きみは悲しみの青い空をひとりで飛べるか

午前四時.暑くて眠れない.なので
エアコンをがーっと利かせて身体を
引き締める.本当にびしっと締まる
わけではないのですが,まあなんか
ゆたゆたと.同居のひとには悪いと
思っていますが,寝苦しいのはもう
敵いませんから.自分の部屋の室温,
だいぶ下がってますよ.やがて少し
落ち着いて来たのでリビングに移動,
宅配屋さんのチャイムを受けました.

さて,同居のひとも起きて来たので
一緒に出かける準備をいたしますよ.
今日こそ,スタジオでくじ引きです.
先日にネットで予約した分も含めて
書類を二枚,いや三枚提出しました.
時間がかかりましたが急いで外へと.
駐車場には同居のひとが待っていて
ありがとう,そしてありがとう,と
感謝の気持ちを重ねて述べる.さて
車で家に帰っている間に,さきほど
受付をしてくれたスタジオから連絡.
おや,忘れ物をしてしまったらしい.
また今度取りにいくので取り置いて
いてください,どうぞお願いします.

さて家に戻る.むにゃむにゃ作業を
適当なところまで終わらせて,また
少し寝ることにする.部屋の中でも
涼しいところを探して.猫のように.

しばらくしてからちゃんと起きます.
洗濯物を取り入れて,また少し作業.
ここのところ,手がちゃんと動いて
くれているのでありがたい話ですよ.
ただし進捗どうですかと問われると
慣れない方向性からやっているので
効率は悪い.まあしょうがないかな.

うねうね過ごしているとすっかり夜.
同居のひとからメッセージが届いて
最寄駅ではない隣の駅で待ち合わせ.
自転車でごりごり移動してなんとか
間に合わせる.この街はずいぶんと
変わってしまった.今はもう書店が
一軒もない.小さな店はチェーンの
居酒屋ばかりになってしまっていて
過去のことをなかなか思い出せない.

思っていた角度とは別の方角からの
同居のひと登場,それでは晩ごはん
食べましょう.ただ時間が結構遅く
適当に入った食堂で注文を終えたら
それがほぼラストオーダーでしたよ.
がつがつといただき,ごちそうさま.
同居のひとが歩くあとを,自転車を
押してついていくのですが,途中で
息が上がってしまい,先にきりきり
自転車で帰ることにする.それでは
また後ほど.挨拶をして家路を急ぐ.

家に戻ったらお風呂の支度をします.
同居のひとは先日世界を救ったので
新しいゲームを物色しているようす.
楽しそうにしているならばなにより.

それではお風呂に入って,ぐいっと
ストレッチ.すぼめたりのばしたり.
お湯から上がったらお薬服みますよ.
うじゃうじゃした日常を終えまして
また明日に向かいのたくるのでした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.