私たちの未来はいつも信号待ち

起きる.ふぬう.ふぬけた声を上げ
身支度をする.同居のひとはなぜか
準備を終えた後なのに,ぴとぴとと
パズルを解いている.なにしてるの.
ぼくは先に出ますよ.病院へ出向く.
自転車に乗ってぐりぐりと行きます.

最初の病院は初めて行くところです.
だけど初診は受け付けてないんです,
検査する設備も用意がないので他を
当たってくださいとのこと.むーん.

それでは次の病院へ.こちらは普段
お世話になっているかかりつけ病院.
普段通りに血圧とか体重とか測って,
紹介状をここで書いてもらいました.
近所にある大きな病院へ行くための
チケットみたいなものでしょうかね.

家に戻ります.胃をきりきりさせて
やっとかないといけないことをやる.
かなり時間を費やしてしまいました.
今週末にがっちりとフラグが立って
おりますが,気にしないふりをする.
どうしたらいいのかわからないこと,
多すぎやしませんか.ぶくぶくぶく.

ざっくり時間を取ってピルケースの
充填を始める.音楽を聴きながらの
作業でしたが,アルバム一枚分ほど
かかりました.一時間ちょっとです.
途中で薬の分量を間違えるだなんて
集中力を欠いています.なのでまた
詰め直してたため普段よりも長めの
作業時間でした.本当に疲れました.

同居のひとの帰宅は微妙に遅そうで
それに従ってお家にひとりで静かに
過ごしております.そんなこんなを
していると,連絡が入る.それでは
駐車場へ行くと,同居のひとがもう
待っていました.今日もお疲れさま.
晩ごはんを食べに出かけましょうか.
ちょっと遅い時間帯ですが,却って
それがよかったのか,店は空いてて
ほどよかったです.おいしく食べて
しっかり身体に栄養をつけるのです.

帰宅.体の緊張が取れていないので
筋肉をほぐす薬を身体にインします.
その他の薬もごぶごぶと服みますよ.
落ち着いてきたら眠気が増してきて
なにも考えずに眠ることができます.
明日もまた病院に行かなくちゃあね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください