夢のつづき

どんなに気分の重い時でも変わらず朝はやってくる.
お仕事行きます.ない気力をニキビみたいに絞って.
最大限かつ最小限,現状でできるだけのことだけを
やった後,今日はもう無理ということで後をまかせ
早退許可をとる.タイムカードの早退マークが切ない.

途中のコンビニでおにぎり買って家へ帰る.それを
ごくっと飲み込む.味わうという感覚が麻痺してる.
せっかくの昼なので楽器の練習.どうしてもうまく
弾けないところでもたもたするので体調のせいにして
切り上げる.ぽやーんと少しネットに接続.なんか
昨日の日記がカウンタを稼いでいるのにややへこむ.
見てくれるのはうれしいけどなんか違うー,と海に
叫びたい気分.ほらよくあるじゃないですか,日記の
ネタに詰まって最近調子が悪くて,とか体調を愚痴り
「大変ですね」のコメントをもぎとりつつカウンタの
回転をあげたりとかそういうの.もちろん気遣って
くれるのは本当に本当にありがたいことなのですが
自分がその安いパターンに当てはまっちゃったのに
気づいて,もっと他の文章でもお客さんに喜んで
いただけるようにならんとなあ,と.…何様だ自分.

そんな中,「ちったぁ寝とけ」というアドバイスに
素直に従い,ふとんに横になる.…悪夢にうなされて
目が醒めて嫌な汗をかくという夢を見る.とっても
メタな気分.夢を見る夢を見た,というのは経験が
なくもないのですが,悪夢から目覚める悪夢ってのは
さすがに初めてでした.怪しい夜の街を駆け回ったり
たくさん嘘をつかされたり忘れ物をしたり,そういう
地味でメンタルに堪える夢でございましたよとほほ.

同居のひとの電話で目を醒めさせてもらう.無事に
うつつの世界に立ち返りました.食欲は相変わらず
ないのですが,薬服まないといけないのでさらに
おにぎりひとつ買ってきてもらい食べる.さすがに
ここ2週間で3kg落としたのがしんどかったのかねえ.
ちょっと早いのですが今からざらっと薬を服んで
寝る事にします.今度はいい夢が見られますように.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください