ひとは淋しさを分け合うようにはできていないの

ちょっと早めの覚醒.うーんこれは
ひとりで早朝ごはんにしましょうか.
軽めのものをさくさくと.それから
片づけてもう一度寝る.今日はもう
なにをするというわけでもないので
今からでも思い切り寝坊しましょう.

そこから寝たり起きたりを繰り返す.
起きたりの部分が極小で,あんまり
憶えてないのですが.昼過ぎに再度
ちゃんと起きました.同居のひとが
台所でくつくつと食事を作っている.
お手伝いできなくてごめんね.でも
もう食べ終わったところらしいので
ぼくはぼくで地味にまた鍋を振って
簡単な食事を作る.もくもく食べて,
同居のひとがやってるゲームを横で
転がりながら見ている.するとまた
うとうと,うとうと.もう全体的に
生きるやる気がない感じであります.
どっちだ.もう日が陰ってきたので
晩ごはんを食べに出かけましょうか.
今日はなんだか食べてばっかりです.

賑々しい食事処でおいしくお料理を
いただいていたら,もう体が温まり
暑いくらい.汗を拭き拭き車に戻り
買い物をしてから帰ります.はふう.

珍しくリアルタイムでテレビを見て
けらけら笑う.ああおもしろかった.
それに続いてお風呂の準備しますよ.

自分の部屋でちょこまかと手作業を.
お風呂が沸いたらさくっと入ります.
身体を休めてゆっくり弛緩させたら
明日へと気持ちを流していきますよ.
では,お薬服んで,おやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください