われわれが過ぎ去った場所

ちょっと出ようよ,と同居のひとに
誘われてドライブに.遅めの時刻に
なんとなーく出かける.温泉とかに
行きたいね,と言われてたのですが
今日いきなりとは.たぶん世の中が
くさくさしているから,家にいても
気が詰まるのでしょう,おそらくね.

途中で天気雨に降られて,車の中で
へしょげておりましたが,寝てたら
ちょっと回復.温泉に浸かって和む.
信楽焼のたぬきがころころ設置され
なんかひとごととは思えなかったり.

で,なぜか遠回りして日本海の荒波.
曇り空で吹雪舞う中,ざっぱーんと
波が岩礁に砕ける.こんなの所詮は
さざなみのようなものかもしれない.


世間の荒波

で,そのそばにあった良くも悪くも
日本海な立て看板.あー,やっぱり.
普段瀬戸内気候でぬるく過ごしてる
ぼくらには,また却っておそろしい
内容です.これが現実というものか.


こんなときはすぐ110番

買い物をしながら家に戻る.途中の
サービスエリアでご当地野菜などを
買いまして明日の晩ごはんの食材に.
ほうれん草など見ると,また遠方に
思いを馳せてしまいますが,それを
忘れないで,噂に流されずに自分の
判断で遠隔支援していければ,とか
思いましたよ.幼子がいるわけでも
ないのだし,青物野菜を食べたって
水道水を飲んだっていいじゃないの.

さて,帰宅時にはとっくに夜でした.
お薬服んで,しっかりと寝ましょう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください