街の明りは無視してもよい

やや早め程度の早朝覚醒ですんだし
それでよいことにしておきたい朝で
ございます.だけど今日はずうっと
天気がよろしくなくて,頭の中身は
ぼんやりしております.ともかくも
同居のひとを送り出して,そこから
洗濯をしておきます.だけど外には
雨あがりの後のじめっとした空気が.
洗濯物が少しも乾かぬ.湿度下がれ.

干し終わってから,ちょっと休憩で
ヘッドセットを組み立てて設定する.
イヤーチップの交換とかちょこまか.
無事音楽や電話を受け取れるように
設定をしたのですが,そういう時に
そうそう電話はかかってこないので
適度に放置する.いじってるうちに
電池が切れてしまったので充電して
ワイヤードなイヤホンで音楽を聴き
うつらうつらしてしまいましたです.

同居のひと,予告の時刻に帰宅せず.
なんかあったのかなとか思いながら
ただ寝てただけなんですけどね.で,
飛行機の時間を間違えていたらしく
想定より一時間遅く戻ってきました.
それでは晩ごはんを適当に食べます.

今日は今日の事を想い明日は明日の
ことで悩み.昨日は昨日の後悔をし,
ほんのちょっとの未来が見えません.
今の一瞬間を切り取るように生きて
いくしかないようです.自ら敢えて
刹那的な生きかたができるのならば
それでいいのかもしれないのですが
できれば,そうでないほうの人生で.
だけどもがいてもなかなかうまくは
帰られませんねえ.おくすり服んで
もたもた考えごとをしながら,就寝.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください