Days」カテゴリーアーカイブ

淋しさのメロディ

午前六時ごろ起床.むにむにと床を
離れて,ちょっとフライング気味で
朝ごはんを敢行.もぐもぐ食べた後
さっくり片づけて隠遁の術.やがて
同居のひとが起きてくる.その頃は
ちょっと眠気が揺り戻してきていて
あんまり役に立ってない.それでも
まあちゃんと普通の感じでお見送り.
今日はなんだか微妙な天気.ふむう.
部屋に戻り眠気に従ってしまいます.

しばらくあってようやくすっきりと
目を醒まします.ようやく活動開始.
しかし手元に機械がないので,まだ
待機状態が続いているのです.むう.

ピンポンとチャイムが鳴って,では
荷物の受け取り.判子をつんと付く.
機械のかけらだけが先に届きました.
あとは本体が到着するのを待つだけ.

洗濯物を畳んで,適切な場所に収納.
それから原稿を渡した先の印刷所に
問い合わせの電話をする.内容には
特に問題なかったんですが,宛先の
住所が間違っていたんですね.いや
これはちょっといけないでしょうと.
担当さん不在につきお言伝を頼んで
電話終了.はーなんだかくたびれた.

同居のひとから連絡が飛んできます.
今日はごはんを食べてくるそうです.
それではまあぼくも適当に過ごして
おきましょう.郵便ポストを覗いて
自分の荷物を取り分ける.ざくざく.
あとはだらしなく本なんかを読んで
時間ばかりを過ごしてゆくのでした.
本を読んだら,作者のことや前作を
検索したりしていて気がつくともう
結構な時刻.そりゃあ日も暮れます.

いくつかの管理しておくべき事項が
もうすぐ期限切れとなることが発覚.
早め早めの行動が必要,なのですが
こういう時に手元にマシンがなくて
変更作業ができない.うー,なんか
困りものです.そうだ,電話からの
操作が可能なはず.ぽちぽち指先で
たどたどしくも作業完了.やったね.

で,ほっとした状態であれやこれや
書きつくり,日記を更新しようかと
ブラウザを開くと,なんかいろいろ
アップデートされていて景色が違う.
旧管理画面に戻ることはできますが
いずれは淘汰されていくらしいので
慣れていかなくては.お試しからの
積み重ね.ゆっくりやっていきます.

同居のひとから帰りますよとの電話.
ほい,お疲れさまです.それじゃあ
こちらはお風呂の支度をしましょう.
ずんずんお湯を入れているとやがて
同居のひとのご帰宅です.やあやあ
お疲れさまでした.お風呂に入って
安らいでおいてくださいな.ぼくは
あともう少しゆっくり過ごしてから
入浴と服薬を済ませます.では就寝.
また明日は明日の風が吹くでしょう.

Happy ever after

なかなか目が醒めない.ぐにぐにと
同居のひとからそろそろ起きたらと
声をかけられる.ふむう,もうお昼.

お昼ごはんはどうしましょう,とか
問われたので,家にある備蓄を使い
もにもにと食事を作る.おいしいと
言っていただけてなによりなのです.

食べながらしばらくテレビの録画を
観て,けりがついたところで,また
同居のひとはゲームの世界に没入を
しはじめました.もうすぐクリアと
いうこともあって.ストーリーにも
緊張感がみなぎってまいりましたよ.
一緒になって口出ししながら楽しむ.

で,ちょっとのつもりが,ぜんぜん
ちょっとじゃなく.セーブできない
状態でイベントがえんえんと続いて,
いやそれはとてもおもしろいけれど,
それが二時間弱も続くと,集中力も
途切れそう.まあなんとか最後まで
見通しました.が,お話はなんだか
解決しないまま次回作にどりゃっと
投げっぱなしで終わりました.ゑー.

もやもやした状態で晩ごはんに出る.
もしゃもしゃおいしくいただきます.
さすがに山盛りおなかいっぱいです.
お野菜たくさん摂取できましたので
よしとしましょう.ではまっすぐに
家に帰りますよ.はーぐったりです.

さて,家に帰るなりゲームの続編を
始めるのを眺めます.ちゃっかりと
次回作もダウンロードしてたらしい.
それで今作こそ世界は救われるのか,
さすがに最終作なんだと思いますが
物語はきれいにめでたしめでたしで
終わってほしいものです.いつでも.

お風呂の支度をしてちゃらちゃらと
過ごします.入浴後に薬を服んだら
ぐったりふう.ではおやすみなさい.

熊は熊である

起床.今日はよく晴れている.ので
少しはいい感じの晴れです.窓から
差し込んでくる太陽の光も心地よい.
ふいっと起き上がったらリビングへ
移動しまして,眠り込むこともなく
のんびりと過ごします.ややあって
同居のひとも起きてきて,それでは
ごはんにしましょうか.いちおうは
午前なので朝ごはんにカウントです.

ざくっと皿を片づけて,ゆるゆるり.
普段見ない時間帯のテレビ番組とか
眺めてみたりして,気分転換ですね.

同居のひとが,これからドライヴに
出かけますと宣言する.ほんの少し
躊躇しましたが,ついていくことに.
まあ言っても助手席で寝てるだけで
ございますけれどもね.では,ぐう.

目が醒めたらなんだかもう知らない
場所に運ばれていました.それから
おしゃべりをしながら適当に目的地.
食事処にておいしく食事をしました.

それから温泉.なんだかぼんやりと
記憶があったのですが,中に入って
ふらっと周囲を見渡したら,ふいに
思い出した,なにせどっしりとした
しろくまさんがお出迎えしてくれる.
二十年ほど前に一度来たことがある.
その頃の写真,今もまだ残ってるよ.

斜めに登る不思議なエレベーターに
乗って,お湯に浸かって.入り口に
戻りますよ.生き別れの兄のような
しろくまさんと記念写真を撮ります.
満足感たっぷりで帰途につきました.

家に戻って,ああ,今日はお風呂の
支度をしなくていいんだね.今日の
着替えを洗濯かごに放り込みますよ.
あとはお薬服んで,おやすみなさい.

心をくすぐる指を

ほっくり起きる午前五時.ちょっと
お腹が空いていたので台所へ移動し
だくだくと調理.適当な食事を作り
粗雑に食べます.ではごちそうさま.
どんな食事であろうと食事終わりの
挨拶は欠かさないようにしましょう.

自分の部屋でもにょもにょしてると
同居のひとが起きてくる.午前六時.
朝ごはんを提供したいところですが
備蓄を切らしていまして.悪いけど
行きがけになにか食べてくださいな.
それでは行ってらっしゃい.今日も
気をつけて.寒くなければいいねえ.
着込み過ぎて暑くなければいいねえ.

昼過ぎに買い物に出かける.いやあ,
よく晴れています.気温もぽかぽか.
自転車も快調,買い物かごも豊かに.
買い物袋を下げ家に戻り,ポストを
覗いてみたのですが,希望のものは
まだ届かない.はてどうしたものか.

わしわしと料理を作って昼ごはんに
いたしました.今日は同居のひとの
帰りも遅いようで,晩ごはんもまた
ひとりで作る予定.ざっと洗い物を
片づけ.友人からのメールを読んで
郵便物の居所に想いを馳せる.では
明日か明後日くらいには着くのかな.
じたばたせずに未来を待ちましょう.

そんなこといってたら同居のひとが
そろそろ帰るとの連絡が.おやおや
思ったよりもだいぶ早かったですね.
晩ごはんはとりあえずなにか用意を
しておきますか.ともあれ帰宅して
一緒に温かいものを食べましょうね.

食事をしながら録画されたテレビを
ちょちょいと観る.ここ最近ずっと
ゲームに時間を取られていたために
ただただハードディスクを圧迫して
いることになっていたのです.では
観ては消し観ては消し.その合間に
お風呂の支度をして,いつもどおり
夜の身支度をします.よいことです.

明日のことを考えながら,それから
ちょっと先のことも予定に入れつつ
スケジュールを再確認.いつだって
確認をしないと記憶は混濁していて
あてになりませんから.その原因と
なっているであろうお薬を服んだら
きっぱりとおやすみなさい.すやあ.

I’ll be a good sport

目を醒ましたらなかなかどうしてな
昼前でした.うわーん出かける用事
寝過ごしてしまいました.それでも
いちおう行くだけ行かねば.再確認.

おろおろしてたらふと同居のひとが
スタジオまで連れてってあげるよと
申し出てくれる.それは実に助かる.
しっかり出かける支度をして,あと
先に書類だけでも作っておきますよ.

スタジオの窓口に到着,五週間先の
予約を無事に押さえることができて
ほっとする.駐車場にて待っている
同居のひとの車に乗り込み,家まで
運んでもらいました.本当ありがと.

ではそこから出かける同居のひとに
気をつけてねって言いながら家へと.
まだ間に合う,まだ間に合うと手を
動かしてごみ捨てをする.本当なら
朝から出しておくべきものでしたが
まあ間に合ったから許してください.

正午を過ぎたので病院はまた午後に
取っておきましょう.とか言ってて
気がついたらもう夕方過ぎだったり.
また明日か明後日にでも行くかなあ.

同居のひとから連絡が.はい,では
待ち合わせしましょうか.いつもの
場所で合流して,適切に食べに出る.
ちょっと頼み過ぎた気もしましたが
食べ残しをすると言う選択肢はない.
もりもり食べて滋養をつけましたよ.

帰りにパンなど買って,ゆったりと
家へ戻る.お風呂の支度をしながら
ドアホンの来客履歴を確認,おやあ,
ものものしい感じ.本当に切迫した
内容だったらまた明日来るでしょう.
ということで今日は今日を仕舞うよ.

お薬服んだら,遅くならないように
さくさくと寝ます.ではまた,明日.

半世紀くらいやったら許すで

朝起床.いちおう起きます.朝だし.
昨夜はぎっちり眠れた気がしますが
朝起きてからもうんだりうだうだと
過ごしています.洗濯物を取り込み
ぽむぽむと畳んで適切に終了します.

同居のひとと朝ごはんについて相談.
それでは買い出しに出かけましょう.
食べものを買い込んで,家に帰って
もしゃもしゃ食べる.ごちそうさま.

さて,昼前になってまた眠くなって
きましたよ.これはあまりよくない
傾向です.それでも抗うこと適わず
眠気に負けて一時間くらい寝ました.

しかしそこからもまだ睡魔に襲われ
抵抗することができませんでしたよ.
寝ても寝ても眠い.目が醒めたのは
日もとうに沈み夜になってからです.
具体的に言うと.十九時過ぎくらい.
さすがにこれは寝過ぎだと反省する.

晩ごはんは備蓄されてる食料を使い
ざくざくざっと済ませました.では
そろそろゲームを中断してごはんに
しましょう,ねえ同居のひとってば.
ぼくがずんずん連続睡眠を取るのも
たいがいだとは思いはしていますが,
同居のひとの連続ゲーム時間もまあ
似たり寄ったりではないでしょうか.
しかも睡眠と違い,疲れるでしょう.
それでも本人は愉しんでいるようで,
ならばそれ以上なにも言えませんね.

お風呂の支度.ざぶっと洗って湯を
貯めていきます.半自動なのでもう
楽々なおはなしです.では,お薬を
服みましょう.本当は今日ゆっくり
薬の充填なんかするつもりでしたが
現在形でいろいろ計画が狂ってます.
とりあえず明日は病院行かないとね.
いや,少なくとも来週の間には,ね.

ではおやすみなさい,明日も天気で
ありますように.おふとんに潜るさ.

Pendulum Music

目が醒めたのはおそらく午前九時を
少し過ぎたあたり.なぜおそらくと
いうのか,それはその後またすぐに
居眠りしたため.むしろかろうじて
朝の起きてた時刻が記録に残ってる
こと自体が非常に珍しいことですよ.

で,二度寝が長く長く続く.その間
何か夢を見た気がしますが,あまり
いい夢でもなかったような気がする.
そしてちゃんと目を醒ましたらもう
十九時とかそんなあたりになってて.
寒くなってきたことで冬眠モードに
入りつつあるのでしょう.こうして
春までぐんぐん寝続けられたらねえ.

そして,同居のひとは朝からずっと
コントローラを握りしめてたみたい.
いくら世界の終わりが近づいてても
あんまり遊んでると疲れが出ますよ.

ところで昼ごはんどうしたんですか.
なんだかひとりで作って食べたとの
ことで.それはお手間取らせました.
晩ごはんはどこかへ食べに行こうと
いうことになり,それでは服を着て
出かけます.車で出発.何食べるか
決めてませんでしたが,なんとなく
店を選んでごろんと転がりこみます.

店内でかかっている音楽をつまみに
あたたかいごはんをいただく.では
帰りにコンビニに寄って甘いものを
買って行きましょう.家に着いたら
お風呂の支度.同居のひとがまたも
ゲームに没入するのを後目にぼくは
機械いじりをほんのりと.それでは
お風呂に浸かって,ほっくりしたら
眠りましょう.お薬服んでうらうら.
もう,いくらでもいくらでも眠れる.

起きても起きても夜なんですけど

おはようさまです午前七時.今日は
今のところしゃっきりしてるけれど
これが続くとは限らないのが玉に瑕.
それでもなんでもいくらでも,また
今日がみなさまにとって良い一日で
ありますよう,虚空に向かって挨拶.

同居のひとがゆっくりと起きてきて
ごはんを所望される.さっくり準備,
それではたんとお食べくださいまし.
食べてもらった後はまだゆったりと
ほうけており,昼前くらいになって
ゆらりろ身支度.行ってらっしゃい.

お見送りしたら,洗濯をしましょう.
そんなにたくさんではないけれども,
洗濯かごをふたつに分けて二度ほど
回します.さっさと干してしまって
時計のねじを回すかのように動こう.

終わったらちょっとだけ手作業です.
そしてくたびれたところで再度就寝.
抱き枕がいい仕事をしてくれてます.
どの方向が正解とかではなく,単に
そばにあるだけでいいものなのだな.

夕方になって起き出して,それから
同居のひとからの連絡を受けました.
今帰ってきている様子.それじゃあ
駐車場で待ち合わせ.のたりくたり
支度していると,メッセージが到着.
おや,もう着いたんですか.ごめん
今すぐに向かいますよ.のんびりと
しすぎました.てくてく早足で移動.

では,晩ごはんですね.少し遠めの
お店へ入って,さくさくといただく.
あまり食べ過ぎないようにせねばと
思いつつ,ちょっとだけおかわりを.
いや,二回目のおかわりはしなくて
よかったんじゃないかと苦悩します.

家に戻ります.同居のひとはすぐに
ゲームのコントローラーを握りしめ
異世界に旅立っていきました.では
その間にお風呂の支度などしますか.

お風呂に入ったら後はお薬を服んで
ぐったりと.睡眠時間は有限なので
大切に寝ないと.おやすみなさーい.

MINIMUM 

起床.あんまり早すぎもせず,また
遅すぎもせぬ時間帯でよろしいです.
同居のひとが起きてくる時刻になり
いろいろとお手伝いする.ひとまず
朝ごはんどうぞー.そこから続いて
ざくざくと身支度をして,それでは
行ってらっしゃい.どうぞご安全に.

ちょちょっと作業をして,それから
ぐうっと寝入る.眠気が襲ってきて
それに抗うことなくすいっと睡眠に
負けていきます.昨日もらった薬が
なんぞやらに効いてるのかもしれず.

どうしたんだろう今日はいくらでも
眠れてしまいますよ,おかしいなあ.
お昼ぐらいにちょっとした連絡など
したのですが,それっきりまた入眠.
そうか,今日はまるでだめな日だな.

それでもなんとか夕方には起き出し
一日の辻褄を合わせる.指先だけを
わきわき動かして画面に集中します.
だだだだっと入力すべきものを入力,
あとはまたその他の協力を経て終了.

同居のひとから連絡あり.それじゃ
晩ごはんに出かけましょう.準備を
ぱたっと,あとは駐車場まで徒歩で.
合流したら何を食べようかと画策し
適切な場所で適切な分量を食べます.
適切な,そう,食べ過ぎることなく
我慢します.これはきっと良いこと.

書店に寄って雑誌を買って帰宅です.
お風呂の支度をさっくり済ませます.
同居のひとがゲームをしているのを
ほろっと眺めて,それではお風呂に
入っておきます.昨夜も真夜中まで,
というか日が変わってまでゲームを
やってたし,そもそもそんなにまで
体力がよく持つなあと少し思います.
ほどよいところでストップかけねば
いつまでもコントローラを離さずに
過ごしてそうです.はいはい今日も
日が変わるまでには終えましょうね.

では,お薬服みましょう.くったり.

夢のありか

朝.ありったけの気力を振り絞って
起き上がります.同居のひともすぐ
起き上がってきて,朝ごはんの支度.
それでは行ってらっしゃい,ぼくも
じきに準備して出かけるから.から.

気づけばとうに寝過ごして,もはや
スタジオ予約のためのくじびきには
間に合わない時刻になっていました.
あああ,やってしまった.だけども
一縷の望みを託し,今からでも出発.
正午ちょっと過ぎくらいに到着して

いちおう書類を作って.窓口に立ち
ここの希望時間帯なんですが,まだ
予約が空いてたりしませんか.とか
項垂れながら尋ねると.ああ,まだ
いけますよとのこと.神さまに感謝.
その後手続きをして,無事終了です.

家からの帰り道で買い物をしていき
家に着いてから昼ごはん.もぐもぐ.
そしてリビングに蹲って,そのまま
きゅうっと眠りこんでしまいました.
よほど,よほど眠かったんでしょう.

目を醒ますと,少しだけきまぐれに
起き上がって水分を取り,それから
また眠気が.今日はなにもできずに
一日が終わっていく.そんな感じで.
いや,今日は,じゃなくて,たぶん
今日も,だと思います.残念ながら.

その後にぼくはめそめそしながらも
昼に残しておいた食べるものだけは
食べて,よけい悲しくなるのでした.

同居のひとは今日は帰りが遅いので,
適当にお風呂の支度をしておきます.
なんだか心がくしゅんとしています.

通達事項をまとめて連絡網に回して.
いろいろ細かい話し合い.そうして
同居のひとが帰ってきたら少し安心.
今日あったことを話してもらったり
こちらから話したりでなごんでいく.

お風呂に入ってもらって,ゆっくり
時間を過ごしたら服薬,そして就寝.