ざっくりした話

昨夜はなぜかなかなか眠れず苦戦を
強いられる.はてさてどうしましょ.
なんとなく身体が暑くて,不思議な
高揚感もあって.お薬も服んだのに
おかしなこともあるものです.結局
夜の三時くらいまで起きてたのかな.

物音でほんのり目が醒める.すると
同居のひとが出かけるところでした.
普段なら玄関先までお見送りだとか
するところですが,今日はなんだか
無理っぽい.もうおふとんの中から
行ってらっしゃいと声をかけるのみ.
そのまま昼ちょっと前まで寝ました.

目醒ましのアラームが鳴る.これは
さすがに起きなくては.わたわたと
あわてて支度をして,あちらこちら
走り回る.すると足裏に激痛が走る.
どうもサスペンダーの金具を踏んで
しまったようす.そんなことよりも
待ち合わせの場所に出かけなくては
いけないのです.急いで靴を履いて
自転車に乗って,出かけていきます.

おかしいなと思ったのは自転車の上,
ペダルを漕ぐ足からなにかが滴って
いるようであると気づく.ああこれ
たぶんさっきの傷がざっくりいって
血が出てるやつや,と思いましたが
ここで靴を脱ぐと傷口が開くと思い
電車なんかでも安静に過ごすために
普通列車で座ること優先にしました.

待ち合わせの場所に到着.それでは
友人と落ち合って喫茶店でもじもじ
お話をする.お手数ですがこれこれ
こういう感じで,と依頼する事由が
ありまして.では,どうぞよろしく
お願いします.友人はこれからまた
ライブとか観戦しにいくとのことで,
ではゆっくり楽しんできてください.
ちょっと本屋に寄って買い物をする.

家に帰って.ようやくそろりと靴を
傷口から外すと,靴底がだいぶ赤い.
いや赤を通り越して褐色になってる.
とりあえず傷口を洗ってゆったりと
過ごします.思ったよりも小さめの
怪我だったのでまあよしとしました.
洗濯物を取り入れて,それでは休憩.

そうこうしていると,同居のひとが
帰ってきました.よく晴れた空の下
大荷物でスーツで,とても暑かった
ようすです.ざぶっとシャワーでも
浴びてきてくださいな.あれこれと
荷物を引き取っていると,どうにも
魂消ることがあり.いやいや,住む
世界が違うかたはしれっと,上品に
驚かせてくれる.ふたりでおろおろ
しておりました.無事に処理をする
方向性が定まったところで,気分を
落ち着かせるために録りためていた
テレビ番組なんかを再生.ふにゃら.

同居のひとは疲れてて,途中寝落ち.
ではゆっくり眠れるように,灯りを
落として適当に過ごす.ゆったりと.
いい感じに夜が更けます.お風呂の
支度をしましょう.ざぶんとお湯を
貯めていって,いい感じのところで
湯に浸かる.はふーう.落ち着いて
お薬を服み,よく眠れるといいなあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください