あなたに神のお恵みを

朝.ごそごそする声が聞こえたので
おろろんと目を醒ます.もうすでに
出かける準備を終えた同居のひとが
声だけかけてくれたのでした.わう,
なんだか申し訳ない.朝ごはんすら
出せずにすみません.それではまた
今日も行ってらっしゃい,挨拶だけ
できましたよ.どうかお気をつけて.

そこからまた少し睡眠をとる.では
もう一度起きなおして午前九時過ぎ.
届いていたメッセージに返事をして
何度かやり取り.日本語が通じない
相手なので,文言にも気を遣います.

それなりに作業が片付いたら,食事.
ぐつぐつと鍋で食材を茹でて食べる.
それはもう粗餐でございます.でも
ひとりならこれでなにも構いません.

手元にある本が絶版扱いになってて
紙の表紙をいとおしむ.こういうの,
電子書籍ではできないんだなあ,と
ほのぼの思う.紙の本出さないかと
いう声もあるのですが,なにぶんね,
お足がね.もっと儲かったら少しは
考えますけども,今はこれが精一杯.

では,同居のひとが帰ってくるのを
待つフェーズに移行しました.もう
今日はいろんな作業は閉店しました.
本を読んでてろてろと待っています.

メッセージ被弾.今日は徒歩なので
駅で待ち合わせましょうとのことで.
ぽくぽく歩いて駅まで行きましょう.
到着してふらりと時間を潰してると
同居のひともじきに電車で到着して
無事に落ち合えました.それじゃあ
駅の近くにあるお店で晩ごはんです.

ちょっと意識高い系というか,少し
いけすかない感じの店ではあります.
だけど物はおいしゅうございました.
ただ,つけだれが口髭にべったりと
まとわりつくのがあれだったかもね.
これは個人の問題なのでしかたなし.

分量まで意識高かったので,ここは
下世話におやつ買って帰りましょう.
あつあつをほふほふできるやつです.
家に帰ったらこちらもおいしく食す.

テレビの録画を観たり,風呂支度を
したりとこまこま動く.では静かに
お風呂に入り,気をほぐしたら服薬,
なにも考えないように就寝しますよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください