君の声がぼくを励ましてる

ほぬら.とりあえずは起きる六時半,
微妙な気分でドアホンのそばで待機.
呼び鈴をすぐに取れるリビングにて
うにょーんと過します.なんでって,
配達員さんが玄関先にある牛乳箱を
充填させるために,中央玄関の鍵を
開ける必要があるのでした.見事に
そのミッションを成功させたら気が
抜けてしまいまたうとうと.今度は
おふとんではなくリビングで.もう
だいぶ涼しくはなってきていますが,
まだエアコンは効かせているのです.

再度チャイムが鳴る.今度は庭先の
植栽作業をするためのごあいさつと
いったところです.はい,それじゃ
よろしくお願いします.挨拶を終え
同居のひとが出かけるのをお手伝い.
今日はそこそこ天気もいいようだし
全体的にいい日になるといいですね.

それが終わったら,散髪に出ますか.
予約を取りに電話をしたら,すぐに
入れますよということで急いで行く.
自転車でひゅーい.日記を見返すと
二ヶ月ほど散髪に行ってなかったと
思われます.だいぶぐしゃぐしゃに
なってたので,刈られるほどに頭が
軽くなりました.すっきりすっきり.

そこから続いて病院へ.患者さんで
ごった返しており,相当待ち時間が
かかることを覚悟していたのですが
患者さんプラス付き添いのかた,と
いう組み合わせが多く人数ほどには
順番は長くなかったようです.では
そのうちに名前が呼ばれて受診開始.
血圧測って胸の音聞かれて体重測定.
体重は増えもせず減りもせずなので
もうちょっと減らしましょうという
ことで話は落ち着きます.それでは
ひと月分の薬を処方してもらいます.
処方箋を握りしめて薬局へと移動し
薬をもらって帰ります.回り道して
お昼ごはんの買い物など.もぞもぞ.

家に戻ってもしゃもしゃと食事です.
ゼロカロリーの甘物を食べたら終了.
洗濯しながら書きものをしましょう.

ひとところに落ち着いたら少し横に
なりまして,くうすか寝ていました.

んで,起きたのは同居のひとの電話.
えっ,もうそんな時刻.晩ごはんは
まだ食べてませんが,同居のひとは
すでに食事済み.それではひそひそ
自分の食事を作ります.最近あまり
料理してるとこを見られてないので
恥じ入りながらフライパンを振るよ.

食事を終えたら一緒にテレビ録画を
てろれんと眺めて,それが終われば
お風呂の支度.あとはお薬を服んで
就寝です.ピルケースの充填作業は
また明日やることにしましょうかね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください