ただ生きていても良い

一般的な朝と呼ばれる時刻に起床し
一般的な朝食と呼ばれるものを作る.
はい,それではお出かけの支度など
手伝いましょう.ゆったりと,です.
同居のひとを送り出したら,洗濯物
たたみましょう.たむとむたむとむ.

家の中のことを適当に片づけた後は
うたたねくたくた.やがてゆっくり
起き上がって,ぼくも出かける準備.
うにょらうにょらと自転車に乗って
うろうろしにいきます.たまにはね,
浮浪したくなる時もあるってことで.

ふらふらしているところへ,なんか
見知った顔のような.うわあ,もう
数年ぶりの友人と出くわしましたよ.
お互いいろいろあったのだけれども
元気そうでなによりです.それでは
またいつの日にかお会いしましょう.

さて,店に入って食事をとりますが
なにやら厨房の機材が壊れたらしく
作れないメニューがある,とのこと.
食べようと思っていたのは大丈夫と
いうことだったので,もしゃもしゃ
いただきました.ここの店はお米が
固く炊けていてお気に入りなのです.
だけどおかわりは控えておきますね.

次のライヴでのチケットを夜な夜な
売りさばきにいくため友人のお店へ
突撃する.ごめんね宣伝だよ.でも
却っていろいろもてなされてしまう.
サブカル系の話はいつもおもしろい.
今回は特にえげつない作品が来てて
目の色を白黒させながら,それでも
本を読ませていただきましたよ,と.

ちょっと遅くなってしまいましたが
すこやかに家に帰ります.電車から
駐輪場の自転車を拾って漕いで帰宅.
ドアを開けるとまさにお風呂の栓を
抜くところだったようです.あとは
ぼくがやりますよ,ゆっくりしてて.
そんなわけで湯船にお湯を張ります.

自分の部屋でちょっとだけ作業して
お薬を服みます.明日のめあてとか
頭の中で組み立てつつおやすみです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です