか診察券とかの提出をして
ほやんと待つ.予約時刻よりも少し
早めに着いていたため,まあ適当に
時間を潰す.電話を触ったり虚空を
ぼんやり眺めたり.名前を呼ばれて
診察室におじゃまします.診察開始.

このところ注意力が散漫なのですが
どうしましょう,みたいな話をして
少しだけ薬を減らしてもらうことに
なりました.ちょっと強過ぎたかも
しれないとのこと.一日に三錠って
微妙に計算しにくいので,ちょうど
よかったかもしれません.夕食後に
二錠,ひとまずこれで様子を見ます.

帰り道,久々に書店を素見していく.
やっぱり通販とは違う物理的書店の
醍醐味をつくづく感じる.その途中
同居のひとからのメッセージが届き
それじゃこれから帰りますよと返事.
しっかり帰りましょう,がたごとと
電車に揺られます.人混みはだいぶ
勢いが良くなっていて,電車の中も
あまり距離が取れてなかったりする.

駅に着いて自転車を拾う.りりっと
ペダルを漕いで帰宅.まだ中は暗く
同居のひとより先に帰ってきた様子.
自分の部屋でぱたぱたとしていると
がこんと扉が開いて,お帰りなさい.
それじゃコートを着直し晩ごはんへ
出かけます.適当に道を流していき
お店を選び,注文をしてもぐもぐと
いただくのでした.おいしかったよ.

さて,たびたび家に戻ります.すぐ
リビングに根を生やし,テレビとか
見ちゃいますよ.録画してたものは
適度に消化しないと溢れちゃうから.

楽しくけらけら過ごしたら,あとは
お風呂の支度.じゃぶじゃぶですよ.
ゆっくり過ごしたら,お風呂に入り
一日の疲れを癒します.お薬服んで
寝るのですよ.ゆうらり,ゆうらり.

Everybody has the right to make mistakes

ぬっとりと重いこころもちを拭って
朝になります.起きなくちゃ,ちゃ.

同居のひとが起きてきたので朝食の
用意をする.だけどあんまり元気が
出てきません.ひとまずは食べ物を
サーブしましたが,またそこからは
床に這いずって眠ったり起きたりを
繰り返してしまいます.これじゃあ
同居のひとのお出かけの支度ひとつ
できやしません.結局幻覚のように
見送るところまでで力が尽きました.

昼過ぎまでぐったりした後,やっと
それなりに体勢を立て直しましたが
ぼんやりとした空気感が残ってます.

軽くお昼ごはんを食べたら,自分が
出かける準備を整える.のそのそと
鞄を用意して,自転車に乗って駅へ.
そこからいろんなものを乗り継いで
ようやく病院へ.少し早めに到着は
したものの,しばらくは待たされる.

待合室のソファに腰掛けてうとうと
していると,名前を呼ばれよろりと
立ち上がる.身体がふらつきますが
なんとか診察室に入れました.では
いろいろと話し合いをする.そして
今回も前回と同じく様子を見ますと
いうことになり,同じお薬をもらう.
病院から薬局に行くまでの,ほんの
数分の道中で保険証を紛失.ううむ,
探さなくては.あちらやらこちらを
巡り巡って,ビルの影のごく密かな
場所にぺろんと落ちているのを発見.
ほっと胸を撫で下ろして薬局へ移動.
お薬はいつも通りにいただきました.

はて家に帰ります.同居のひとから
メッセージが届き,これから帰ると
いうことなのですが,ぼくも今から
電車に乗るところなんですよ.適宜
時間を合わせて帰ることにしようね.

最寄駅で降りたら自転車を拾います.
帰る途中のスーパーで買い物をして
そこから帰宅します.家に帰ったら
荷物の仕分けをして,ぼんやりして
いたところへ同居のひとが帰宅です.

それじゃ晩ごはんに出かけましょう.
ふらっと入った店は少し混んでます.
しばらくは長椅子で待って,やがて
順番が回ってきます.席に通されて
注文した料理が届いたらもさもさと
いただきます.おいしい時間ですね.
食事を終えたら少しぼんやり.でも
適当に席を立って,家に帰りました.

同居のひとは速やかにゲーム.あれ,
昨日ダウンロードしたやつじゃない
前のものを遊んでいるね.どうやら
ストーリーが止まっているらしくて
きりのいいところまでやりたいとの
ことでした.まあ,三周目ですがね.

お風呂の支度をして,のらりのらり
時間が過ぎていきます.薬の整理は
また今度にします.じゃらりと服薬,
おやすみなさい.もろもろまた明日.

先生のお気に入り

朝.寝床からのそのそ這い出て来て
お手洗いに.その後寝床に戻らずに
リビングで仮眠をとる.今日はまた
宅配が届くので,すぐ出られるよう
スタンバイしておきます.ピンボン
音が鳴ったのですぐさま対応をする.
そしてまたその場で頽れて寝ました.

同居のひとが起き出して遽に物音が.
ああ,なんだかさまざまに済まない
気持ちがわきわきと湧いて来ており
さらには今日は出る時間が早いので
朝ごはんもまあいいやということに.
まあ,ぼくもすぐ出かけなくちゃな
頃合いですから.お互いがお互いの
自分の支度をして,では家を出ます.

ついっと滑り込んで病院の待合室へ.
診察券を出してソファに座りますが
三分もしないですぐに名前を呼ばれ
施術室へ.入室前に検温されますが
おでこを出すため帽子の前あたりを
くいっと手であげたのをしっかりと
観察されていて,なんか手の震えが
止まりませんねえと尋ねられました.
ええ,本当に揺れて揺れて仕方なく
過ごしていますよ,と愚痴をこぼす.
じゃあ書類のここんとこにサインを
お願いします,とペンを渡されるも
やっぱりのたくった字しか書けない.
これを見据えての指摘だったのかも.

施術開始.正しいストレッチを学び
筋肉の方向を修正するように動かす.
あとは基本的におなかがつっかえて
動けないのを補助するために道具を
使いましょう,とのこと.はらはら.

終わったら温熱療法と滑車運動など.
きっしゃきっしゃと音を鳴らしつつ
タイマーが鳴るまでぐりぐり動かす.
お会計を済ませてまた自転車に乗る.

まっすぐ帰ろうかなとも思ったけど
今晩は同居のひとが所用があるので
晩ご飯は食べてくると言ってたのを
思い出し,やっぱりスーパーへ移動.
適当にわさわさ買って家に戻ります.

さて正午.今日は他のひとを交えて
作業の予定だったのですが,なんか
諸般の事情により延期に.おやおや.
それじゃあそのようにカレンダーを
書き換える.ぽちっと移動させたら
手が空いてしまった.ごはんなんか
食べちゃいましょうかね,もふもふ.

食べて片づけて食べて,しっかりと
摂取してしまった.おなかをごろり.
体を横たえたら,少しはストレッチ.

その他書類の整理とかしてたらもう
夜が更けちゃったでことであります.
同居のひとが帰ってくるよりも前に
お風呂の支度とかしちゃいましょう.
ざぶざぶごしごし,今日がいい日に
なるために,せめて湯槽を洗います.
同居のひとが帰って来たら,すぐに
お風呂に入れるように準備万端です.

で,帰って来たらお話をいろいろと
聞かせてもらう.今日はこんな感じ.
さて,明日はきつめの予定があって
ぱきぱき移動しないといけないので
しっかり寝る.お薬も早めに服んで
ぐうすかする.ではおやすみなさい.