場所場所でのお作法

ねろーり.ビターオレンジの香りの
雰囲気で目が醒める.同居のひとは
まだ少し寝ているのでひとりごはん
さくさくと.リビングでくつろいで
うなうなしていると起きて来る気配.
はい,おはようございます.今日も
一日元気でいきましょう.さすがに
ちょっと遅めなので朝ごはんは別で
食べていくそうな.それでは遅めで
早めな気持ちで,いってらっしゃい.

リビングで引き続きくつろいでると
眠気がしょぼしょぼ.音量をきつく
絞ったテレビの音が環境音楽のよう.
そんなわけで寝ついてしまいました.

目が醒めたら,自分の昼と夜の間の
ごはんを作って食べる.もぐもぐと
粗雑な環境で食べるよ.片づけたら
適当に時間を見計らって,外出する.

友人がお手伝いをしているよという
お店に初めて顔を出してみる.でも
普段出歩かないエリアなので,道に
迷うのではないかと心配.それでも
うまくしたもので,お店のサイトで
書かれている道順案内が的確なので
ちゃんとたどり着けましたよ.でも
まだドアが開いてなくて,おろおろ.

すぐ店の人が来て開けてくれました.
しばらく経って友人も現れ,まずは
いろんなお話を聞かせてもらいます.
怪我は大丈夫ですか,とかなんとか.
まあ傷もそれなりに残ってはいても
だいたい大丈夫らしいのでなにより.

そこそこの時間になったのでお店を
後にしました.来る時はすぐに道が
判ったのに,帰りになるととたんに
迷子になる.まずは玄関を出てから
右か左か,そういうところからです.
教えてもらってやっと駅に到着です.

地下鉄と電車,あと自転車を駆使し
家に帰ります.もうだいぶ寒いねえ.
同居のひとは先に帰っており,もう
お風呂の支度をしてくれたようです.
ありがたいありがたい.ひとまずは
帰るなり服を着替えて適当に日記を.

明日の予定を考え,荷物の整理とか.
このあとお薬を摂取して.お風呂に
入ります.そうして就寝態勢に突入,
ゆるーくおやすみなさいを唱えます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください