日別アーカイブ: 2004-07-12

それでも愛してしまうぼく

ドラえもん映画休養宣言…2年後の春“復活”へ

毎年春休みに公開され今年25年目の人気アニメ映画
「ドラえもん」が来年は“休止”されることになった。
製作・配給元の小学館と東宝が12日発表した。
関係者は「今春の25本目を節目に1回休み、
製作スタッフも入れ替えたい。平成18年には、
さらに内容の濃いものを届けたい」(小学館マーケティング局)と
説明している。テレビアニメはこれまで通り放送される。

正直申し上げまして、藤子・F・不二雄先生逝去の後の
映画ドラえもんはピンと来るものがなかったのですね。
「ふしぎ風つかい」は台風のフー子の焼きなおしだし、
「ワンニャン時空伝」はのら犬イチの国の焼きなおしだし。

それでも毎年春に長編ドラえもんは来るものと思ってました。
絵が原作と乖離してるーとかぶつくさいいながらも、
なんだかんだでドラえもんという作品は連綿と続いているのが
ちょっぴりうれしかったのですが。

一年、間が空くというのは淋しいものです。
テレビのほうも主題歌がころころ変わってるとのことだし
ドラえもんの力だけでは視聴率も取れなくなってるんでしょうか。

繰り返す、これは訓練ではない

ああ、あとひとつボタンをクリックするだけで
買い物が完了してしまう…。しかも手持ちの金では
払えないものをローンを組んで払う羽目になる…

通信販売とはいかにもおそろしげなるものであります。
金を使う実感がリアルには湧きませんからね。
お札が手を離れていくのを目で見るわけじゃありませんし。
ただ熱病に浮かされるように物欲が昂じてしまい、
再来月の引き落としから痛い目を見るようになると
いう感じでしょうか。ふむむむむう。

あまりに心臓に悪いのでやっぱりウィンドウを閉じました。
マウスが上に通りかかるときにぽち、なんてベタな失敗を
することもなく、そそくさと。

やっぱりポケットマネーからばーんと買いたいものです、
お買い物っていうのは。

やりなれないこと

普段朝ごはん食べない生活なのです。子どものころからそう。
なかむら家には朝ごはんの風習がありませんでした。

しかし今日なんとなく出かける前にシリアル食品を
さくさくと食べたところ、思いっきり胃もたれ。
うえぇって腹のすわりがよろしくありません。
こりゃ昼になってもおなかはすかないな。

このところ続いている体重減少についても
少し不気味で、ここ半月で 8kg くらいごそっと落ち…。
脂肪が燃焼されたのならともかく、こういうのは
まず先にたんぱく質の筋肉が落ちてると見るべきなので
晩ごはんで豆腐でも食って良性の植物性たんぱくの
補給に努めよう…。体調わるわるな週のはじまり。