散文的に笑う

ちょっとだけ喉の渇きで目が醒める.
冷蔵庫の前まで行って,のろのろと
お茶を飲む.ひとつため息をついて
ちょっとだけ作業.ひと息ついたら
寝床に戻り.それから同居のひとが
起きてくるまで再度うとうと.では
それなりに起きてきたので,適切に
時間を過ごす.朝ごはんを用意して
もさもさ食べ,身支度ちゃかちゃか.
それでは,どうぞ行ってらっしゃい.

天気が不安定な中,洗濯物を畳んで
もさもさと過ごす.読書をしようと
本を手元まで持ってはきたのですが,
結局ぼんやりと電話をいじっている
それだけで時間が過ぎていきました.
諸々重ねて,もったいないことです.

同居のひとから連絡.わかりました,
それじゃ頃合いを見てお出かけです.
待ち合わせ場所でうろちょろしたら
やがて車がやってくる.ここ,ここ.
車に乗せてもらい,出かけましょう.

ほんの少しの寒の戻りを感じながら
ぞんっ,と温かい麺を啜る.口中を
やけどしそうになりながら完食する.
特に寄り道することもなく帰ります.

お風呂の支度をしましょう.それと
眼球が痛いので,洗顔洗顔また洗顔.
正確には目を水に浸してぱちぱちと
瞬きをしていると言うべきですかね.
別になんでもいいのですよ,現状を
打破できれば.とにかく痛いのです.

お風呂に入り少し気分を落ち着かせ,
ため息ついておやすみいたしますね.
明日は朝から出かけるので早く寝る.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください