テロリストのパラソル

なんか毎日ナンバーポータビリティの
ニュースが続いています.キャリアが
いろいろ工夫を凝らすのもユーザーの
楽しみのひとつですが,ソフトバンク
ちょっとひどくありませんか? 先日も
ナンバーポータビリティ施行の前日に
見苦しくってどこよりもわかりにくい
サービス体系を発表して,そのうえに
予想外割,一部端末価格¥0の大攻勢.
褒めてません.思い出したくなくても
Yahoo! BB のサービス開始時,街角の
あらゆる場所に溢れかえりまくってた
パラソル部隊を彷彿とさせてくれます.

ニュースサイトでは「ソフトバンクの
新料金プランは本当に安いのか」との
見出しでいろんな検討案を出してます.
ソフトバンクの広告の6ポイント程の
小さな字で書かれた部分を単に大きく
印刷しただけで,胡散臭さが満開です.

今日はDoCoMoの社長さえ怒りの会見を
開いておりましたな.確かにこれでは
¥0,¥0と浮かれて深く考えることも
しないで加入したひとの元に数ヵ月後
予想外の金額の請求書が届くだろうと
いうのも想像に難くありません.一部
携帯電話サービスの仕組みを根本から
ぶちこわして風穴を通してくれたとか
評価されてるようですが,こんなのは
単なる空気読めない子に過ぎないなと
思います.真面目にサービスしている
他キャリアにブラフかますためだけに
一時的キャンペーンでこういう方策を
取るのはよくないんじゃないですかね.

1人殺せば犯罪人,1000人殺せば英雄と
申しますが,誰も殺さない無血革命を
起こして欲しいものです.幸せの値は
一定値を分け合うのではなく,きっと
無限に増えるものだと思うんですがね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください