丈夫で長持ち

ITmediaモバイル:4年ぶりのリバイバル──復活のG’zOne発表

30分水に浸けても大丈夫なタフネス携帯.折りたたみ型の
CDMA 1X,メガピクセルカメラとQVGA液晶を搭載して
復活したG’zOneは,タフネスだけでなく使い勝手にも
こだわった端末に仕上がっている.

ぱちぱちぱちぱち.たいへんよくできました.
こういう正しい方向に進化するものについては
おじちゃん評価が高くなっちゃうぞ.なにせ以前の
G’z携帯にQVGA液晶を載せよう,そのためには
折りたたみが必須だ!ということでヒンジ部分の
設計と開発で4年の年月がかかったらしいです.
出ない出ないと罵られていたこともあったでしょう.
しかし満を持してのヘビーデューティー携帯は
きちんとその役目を果たしてくれそうですねえ.

これまでのデザインコンセプト携帯をけなすわけでは
ありませんが,最初からこういう目的がはっきりとした
デザインは説得力と安定感をきちんと感じますよね.
それに電子コンパス搭載というのも,ちゃんと何が
必要かを判っていると見なしてよいでしょう.逆に
外部メモリが搭載されなかったのも,防水という
理由が見えるだけに問題ないと思います.まあ,
できれば次は WIN で出していただきたいところ.
予定はあるだろうと思うので出たら買うだろうなあ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください