へつらんといて

自由律俳句のひとつもひねるほどに
ねじくれた時間軸を過ごしています,
みなさまお元気ですか.早朝覚醒に
こころもちおまけ程度に寝て朝です.
台所でもそもそパンなど焼きまして
ひとり食む早朝.そして普段通りに
同居のひとは朝っぽい時刻に起きて
それっぽい時刻に出かけていきます.
普通っぽいことがどうしてぼくには
できないんだろう.げっしょりして
洗濯をします.本を読んでるうちに
ちょっとうたた寝.お昼寝ですねえ.

が,お昼寝などというほんわかした
単語が似合わないくらいにどぎつい
悪夢を見て身がすくむ.昨日見てた
マインドコントロール関係の報道に
影響されすぎ.というか夢の中から
洗脳されていくとしたらそれは本当
えぐいからやめてあげて.睡眠時間
へつられるのってつらいんですから.

そんなこんなで青ざめながら起きて
ちゃんとした姿勢で本を読む.でも
今日は整骨院行けなかったなあ,と
反省する.できるだけ毎日外に出て
おひさまの光を浴びなさいね,とは
言われてるんですが.だけどそんな
ささいなことではぼくの睡眠障害は
なかなか治りはしないのさ.だけど
地道な努力の一環としてやってみる
価値はあるだろうなとは思ってます.

同居のひと帰宅.ばんごはんの支度.
昨日のおみやげのしめじが大きくて
味も大味でした.もっと強めの塩を
振ってもよかったかも.そのほかは
おいしくうまうまといただきました.

唇がなかなか治らないのはそのぶん
笑ってるからというおためごかしは
通用しませんよ.ぴりぴりするよう.
それはそれで別の薬がいるのかなあ.
普段通りの薬を服んでゆっくりする.
明日はまたどのようになりますやら.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください