決してご遠慮はありません

今日一日なんぎしたけれど.さてと
朝起きる.今日も元気に早朝覚醒だ.
とは言っても午前五時,いちおうは
朝の範疇かもしれません.おそらく
北海道辺りならきっと夜は明けてる.
とでも思い込まないとやってられず.

朝が来るまで悶々と考え込むことが
少々あり,普段は開けない心の扉を
開いてしまったような.だけどまあ
今年一年の総括みたいなものですよ.
そうして毎年めくってもめくっても
同じような一年が続いていくのです.

同居のひと起床.それじゃ買い物に
行きましょうか.いつの年からかは
憶えてないのですが,うちでは毎年
大晦日は鍋物をやる風習があるので
その買い出しにちょろりと.お店は
そこここかしこで混雑していますが
午前中だったこともあってまだまだ
なんとか切り抜けられる雰囲気です.

家に戻り同居のひとは自分の部屋で
もぞもぞと作業を.ぼくはその横で
その様子を観察したりしておました.
あとはその成果物に関してほろほろ
コメントをしたりと.いや真面目に.

夕方が来るまでちょっと昼寝をして,
ほいっと目を醒ましたら台所に立つ.
なべなべぐつぐつ.テレビ見ながら
おいしくいただきました.だけども
締めの麺はぼくだけ食べない方針で.
ちなみに,鍋の締めの麺と年越しの
蕎麦とは別腹だそうです.やれやれ.

それでは片づけて,風呂の用意など.
ストーブのフィルターを掃除したり
日記のコメントにお返事したり,と
まだまだこれを残しては年が越せぬ
ことが山積しております.それでも
時間が過ぎれば何もなかったように
なってしまったりしませんものかね.
綺麗にまとまってくれませんかねえ.

それでは今日は日付が変わってから
薬を服むことになりそうです.では
みなさまにおかれましてもよい年を
お越しになるようお祈りいたします.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください