だれかにやさしくしたい日

朝起き早起き.睡魔をねじふせ出立.
待ち合わせの場所まで出向き,少し
早めに着いたのでイートインで朝食.
その後待ち合わせ場所でうろうろと
待っていると,友人たちが現れます.
それじゃ出かけましょう.あんまり
普段は乗らない路線の電車に乗るの
新鮮です.乗り換えに苦労しながら
目的駅に到着.すごいだだ混みだー.

だけども思いのほかさくさくひとは
進みゆく.お寺さんへお参りに行く
ひとたちはみんな少し優しいような
気がしますね.秩序が保たれたまま
目的の寺に到着.今日集まったのは
全員同い年,そして全員前厄ですよ.
そういうわけで厄落としに来ました.

今日は新年の厄除け大祭らしくって
参道に人間がみっちりみちみちです.
さらにその両側に隙間もなく屋台が.
牛肉とか豚肉とか,殺生しまくって
いるような気がするのですが.まあ
祭りのようなものでございますから.
とはいえ寄り道せずにずんずん進む.

到着.同居のひとが納めてなかった
だいぶ古いお札を納めて,そこから
人混みに流されて変わっていく我ら.
浄財箱に喜捨して,厄除けのお札を
いただきます.名前と住所を記帳し,
祈願を書き忘れる.途中注意されて
慌てて書き足す.そんなんじゃ成就
しないよーと軽く言われる.ふにゃ.

そのままどよどよひとの流れのまま
駅まで着く.ひとが途切れないねえ.
それでは何をしましょうか.電車で
ちょっと移動して,それではごはん
食べませんか.終着駅で移動しつつ
適当な店を見つけてお昼にしますね.

上品な料理をガツガツといただいて,
あとはいろんな話を.ぼくの友達と
ぼくの友達という組み合わせなので
そのふたりの間にはあんまり面識が
ないっぽかったのですが,昼ごはん
食べてるうちに楽しい感覚になって
いったようで,ぼくの好きなひとと
ぼくの好きなひとが仲良くしてると
ぼくもうれしい.にこにこしながら
皿を平らげ,すっかり長っ尻になる.

さて,帰りましょうか.電車の流れ,
ぼくが一番最初に降りるのでお先に.
ではふたりとも気をつけてー.はて
ぽってぽって歩いて家に戻りました.

歩き疲れて部屋で居眠り.ところが
数回荷物が届きそのたび起こされる.
服を買ったのですが,どれもこれも
サイズが小さい.え,今のXXXLって
こんなもんなの.ショックを受けて
ただの布地と化した服をどうしたら
いいものやらとほうける.返品不可.

同居のひとから連絡,どうも今日の
飛行機が飛ばないらしい.わあ大変.
途中で泊まることも考えたらしくて
結構な騒動でしたが,なんか無事に
振り替え登場できたようでよかった.

夜になってよろよろと同居のひとが
帰宅する.お疲れさまでありました.
荷物の詰め替えなどを手伝う.あと
おみやげをいただいたり.それでは
お風呂の支度をして,じゃらじゃら
薬の支度もする.明日からの予定を
かっつり組んで,就寝.ではではー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください