真珠を隠すのなら夜の海

午前七時過ぎくらいに物音でほんの
少しだけ目が醒める.同居のひとが
起き出しているのだな.だけどまだ
眠くて眠くて,もうちょい寝かせて.

結局その後起きたのは,二時間ほど
経ってからのことでした.がっかり.
この時間だけど朝ごはんを所望され
寝ぼけまなこでごしごしと作ります.
食べてもらって,食器を片づけたら
どうぞ行ってらっしゃい.なにとぞ
お気をつけて.運転荒くしないでね.

お見送りを済ませたら,まだうまく
動いていないものをチェックします.
どうしてこうなるんだろう,と首を
傾げるばかり.なにか見えない力が
働いているっぽいのは確かなのです.
オカルト的なものではなく,もっと
現実的な,機械の裏で走り続けてる
プログラムがどこかにあるんですよ.

最低限のものを残し,今は要らない
プロセスを落とす落とす落とす.で,
なんとかなったのでなんとかなった.
おそらくこれだろう,という問題も
判ったはずなので,これでいっとこ.

ぽてぽてと過ごしていると,ふいに
同居のひとからのメッセージを着弾.
なんだか大変なことになってますが
巻き込まれなくて本当によかったね.
安全圏に避難して,ゆっくり帰って
来てください.お待ちしております.

時刻はもう結構遅いので,机の上を
ちゃらにする.そして頭は澱んでる.
どろーん.動画読んだり本を観たり.
ふむふむ参考になります.それでは
あんまり身体など冷やさないように
気をつけながら家の中をもさもさと
移動する.なんだか頭が痛いのです.

そろそろ到着するよとメッセージが
飛んでくる.はい,お疲れさまです.
おもむろに服を着替えて外に出ます.

待ち合わせ場所に先に着いて,少々
時間を潰していると,普段とは逆の
方角から車がやってきました.おや,
そう言われればそうか.今日は違う
方向へと出かけてたんでしたっけね.

晩ごはん食べにいきましょう.でも
よせばいいのにチャレンジャブルな
メニューのある店に入ってしまって,
ついうっかりたくさん食べてしまう.
もうそういう歳じゃあないでしょう.
胃もたれを起こしながら店を出ます.

家に到着.おみやげがいろいろある.
だけど今日は今は食べられませんよ.
またゆっくり消化器の都合によって
良き日を決めましょう.今日は違う.

お風呂の支度をして,その他作業を
ちょっとだけ.書きものが進まない.
その後やっとお風呂に入り,お薬を
服んだら本日は終了.お休みなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください