冬への扉をたぢからをがこじ開ける

ひょこりとそれなりに朝起きました.
そして軽く朝ごはんを食べて,あと
同居のひとが起きてくるまでの待機.
しかし,同居のひとの朝ごはんなど
作った後,起きてくるまでにふっと
眠気が襲ってきて,やっと振り払う.

ぐっと起きてどうぞ食べてください,
そのほかの作業もだいぶできてます.
それでは,お気をつけて.玄関先へ
見送りに行き,雨が降っているのに
気がつきます.低気圧ー.眠い眠い.

少しうたた寝をして,起きたら気が
進まないけれど洗濯.雨降ってるし.
それでも片づけておかないとなので
ざぶざぶとドラムに回っていただく.
洗いあがったらもそもそと回収して
干していきますよ.雨の当たらない
場所なのですが湿度は低くもなくて
乾くまでに時間がかかるでしょうね.

同居のひとから連絡.うれしい話で
ございます.これから帰るのだけど
道が混んでるので時間はかかるとの
ことです.ゆっくり帰ってください,
ゆっくり待ってますからね.その間
いつでも出かけられる身支度をして
その他手作業をちこちことやります.

電話が鳴ってそばにいることを確認,
駐車場へ.途中の道のりで出くわし
車に乗せてもらう.適当にごはんを
食べに出かけます.野菜食べようね.

食事を終えたらコンビニでほんのり
買い物をして帰宅.糖質制限済みの
アイスとか,存在するがわからない.
だけど数多のニーズに応えるのだな.

お風呂を沸かして.お薬を用意して.
いつもの夜です.そして明日は庭の
植栽が入るんだった.洗濯物をどう
片づけるかが問題です.どうしよう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください