ぼくが君の言葉で悩むはずはない

外は晴れているのに.特に問題など
ないはずなのに.今日もまた悪い夢.
今日もまた苛まれる.しばらくの間
この恐ろしい時間は去りそうもない.

寝てるだけで身体が冷えて腰が痛み
起き上がることもつらい.治療にも
行けない.お金がないわけじゃない,
時間がないわけでもない,ひたすら
心が塞がっているから.出られない.

そしてまた布団に沈む悪い夢を見る.
忘れようとしても忘れられない事を
繰り返し繰り返し思い出し続けては
心の中で詰問会にかけられ死ぬほど
泣きたくなる.でもこの件に関して
流す涙はもうない.1ピコリットルも
泣けないのでそれがかえってつらい.

うなされてあえいでいるところへと
居候君や同居のひとが帰宅,やっと
心を立て直す.食事に出かけそれと
日用品の買い物とか.もう整骨院も
やってないけど,明日に任せますか.

家に帰って薬をがさっと服用.まだ
夜が終わらない.まだ悪い夢が続く.
きっとまだ続く.正直怖いけれども
それでもずっとこのサイクルは続く.
五月が過ぎるまでは耐え忍ばないと.
そろそろ自分の人生に慣れないとだ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください