孤立無援の唄

なんだか起こされたような気がする.
だけどもう少し経ってからまた目を
開いたところ,家にはひとりでした.

ひとまずは洗濯をすます.にしても
今日はどんなスケジュールだっけと
首をひねっていたら,同居のひとが
がちゃっと帰ってきました.そうか,
病院に行くって言ってたんだっけね.
おぼろに声をかけられたのはそれか.
ともあれ,お昼ごはん食べましょう.

もくもく,もくもく.ふたり揃って
おいしさを噛みしめる.食事を終え
洗濯の続きをします.同居のひとは
明後日から長いお出かけをするので
荷物をどうやって持っていくか悩む.
とりあえず服を圧縮袋に押し込んで
きゅうきゅうにします.トランクも
小さめのものを選びました.あとは
細かなものをちゃかちゃか選びます.

ちょっとゲームで息抜きをしたあと,
晩ごはんをどうしようかという算段.
投函したいはがきがあるので,まず
ポストに近いところを探して食事を
いたします.食べてるところに水を
ひっくり返してしまいわちゃわちゃ.
大した被害もなく済んでよかったな.

帰る途中で買い物をして,ついでに
ハガキを,と思って裏返してみると
往復ハガキの復路ですが,うっかり
宛を二本線で消して様にするという
基本ができていないことに気がつく.
いやむしろ出す直前に気づいたのが
よかったよかった.いったん帰宅し
ボールペンでかりっと書き換えます.
それじゃちょっとポストまで行って
自力で投函してきますね.やれやれ.

家に戻ってお風呂の支度.こりこり
作業をして,同居のひとにお風呂に
入るよう促す.あとはぐんにゃりと
お薬服んで寝るまでの時間を過ごす.
昨夜は薬がほどよく効いて,静かで
美しい入眠を遂げられました.でも
今夜はどうですかな.ではおやすみ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください