純粋を追うて窒息する

一分だけ早く起きる.同居のひとが
起きてきて,なにもなかったように
朝ごはんを作る.もう少し遅ければ
また足手まといになるところですよ.

まあそんな感じでいつもの朝でした.
一緒にごはんを食べて,荷物の整理,
忘れ物がないかを尋ねて,それでは
行ってらっしゃい.淋しくなります.

起きている間にさくさくと作業少々.
すぐまた眠くなっちゃうんですから.
というかこの時点ですでに眠いので
さっさと午前中のことは済ませます.

少し休んで英気を養い,また作業を
続けました.ちょっとずつでもいい,
過剰に遅れない程度にならゆっくり
やっていけばいいのです.地道にね.

明日は雨が降るそうなので,たぶん
体調が悪くなると思います.なので
今日のうちにいろいろ片づけないと.

作業を終えたら,晩ごはんにします.
ひとりごはんを粗雑に錬成,悪辣に
食べました.ミートソースがぽっと
跳ねるのが恐ろしくて,こんな時は
服を脱いで食べるのでした.さてと
あと片づけして服を着て,おしまい.

同居のひとからぽこっとメッセージ.
もうすぐ目的地に到着するらしくて
まだまだ移動が大変そうです.では
到着した後はのんびりしてください.

お風呂の支度をしましょう.今日は
精油をぽとりと落として香りをつけ
空気を楽しむ.ほわほわといい感じ.
さっぱりお湯から上がったら,風を
一身に浴びて気持ちを引き締めます.

調べものを少し.それが終わったら
お薬をじゃらじゃらと取り出します.
喉に当たるのを堪えながら嚥下して
うえっうえっ,つらい涙が流れるよ.
それでは,本日のミッションは終了.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください