ペンを投げた回数だけペンを拾った

ろくでもない起床をした気がします.
だけどそんな体たらくだったのすら
まだましなほうで,すぐに二度寝を
してしまったようです.このあたり
記憶すら曖昧です.ぐったりですよ.
なんだか同居のひとがお昼ごはんを
食べていたような気もするのですが
眠気に負けに負けて負けて,もはや
手の打ちようがありませんでしたよ.

もしょっと目が醒めたら,居間には
誰もいません.同居のひとは疲れて
寝に入っているようすです.じゃあ
ぼくは自分の作業をしないとですね.

リビングでやるのが一番やりやすい,
ピルケースの充填を執り行ないます.
ぷちらぷちら,ぱしりぱしり.ただ
ひたすらシートから薬を剥がしては
セルに入れて蓋をする,この挙動を
二十八日分繰り返します.朝と夜で
九十六個の蓋を開け閉めすることに
なります.もう指先が傷んで傷んで.

その充填作業中に同居のひとが起き
動こうとしていたのですが,しばし
待ってていただきたいのです.この
今の瞬間ほかの刺激が挿し挟まると
どこまで薬を詰めたかが不明になる.
だからちょっとだけ待ってて下さい.

ようやく終了,一時間弱かかったね.
それでは少し遅くなりましたけども
晩ごはんに出かけることにしますか.
服を着替えて身支度を整えて,出発.

適当に言い並べたお店が空いていて
よかったよかったと車を停めて入店.
入ってからテーブルに着くまでの間
誰とも触れないシステム.検温して
手を消毒してテーブルの着いて注文.
料理が運ばれてくるまでの間誰とも
対面しないのはよくできているなあ.

はい,おいしく食事をいただいたら
ごちそうさまって手を合わせて退店.
特に寄り道をせずに帰宅.なにぶん
さきほど食事の最中メールが届いて
いることに気づきまして.ちょっと
すぐには対応できないので,まずは
連絡だけ入れたのでした.さてさて
家に着いたのでクライアントさまへ
電話を試み,なぜかつながらなくて
心配をする.二度目の電話でやっと
電話を取ってくれました.あれこれ.

どうやらぼくの与り知らぬところで
問題は解決してしまったみたいです.
それはよかった.ではそのついでに
前回のサポート以降の問題ですとか
ありませんか,と尋ね,それも別に
ないとのことで.よかったよかった.

さて,このあたりについてのことは
ひと通りおしまい.別の作業をして
お風呂の支度もやっちゃいましょう.

ちょっと食べすぎて身体やおなかが
重いです.注意深く動いて,静かに
時間を繋ぎましょう.お薬を服んで
おやすみなさい.それではまた明日.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください