どしゃ降りの1車線の人生

目が醒める.同居のひとがちょうど
出かけるところ,おふとんの中から
手を振っていってらっしゃいを言う.
ああまったく怠惰だ,怠惰なんです.

二度寝から起きたのは昼ちょい過ぎ.
友人から電話があった様子.ほいさ,
対応しますよ.ネットを介してでも
顔を突き合わせて話すのは楽しいね.
体調がよろしくないとのことですが,
ささやかながらも心配をしています.

適切な頃合いでお話を終了,続いて
電話をかけなくてはいけない用事が.
保証書,ないんだよなあ.有償でも
修理していただかなくてはならぬよ.
先様曰く,基盤の故障ではないので
そんなには高くならないと思うけど
技術料が一律取られるよ,とのこと.
まあしょうがない.楽器の配送には
どうすればいいのかを教えてもらい
電話終了.はて,ここからまた長い.

その他ちょっとした買い物をしたり
洗濯したり.本当に乾燥機様様です.
そうこうしていると同居のひとから
メッセージが届く.いつもどおりに
準備をします.雨が降っているので
駐車場ではなく,家のすぐそばまで
車をつけてくれました.ありがとう.

ごはんに行きましょう.今日は何に
しましょうか.意見がゆらゆら揺れ
あちらでもないこちらでもない,と
動いた後にやっと決まる.ともあれ
おいしくいただければよいのですよ.

期待通りの料理を味わい,それでは
続いてちょっと買い物に.ポストが
そばにあるので,持ってきた封筒を
ぽすんと投函.あとは洗剤なんかを
買って帰ります.はい,お疲れさま.

お風呂の支度をして,終わっている
洗濯物を取り出してわふわふと畳む.
あらかた片づいたらお風呂に入って,
扇風機の風を浴びてひと息つきます.

ぐだぐだとお薬を服んで,おしまい.
明日はあちこち移動する日,ですが
まだまだ雨は続くようです.やだな.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください