夢の中では青い空を自由に歩いていたのだけれど

起床.なんとなく普通の時刻である.
同居のひとはちょっと眠いみたいで
横になったまま.ぼくは起き出して
パンを焼く.あとはもぐもぐしたら
さらっと片づけ,お出かけの準備を.

友人との待ち合わせ,自転車電車と
乗り継いでいき結構遠くまでの移動.
降り立てばもうエスカレーターでの
立ち位置が逆で,ちょっと面食らう.
ちょっとした異文化にまごまごして
いるところに友人の姿を見つけ少し
ほっとする.車で運ばれてゆきます.

今日は占いをする予定なのでしたが
いろいろとあって道具は使わないで
なんとなくお話を聞くのみ,という
よくわからない展開になってしまう.
まあ,それでも本人の気分が明るく
なったのならそれでいいのかもです.

ほけらっとテレビを見ているともう
帰らないといけない時刻.逆算して
終電までには移動しないと.そして
案の定乗り換え駅で迷子になりかけ
思いきり挙動不審になる.どんまい.
途中の自動販売機で翼をさずけられ
息をついてなんとか持ち直し,帰宅.

ちょっと首が痛いのは寒さのせいか.
明日整骨院に行ってなにぞやら術を
施してもらおう.そのためにも今日
思ったことは今日のうちに咀嚼して
心の中にまとめておきます.はふう.
いつもどおり薬を服んで就寝します.

夢の中では青い空を自由に歩いていたのだけれど」への2件のフィードバック

  1. 髭チキン

    ちょっと遠くまでお出かけしたんですね。
    お友達とは楽しまれましたか?
    今週も寒さが厳しいようです。
    体調など崩されませんように。

    返信
    1. shiromal 投稿作成者

      > 髭チキンさん

      なんとか無事に生きております.
      湖岸は寒かったですが寒いのは平気です.
      おたがいぬるめの生活で生きていけますように.

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください