zigzag awaking

すとんと目が醒める.時計を見るとまだ
5時である.いったいなぜこんな時間に?
しかし寝なおせない.眠い時にはいくら
寝ても寝ても寝足りないくせに,こんな
どうでもいい寝てていい時刻に眠れない.
目を瞑って横になるがどうしようもなく
自分の心臓の鼓動が聞こえるばかりです.

しょうがないので目覚ましに使っている
携帯電話を手に取りちまちまネット接続.
そのうち飽き足らず起き上がって自分の
部屋のパソコンを立ち上げる.いろいろ
見て回ってそれでも6時.テレビを見る
習慣がないとこういう時とても不便かも.
まんじりともせず静かな部屋の中で時が
過ぎるのを待つ.何やってんだろねえ.

同居のひとの携帯のアラームが鳴って,
あと5分と二度寝三度寝する様子を観察.
ちゃんと眠れるのは幸せそうでいいなあ.
起き出して服を着替えて仕事に行くのを
ぼんやりと眺めていました.少し早いが
会社に行くか.支度をして鞄をかついで
家の鍵を締めた瞬間,胸元の携帯電話が
遅すぎるアラームを鳴らしておりました.
時計は絶対狂わない電波時計なのにねえ,
持ち主の体内時計が狂ってるんだから….

途中コンビニに寄り食料を調達,充分に
朝ごはんと昼ごはんを買って出社する.
当然まだ誰も来ていません.ことことと
お茶を湧かして,ひとり仕事を始めます.

身体はけっこうしんどいのに眠れない.
いや仕事中だから居眠りしてる場合では
ないのだけれど,なんだかピリピリした
状態のまま無情に時間は流れ定時となる.

家に帰る.近所にあるステーキハウスが
店じまいということで,お別れに食べに
いくことにする.食欲もあまりないけど
昼を食べるのが遅かったからだろうなあ.
せっかくのお別れなのにもったいない.

そして真面目に携帯のアラームが鳴って
薬の時間を知らせます.服まなくっちゃ.
ちゃんと寝なくちゃ,眠らなくっちゃ….

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください