四角四面

おはようさん.そんな早い時刻では
なかったので,入念なストレッチを
する時間がなくて.最低限のことを
やってから,わたわたと出かけます.

コンビニで買い物をして,もう少し
進んで,着くとこ着きました.では
時間が来るまでのんびりと,そして
決まった時刻にしっかりと作業する.
今日は欠席者が妙に多くてがらんと
しています.だとしても,目の前に
あるものを粛々と片づけることには
変わりはないのですが.いそいそと.

お昼ですよ.人が少なくて,無駄に
場が広いので,空間を埋めようかと
思ってゲームに誘う.これも今日は
勝ったりも負けたりも.かろうじて
勝ちのほうが多かったかもしれない.
時間のぎりぎりまで遊んでしまって
急いで片づけます.では,午後です.

ひとが少ないと声も張らなくて済む.
それがひそかにありがたい.なにせ
まったく声が通らないでお馴染みの
なかむらさんであるので,囁きでも
意思疎通ができるのは助かりますね.

ほどよく終わらせて,帰りましょう.
まだ脚はびりびりしていますがまあ
家に帰るくらいは持つとは思います.
というか途中でくじけてしまっては
ただ家に帰れないおじさんになって
しまうわけです.自分の足でぐっと
勢いをつけて,あるいはそのふりで,
よろよろと家に帰りました.はふう.

同居のひとからメッセージが届いて
駅まで迎えに行きます.朝の痺れは
まだまだがんがん残ってはいますが
少しでも歩くことで軽減されるとか
そういうボーナスないかなーと思い
杖を引き連れて出かけます.よろり.

待ち合わせ場所ですぐに合流できて
晩ごはんの算段をする.それじゃあ
せっかく駅にいるので,その近所の
お店に行きましょう.てくてく歩き
入店する.適当に空いてる場所へと
座ってくださいとのことで,じゃあ
それなりに座ったら注文をしますよ.

で,料理が来ない.さきほどまでは
そこそこ席が空いていたのに,ふと
気づけば全席埋まってる,お子らの
泣き声叫び声,賑やかな宴会の歓声,
すさまじい環境ができあがってます.
ほんのり料理が来たものの,追加の
注文どころかまだ届いていないのも
ある始末.料理が来ない点と,あと
騒音に負けてしまって同居のひとは
先に帰ってしまいました.まだまだ
頼んだものがあるはずなのでひとり
料理が届くのを待つ.十数分かけて
やっと到着.で,ここでひとまずは
注文を〆たいので,頼んでた料理は
全部届いていますか.まだ来てない
ものとかありませんか,その確認を
お願いします,と告げる.ところが
今忙しいので二十分くらいかかると
思います,とのこと.それは長いな.
まあ,淋しいおじさんなので待つよ.

十八時半集合,入店は十九時より前,
たくさん待たされて会計は二十一時.
ずいぶんと時間がかかったものです.
ぽてぽてひとり歩いて帰宅.ドアを
開けると同居のひとがお疲れさまと
労ってくれました.疲れることでは
なかったけれど,いい体験でしたね.

お風呂は先に沸かしてくれてまして,
適当に休憩したら入ります.あとは
書きものこねこね.ふたつの文章を
がちゃこんとひとつにまとめて錬成.

お風呂に入って,これからの作戦を
考える.お薬を服むタイミング大事.
ともあれ明日遅刻しないように,と
そこだけ押さえてぐったりしますよ.

白河夜船

おはようが言えません.食べもせず
排泄もせず,目が醒めたら午後八時.
同居のひとはゲームをしてましたが
ぼくが寝ている間にちゃんと起きて
ちゃんと食事を摂ってちゃんと遊び
ちゃんと楽しい時間を過ごしていた
みたいです.人間がちゃんとしてる.

ぼくはちゃんとしてないので,ただ
眠るばかりの一日でした.なんだか
おもしろい夢を見ていたようですが
醒めてしまえば詳細が判らなくなる.
儚く散っていく類のおもしろさです.
だけどこういうのは実は心の奥底に
見えないほどの蓄積をして,いつか
アウトプットに繋がるんだなたぶん.

そんなわけで.なにか食べますかと
同居のひとが声をかけてくれまして,
料理を作ってくれました.おいしい.
だけどこれじゃ少し足りないなあと
おっしゃるので,次はぼくが台所で
じゃかじゃかと調理.はい,どうぞ.
お互いがお互いをリスペクトできる
間柄でいたいですね.ごちそうさま.

今日は本当に寝ていたばかりなので
こうやって一日のことをまとめても
ほとんど書くことがない.しょぼん.
お風呂の支度をして,洗濯物を畳み,
それだけでもう今日はおやすみです.
お風呂から上がったらちゃんと寝る.
真面目な態度で睡眠を取りましょう.
まだまだいくらでも入眠できますよ.
服薬をして気持ちを均しておやすみ.

糢糊糢糊

覚醒.覚醒と起床は同時ではないと
しっかり認識させられるこの身体で
ございます.目が醒めたとてまずは
ごろごろ転がりながら余計な筋肉の
凝りをどうにかするところから始め
動けるようになってからやっと起床.
文字通り床から起きて朝の支度です.
まだ寝ている同居のひとに挨拶して
ぐったり出かける.歩いてるだけで
脚部がしびれていってたまりません.

コンビニで買い物をして,到着する.
今日はさすがに周囲のひとも少なく,
落ち着いた雰囲気でありがたいです.
もくもくと作業して,自然な頻度で
話題が出たり,楽しい作業時間です.

それでは昼休憩.今日はぼんやりと
ひとりで過ごしました.眠気も少し,
だけど今日は乗り越えられるかなと
思います.暢気な時を超え作業再開.

いろんなことが特に問題もなく過ぎ
平和に終了.あと片づけをしてから
かばんを回収,はてさて帰途につく.

しばらくは自分の部屋であれこれと
探しものなどしてましたが,やはり
忍んでいた睡魔にやられる.どうも
眠気が来るので寝床に入りうたたね.

すごく凝った夢を見る.しっかりと
物語が成り立っていて,そのままで
小説になるような出来栄え.だけど
いったん安全圏に逃げてから,急に
前のことを知りたくなり,これから
答え合わせが始まるぞ,という時に
電話が鳴ったのです.同居のひとの
これから帰る電話.お疲れさまです.
いいところで目が醒めてしまったな.
もうあの物語には巡り会えないのか.

おみやげを戴きました.もぐもぐと
消費して消化して,やっとなんとか
血が身体に行き渡りました.さてと,
夢を諦めて現実に移行.書きものを
いくつかまとめます.同居のひとは
その間にお風呂の支度をしてくれて,
ありがたいこと限りなしなのですよ.

そんなわけで同居のひとがさっぱり
お風呂に入り,ぼくはもうちょっと
書きもののため頭を悩ませたりする.
そこそこ固まったら終了,お風呂に
だぶんと浸かってざぶざぶ洗います.

ここまで終わればあとは気にもせず
半自動化されてる行動をこなすだけ.
それでは服薬を済ませて就寝の段階,
寝床を整えておやすみなさいですね.

反逆不可

ずいぶんと早く目が醒める.良いと
思うのですが,あとから眠くなると
容易に予測できるので,却って心配.
ゆっくり文字を拾いながら過ごして
ほどよい時刻を目指して出かけます.

ぽくぽく歩いて病院に到着しました.
待合室でぼんやりしていたらやがて
名前を呼ばれます.それでは今週も
よろしくお願いします.今日は少し
親切めに施術をされました.筋肉が
引っ張られる姿勢をちゃんと憶えて
この動きを日々の生活に取り入れる
ように諭される.いったん手技終了,
あとは機械に任されてぶおんぶおん
肩などを温められる.暑いのですが
こればかりはしょうがないので我慢.
無事にもろもろ終了して,精算する.

入り口の自販機で飲み物を買います.
いつも座る椅子に親子連れが座って
いたのですが,飲み物を取り出した
瞬間にどうやら呼ばれて中に入って
行きました.これ幸いと座って休憩.
はふうと息をついてくぴくぴ飲んで,
ささやかな幸せを噛み締めたら出立.

買い物をしつつ歩いて歩いてやっと
到着です.もうみなさんぱきぱきと
作業をこなしています.それじゃあ
ぼくもその流れに乗りましょうかね.

やっぱり眠いや.薄くあくびをして
目をごしごし,静かな抵抗をします.
それでもまあなんとか進めていって
それなりの結果を出してから昼休憩.

食事を取ったら一戦誘われ,ぐっと
カードを広げます.我も我もと数が
増えまして,うむむうと考えながら
かちこち時間が過ぎます.なんだか
膠着状態が長かったけれど,だいぶ
勝てました.さて片づけましょうね.

午後の部開始.にゅーっと眠くなる
時もありましたが,無事にしっかり
区切りの良いところまで終わります.
よかったよかった.あとは渡すべき
ものを相手に渡して,帰り支度です.

自分のペースで歩いて帰宅.今日は
家に帰っても同居のひとがいる予定.
ささやかに楽しみながら到着します.

どうやらこの気候で散歩していたと
いうことらしく,汗を落とすために
ざっくりシャワーを浴びていました.
あと,長袖のシャツを着ていたのに
日差しで腕が赤く灼けたとのことで
それは光過敏とか考えるべきではと
思ったりもします.で,ぼくはもう
自分の部屋でぐにぐに時間を無駄に
過ごします.ディスプレイを見てる
視線が定まらず,首ががっくり落ち,
要するにまだ眠いってことなんです.

とりあえず区切りの良い時間までは
部屋で過ごし,リビングに戻ります.
同居のひとは少し寝ていたみたいで
身体の動きが緩慢です.今日はもう
出かけなくてもいいんじゃないかな.
出前でも取って家でごろごろしよう.

注文してそこから床に転んで仮眠を
取りました.チャイムが鳴ってすぐ
料理を受け取り,テーブルに乗せて
いただきます.テレビとか観ながら
笑いつつ楽しい夕餉でした.そして
その後やっぱり値落ち.三十分だけ
寝かせて下さい,と宣言したものの
三十分寝て起きたあとに二度寝して
結局一時間ちょっと寝てしまいます.

起きたらお風呂の支度.あとそれと
自分の部屋に戻って,集めたものを
テキストで整理する.どうしたって
キーボードからは離れられない生活.

さて,しっかり寝ましょう.明日も
この痛みが続くのでしょうか,とか
思うと眠れなくなりますね.嘘です.
お薬服んで,無理なく眠りましょう.

檸檬時代

今日はずいぶんと早く起床.なんか
ほけっと起きちゃったんですよねえ.
普段出かける目安の時刻よりもまだ
二時間ほど早い.ストレッチしつつ
身体を温めていき,ゆったり過ごす.
ではそろそろですかそろそろですね.
かばんを抱えてお出かけしましょう.
行ってきますをそっと投げてドアを
開けます.のったりのったりと歩く.

ストレッチにも関わらず,歩いてる
途中でぎりぎりと身体が痛み出して
かなりつらい.とてもつらい.こう
ひと足を踏み出すとその揺れだけで
なにかがどこかで痛い.つらいです.

くじけそうになりながら買い物して
朝からとぼとぼ.到着してぐったり.

昨日尋ねられてたことを家で調べて
来たのですが,再現性がないことに
打ち負かされました.これじゃ説明
できません.すいません,これまた
持ち帰って調べてきます.やれやれ.

作業開始.普通に腕を動かすだけで
肩から胸にかけて痛みが走るのです.
気にしないでいきていけたらなあと
思いますが,つらい.素でつらくて
困りものです.首筋から肩にかけて
がっちがち.首をゆっくりぐるりと
回しても,ちっとも改善しやしない.
休憩まで目をぎゅっと閉じたりして
気を紛らわせながらお昼の休憩です.

やりましょうやりましょう,と声を
かけられて受けて立ちます.今日は
さくさくと手が進み,勝ち筋に乗る.
こうなったら手がつけられませんよ.
大人げない上がりかたをしてました.
首肩そして腰は痛み続けていますが
目先の勝ちに飛びついてしまいます.

さて,片づけて午後の部に突入です.
頭の中がぐるぐるしていますがまあ
許容範囲の内ということにしておく.
それでも与えられたものはしっかり
こなします,ちょうどいいところで
本日終了.もうね,帰るったら帰る.

家に着いて,やろうかと思っていた
すべてのことをぶっ飛ばして居眠り.
あんなことこんなこと,なにもかも
意識の外に行っちゃった.ぐうぐう.

同居のひとから連絡.承知しました,
それでは適切に時間を合わせていき
無事に駐車場で合流することができ
安心する.では,晩ごはんなんかに
出かけましょう.どこに行くのかは
おまかせします.駐車場に停車して
店に入るところで,団体さんに先を
越されてしまった.小学生と思しき
五人組.きびきびと注文して楽しく
盛り上がっているご様子.若すぎて
感情移入もできない.こういうのが
青春の取っ掛かりなのかなあと思う.
ぼくの人生には青春だなんてものは
なかったような気がするので,もう
うらやましいのかどうかも判らない.

それでもおいしい食事を食べまして
家に帰ります.同居のひとがぼくに
買ってきてくれた謎のものを,まず
冷蔵庫で冷やします.ちょうどよく
冷えたところで味わいつつごくごく.

お風呂の支度は終わってます,ので
さくりと入ってきてください.後で
ぼくもざぶんと浸かります.そして
寝ることに専念.お薬服みましょう.
痛み止めをきっちり増して寝ますよ.

冷汗三斗

ぬっくら起きる.ストレッチの間は
時間の過ぎかたが速いんですよ,ね.
そんなわけで時間を割り振りしつつ
それなりに動いてお出かけ.じゃあ
行ってきます.そちらも気をつけて.

杖に纏わりつきながら歩いていって
コンビニで買い物,もう少し歩いて
到着しました.朝からがちゃがちゃ
しているようですが,それはそれの
担当で,そちらでなんとかしていて
くださいな.ぼくは自分の作業での
予測を立て,なるべく近似値を取る
ことを主眼にいきます.では,開始.

かちゃかちゃ.なんかちょっと眠い.
目薬を点したりしてドーピングする.
しかしなお左右に揺すられる感覚が
終わらない.悩んでいるうちに休憩.

お昼ののんびりとした空気,今日も
ゲームをしましょうか.こういうの
毎日でも楽しいです.だけど今日は
眠気のせいなのか一回も勝てなくて
ひそかに反省する.明日があるなら
明日は勝ちたいものです.休憩終了.

作業に戻って,まだまだ眠気が強い.
動かしている手が止まっていったり
はたと気がついてまた取り戻したり.
冷や汗が出ますね.最終的には無事
今日やっときたいことは終わらせて
しっくり帰ることができます.では.

ぺたぺたと家に戻り,ついうっかり
居眠りをしてしまう.うん,やはり
眠かったのですよ.おふとんで深く
寝入ります.で,同居のひとからの
メッセージに気づかない.それから
電話がかかってきて,今から帰ると.
こちらは今起きたてなので,四肢が
ぷるぷる震えています.なので少し
外に出るのが遅れると思いますので
ほどよく,少し待っていてください.

やっと自分の体をコントロールして
杖をついて出かけます.合流したら
晩ごはんへ.何を食べたいだとかを
まったくノープランでしたが,まあ
なにを食べたいかだけの話ですから.
そこそこにまとまってそちらへ行く.

いくぶん早い時間帯のおかげなのか
駐車場はがらがら.さっさと入って
食べて出ちゃいましょう.なにしろ
今日は同居のひとが遅い時間からの
リモートワークがあるらしいのです.
早めに準備をしたいでしょうし,と
さっさと帰る.同居のひとは数枚の
データをプリントアウトして,その
作業がいちおう無事に終わったので
安心して少し居眠りをしていました.
ぼくにそれを避難する資格などなく
安らかに,時間になるまでゆっくり
過ごしていただく.少しは休まねば.

その間,ぼくはピルケースの充填に
勤しんでいました.四週間分,また
さらに追加で二週間分.大変ですよ.
だけどこれさえ終わらせておいたら
あとが楽なので,つべこべ言わずに
やっておきましょう.黙って集中だ.

同居のひとが起きて,自分の部屋に
吸い込まれていきます.ぼくもまた
自分の部屋でちゃかちゃかと自前の
作業をこなします.まだ眠いけどね.

同居のひとが作業を終わらせたのは
すでになかなかな時刻でありました.
お風呂は沸かしておいたので,すぐ
入っちゃって下さい.そこから先は
ぼくも入浴の順番.ざぶんと浸かり
ぬるーくリラックス.あとはお薬を
服みましょう,明日を見定めて就寝.

舌先四寸

しっかり起きなくては.アラームに
従って起き上がり,ぬーんと筋肉を
延ばしていきなんとか動ける身体に
仕立て上げます.なんとかなったら
ゆっくり出かける.同居のひとにも
行ってきますを告げてのろのろ急ぐ.
コンビニでお茶を買い求めて,続く
道を歩いていき,到着いたしました.

静かな環境で理想的な作業の空間を
得られています.好ましきことです.
かちゃかちゃと手を動かしてほんの
少しですが満足感を得られています.
今日もゲームをやるんですか,とか
問われたので,求められるのならば
受けて立ちます.それまでは作業が
続くので,まあ待っててくださいな.

昼休憩.今日は昼食なし.お茶だけ
ぴちゃぴちゃと飲んで過ごしました.
みなさんの準備が整ったらしいので
卓を囲みます.めきめき上達をする
ひとがいるので,ハンデを与えます.
やはり若者は反射神経がおよろしい.
どんどんこちらが負けが混んできて
このままではいけない.ひとまずは
今日はここでちょん,午後の作業に
戻りましょう.ちまちま手を動かす.

これってどうしたらいいでしょうか,
はいこれはこうやってここをこうで
こんな感じになります,と説明して
根気強く指示したらちゃんと明瞭に
進められるようになりました,ああ
それはよかった.こんなやりとりは
お互いのためになるものと思います.
こちらも頭の中を整理できますから.

では本日の作業は終了の時刻となり
帰りましょう帰りましょう.だけど
これから病院に行こうと思うのです.
そのためにお昼ごはん抜いてますし.

歩いて病院に到着,それではそっと
中に入って誰もいない待合室で待機.
据え付けの本を読むのが楽しみです.

名前を呼ばれておめおめと入ります.
普段の問診と,あと飛行機に乗って
気圧差によってひどい目に遭ったと
説明する.こちらの話だけではなく
別のお医者さまにもいちおう相談を
してくださいねとのこと.そういう
ものなんだろうか.あとは血液検査.
このために二食ほど抜いてきました.
汚れた血を抜き取ってもらって終了.
では処方箋を受け取り,薬局へ移動.

鞄から処方箋を出したのですけれど,
一枚足りないらしい.かばんの奥を
漁って見つけました.つい先ほどの
ことなのに,不備をやらかすなんて.

出来上がるまで待機してると連絡が
飛んでくる.同居のひとが帰宅して
あとはリモートでの作業をする,と
いうことで,それならば帰る時には
こっそりそろっとおとなしくせねば
なるまいです.そのように帰ったら
まだ始まってなかった.と言っても
もうあと十五分もないくらいなので
どうぞ準備をしてください.ぼくは
自分の部屋でだらだらしてますから.

そこそこの夜になって同居のひとが
部屋から顔を出す.お疲れさまです.
晩ごはんどうしましょう.ここから
出かけるのはちょい遅めなのですが
まあ外出しましょう.ぼくのほうは
おなかがとても空いているのですよ.

近いお店で早く出る料理をいただく.
もぐもぐおいしい.しっかり食べて
栄養もついたら,スーパーでさらに
買い物をします.たっぷり満足感に
包まれて,帰宅です.買った品物を
冷蔵庫だったり冷凍庫だったりへと
収納して,お風呂の支度.まったり.

今日は薬をたっぷりともらったけど
充填作業はまた今度にしようかなと.
洗濯物を適当にまとめて,それから
入浴,服薬.眠気にまとわりつかれ
切りのいいところで終わらせますよ.

神託機械

朝です.アラームに起こされた後は
ちゃんと動けるようにストレッチを
ゆっくりぐにぐに.それを追い立て
二度目三度目のアラームが.じゃあ
立ち上がって出かける準備をします.

のてのて歩いて,コンビニに寄って
もじゃもじゃ買い物をしてから進む.
到着したら受け取るものを受け取り
こちらから広げるものを広げていく.
おみやげどうぞ,おみやげどうぞと
いろいろ配り歩く.さて,作業開始.

ざくざくと進めていきますがどうも
スピードが遅い.ひどく遅いという
わけでもないのですがなんだか甘い.
慣れねば.そんなこんなやっていき
休憩に入ります.やれやれさんです.

食事をしてはふうと息をついてると
ゲームやりましょうよと声をかけて
もらえました.ぼくが不在だった間
自主練というか,鍛えてたそうです.
たしかにスピードがかなり早くなり
追いつけないシーンもあったりして
ゆめゆめ油断できない.遊びならば
本気でやらなくては面白くないから.
そんなこんなで勝ったり負けたりで
昼休み終了.では元に戻りましょう.

午後の作業をぱくぱくとこなします.
他のひとに遅れを取りながらやっと
収まるべきところに収まった感じに
なりました.では片づけてしまって
帰り支度.さいわい日差しが弱めの
今のうちに,さっさと帰りましょう.

帰宅.だらだらとして同居のひとの
帰りを待ってると,ふと思い出した.
よく考えたら同居のひとは外食する
日だったかも.昨日聞いた気がする.
そんなわけで自分のひとりごはんを
ざくっと作りました.ちょっと多め,
しかもジャンク.だけどもなんだか
一気に食べ尽くしてしまいましたよ.

珍しくリアルタイムでテレビ番組を
観ておりまして,録画だったらすぐ
広告を飛ばしたり,不要なシーンを
カットしたりしますが,ひとりだと
全部観ちゃいますね.誰かが誰かに
せっかく作ったものだし,と思って.

お風呂の支度をしなくちゃ.急いで
浴室に向かいじゃばじゃば洗浄する.
お湯を貯めるフェーズにまで届けば
後はほったらかしで構いませんから.

同居のひとが帰ってきたらいろいろ
話をしたり話を聞いたり.そういう
楽しいことをしながら,夜の仕度を
するのです.お薬服んで,さっぱり
寝ましょう.お疲れさまなのでした.

懐く動物

かろうじて朝.でろりと目を醒まし
身体をゆさゆさしながら血を巡らせ
起きました.同居のひとから,では
昼ごはんに出かけないかと誘われて
ふらっと出かける.車で少し移動し
久しぶりの店に到着.それでは入店.

食事をしている最中にどばーっと雨.
屋内にいるときで助かった.その後
食べ終わって外に出るときにはもう
やんでいました.行動がかっちりと
型通りにいくと気持ちいいものです.

家に戻って同居のひとがやっている
ゲームを横から眺める.だけど急に
眠気がやってくる.お風呂の支度を
頼まれていますが,一時間寝かせて.

奇妙な夢をハッピーエンドにしたら
ジャスト一時間で起床.約束に従い
お風呂の支度をじゃぶじゃぶこなす.

自分の部屋でむにゃむにゃ過ごして
少し気分をほぐす.寝起きが悪くて
これから先の人生をどうしていけば
いいのか,少し真剣に悩む.今回の
旅行で飛行機による血圧変化が実に
クリティカルであることに気づいて
残念な気持ちです.飛行機に乗るの
好きなんですけどね.こういう形で
弊害が出るとなんだかまったくもう.

とっぷりお湯に浸かって息を吐いて,
明日からはまた明日の現実が始まる
わけですよ.では,おやすみなさい.

経年劣化

ぐう.ぐう.ぐう.ぐう.ずうっと
眠り続けてしまう.気がついた時は
もう十七時.同居のひとはそこそこ
ちゃんと起きて,昼ごはんも自分で
ざくざく作って食べて,また自分の
寝床に戻ってゆたゆたしてたそうで.

そろそろ晩ごはんの時間なんだけど
どうしたいのかを尋ねられる.うん,
どっか出かけたいのはあるのですが
もうちょっと待って,血液の巡りが
まだ身体全体に行き渡ってないから.

のろのろと身支度をして,駐車場へ.
腰の痛みを杖で支えて助手席へオン.
どこに行こうか.あちらのほうまで.

駐車場には若干の空きがあったのに
店内はきつきつでした.しばらくは
待たされて,ようやく席に通される.
注文をしておいしい料理にありつき,
のほほんとしてたらグラスの割れる
音がする.ああ,誰かが割ったなと
思いながら普通に飲み物を楽しんで
いたところで,割ったらしい親子が
すいませんすいませんと謝罪に来て,
さらに店員さんがほうきを手にして
すみませんすみませんと謝ってくる.

ぼくの反応が薄い,と同居のひとが
からかってくる.いや,割れた音も
聞こえましたよ.気づかなかったと
いうわけじゃないし,ああ,なんか
大変なことになっているなあと思い
少し残念に思っただけです.やたら
周囲を責めても仕方ないことですし.

まあ怪我人もなく片づいたのでよし.
家に帰りましょう.寄り道はせずに
まっすぐに.それでは,今日の午後
届いたという荷物を開封.旅行中に
持ちきれなくなった荷物を箱詰めで
送っておいたのが無事に届きました.
おみやげとかも入っているので大切.
適当に仕分けて,あとはどっさりと
かばんの中に詰まっていた要らない
荷物を改めて取り出し,かばんへと
再度移す.普段の生活のためになら
必要なんですよ.おそらく.たぶん.

お風呂の支度をしましょうか.もう
今日の二十四時間を思い起こしても
まともだった時間が四時間ほどしか
ないんですよね.悲しいことですね.

旅の疲れが,と言いわけをするのも
今日までにしておかないと.明日は
普通の生活を送りたい.普通でいい.