Days」カテゴリーアーカイブ

好きとか嫌いとか最初に言い出した奴ぁ誰かのう

むにゃ.朝の仕事をしなくてはです.
軽く食事をして,それから洗濯など.
がっとんごったん洗濯機を動かして
じわっと待機していると,そこそこ
早い時刻に同居のひとが起きてくる.
おはようございます,ご機嫌いかが.

朝ごはん用意しといたから,適切に
食べておいてください.ゆったりと
過ごしてもらいます.さて準備して,
はい気をつけて.行ってらっしゃい.

洗濯が終わったので,ゆっくり干す.
宅配便が届いたので受け取り,適宜
必要なものを必要な場所に収納する.
ゆるりろゆるりら.少し手作業など.
終わったら,しょぼんと休憩をする.

いくらでも眠れる.一日の大部分を
起きていられるほどの体力がなくて
目を醒ましていてもぐったり気味で
あります.それでも,継続してくる
小間仕事は片付けないといけません.

同居のひとから連絡があり,今日は
最寄駅で待ち合わせをしませんかと
提案します.日は長くなりましたが
その日が首を傾げるくらいには遅め.
ぽってりぽってり歩いて目的地まで.

書店で時間を合わせて合流しました.
食事をしたら,買い物して帰ります.
いつもの通りにお風呂の支度をして,
ニュースに目を通したり.世の中は
世知辛いし生き辛いと解ってますが
目の前に突きつけられるとなおさら
つらいですね.目の前にあることを
やるだけでも精一杯で,何となれば
それだけでも傷つくことはあるのに
もっともっと,遠く遠く,強く強く.
なじめないな,そんな強さになんて.

適当に時間を流しているとそろそろ
服薬の時刻.お薬服んで寝ましょう.

ハッピーをはじめるんだ.何度でも,だ

にょきっと起床.ほらほらそれでは
出かける準備を,しなさいしなさい.
同居のひとが朝ごはんを所望のため
さくりさくりと食べていただきます.

同居のひとを見送ったら,続いては
自分の番.自転車できりりと出かけ
スタジオへぷいっと.くじ引きして
引き当てた一番,それじゃみなさま
ひと足お先に書類を持っていきます.
ちゃんと予約ができてほっくりです.

家に帰る途中に,ちょっと買い物を.
主に食事の材料なんかを仕入れます.
帰宅したら冷蔵庫にほいほいと収納,
自分が食べる分を調理してもぐもぐ.
あとかたづけをしたらひと息入れる.

しゃかしゃかと調べものなんかして
作業に必要な資料を引っ張ってくる.
まあ,そのついでに音楽の動画など
見たりしていたら時間の無駄遣いを
してしまう.うーむこれはいけない.

そうこうしているうちに連絡がある.
同居のひと,これから帰るそうです.
それじゃ別件での買い物のついでに
晩ごはんに出かけましょう.台車を
転がしながら駐車場まで,それから
車に乗せてもらって食事に出ました.

量は控えめにしたつもりなのですが
味付けが脂っこくて,水をおかわり.
結果お腹がふっくら膨らみましたよ.

それでは買い物.日用品であるとか
食料品であったりするとか.んでは
重いものはごろごろ台車で移動させ
家に帰りました.荷物を運び込んで
どっしり.それではお風呂の支度を.

同居のひとがゲームをやってるのを
見ていると,つい条件反射で眠気が
さしてきます.いいやいけませんよ,
自分の部屋に退避してあれやこれや
やっておくことをやってしまいます.

では静かにお風呂に入って,ぽちゃ.
お薬服んでストレッチして就寝です.

人生の半可通

ぬるい覚醒.ねむいねむいと嘆いて
結局のところよたよたと寝ていたり
目醒めたりをうろうろうろつきます.

お昼になって同居のひとがはっきり
起きてきたので,それに合わせ朝食.
いや昼食か.ほらどうぞ召し上がれ.

同居のひとはこれから出かけるので
ぼくは家でお留守番をしておきます.
今日はだいぶ涼しくて過ごしやすい.

では行ってらっしゃい.玄関先から
流れてくる空気が気持ちいいのです.
その一瞬の心地よさを得て再度就寝.

ほんのちょっとで同居のひとご帰宅,
その間ぐったり寝ていました.では
待ち合わせをして食事に出かけます.

あっさりしたものが食べたいね,と
おっしゃるので,それではその思い
叶えるべく,胃に優しい店に出向く.

全体的にひかえめな食事を終えたら
ごろんと書店に寄りました.適当に
素見したらしれっと帰宅.やれやれ.

同居のひとはゲームのためテレビの
前に陣取り,ぼくはその横でふらり
その様子を眺めていると,また眠い.

ふと眠りから醒めるとかなりの時間
寝ていたようす.世界を救う物語は
少し進んだようです.さて,動こう.

お風呂の用意.それではぐるぐると
お湯を抜いたりお湯を入れたりする.
入浴剤をずらりと並べ選んでもらう.

さて,ひととおり一日を過ごしたら
お薬服みましょう.何もかも忘れる
危ういお薬を服んで,ではおやすみ.

よどみない浮世の流れ

朝です朝です朝ですよ.ぐるりんと
起き上がり,体調が良くないことを
改めて実感する.むー.とりあえず
同居のひとが起きるので朝ごはんを
準備する.しかしその後すぐ寝落ち.
もう一度目を醒ましたら,ぱたぱた
同居のひとがひとり準備をしていて
すまない気持ちが今朝も積もります.

ともあれ玄関先までお見送りくらい
まともにやりましょう.今日もまた
夜は遅いようなので,ぼくも適当に
過ごしましょう.それにしてもなあ.

適当すぎるのも困る昼下がり.朝の
眠気は継続しており,結局のところ
うだうだと寝ておりました.いかん,
こんなことではまた一日を浪費して
しまいます.ポストを覗いて荷物を
受け取り,それではじっくり作業を
いたしましょう.ちょっとデータが
歪んでいたので,修正をちみちみと.

椅子に座って腕を机に置いていても
腕の重みで肩が抜けそう.実際には
これくらいじゃ抜けませんよ,とは
病院の先生には言われてるのですが
実感として痛いのは変わりませんし.
理論と頭で身体に言い聞かせてます.

日も暮れてよどみない時間の流れに
くたびれはてたり,あきれはてたり.
ともあれ晩ごはんなど食べましょう.
じおじおと鍋に水と熱を入れて火を
通します.調理方法はともかく無事
いただきましたよ.それじゃ片付け.

いつものようにお風呂の支度をして,
いつ同居のひとが帰ってきてもいい
お湯に浸かれるように仕掛けておく.
それではじっくり,本なんか読んで
待ちましょうか.なむなむもなもな.

そろそろお薬の時間ですよ.錠剤を
ケースから取り出して,じゃらりと
飲み下す.これで少しは人生の質が
回復すればいいのに.そんなことを
思いながら寝る支度.同居のひとが
帰ってきたら,いろいろお話をして
また明日の予定を決めましょうかね.

では,どうぞおやすみ,良い明日を.

きみとぼく ふたりでひとつの歌をうたおう

なんだかひさびさの早朝覚醒である.
なんというか暇です.同居のひとが
起きてくるまでてれりんと過ごして,
友人とメッセージのやりとりなんか
したりして.どうぞ今日が佳い日で
ありますように.さて同居のひとが
起きてきたので,朝ごはんの支度を.

もくもくと食べてもらって,その他
身支度をお手伝い.それでは今日も
生き抜いて帰ってきてくださいませ.

洗濯物をたたんで,ポストを覗いて,
データ処理をちょいちょいとやって,
それじゃあ少し眠りましょう,かね.
青い服を着てた夢に自分でも驚いて,
だけどそれじゃ自分じゃないようで.
アイデンティティってなんでしょう.

今日は同居のひとはお呼ばれをして
夜遅くなるようなので,もぞもぞと
台所でひとりのごはんを食べました.
ちょこんと座り,おいしくいただく.

お風呂の支度もしなくては.今日は
無骨で無意味だった一日であるので
無心に無性に明日のことを祈念して
ちょっとはましな行動をしたい,と
思います.そんなことを思いながら
お風呂掃除用のスポンジをわしわし.

同居のひとが帰ってきたら,じきに
お風呂の湯も貯まるというものです.
先に入ってもらっている間に,肩の
ぐりぐりをごりごりする.ぎりぎり.
枕をたたんでこぶを作り,その上に
寝っ転がって身体ごと動かす動かす.
これで少しはストレッチできたかな.

続いてお風呂に入って,ゆるゆると
緩めたり,くいくいと筋肉を伸ばし
緊張と弛緩を試してみる.はてはて,
肩から先のしびれはまだとれません.

そのへんの薬も合わせて今日も服薬.
あとはだらしなく過ごして一日終了.

そこにワンダーはあるのかい

どうでもいい朝.一度は起き上がり
台所で水など飲んだのですが,また
眠気が差してきてリビングでほんの
少しだけうたたねを.ほんの少しの.

で,おぼろげに目を醒ましたらもう
同居のひとが出かけるところでした.
なんのお手伝いもできないままです.
起き上がることもなくおふとんから
行ってらっしゃいと声をかけるのが
精いっぱいでした.なんか,ごめん.

あとで携帯電話を見てみると,その
出かけた時間のちょこっとだけ前に
これから出かけます,今日は夕飯は
食べてきます.という丁重な連絡が
入っていました.ありがたい話です.

さてそのままいつまでもいつまでも
寝続けてしまい,気がついたら夕刻
少し過ぎくらいでした.洗濯物でも
畳みますかね.窓を開けようとして
ちょっとしたトラップにひっかかり
要らぬ時間をとってしまう.だけど
なんとか開放してわっせこわっせこ
取り込んでは畳み取り込んでは畳み.

それでは昨日に後回しにしたお薬の
充填作業.今日は大きな失敗もなく
ちょうど一時間かけて二十八日ぶん
しっかり詰めました.よく考えると
薬を服まない世の多くのひとたちに
とってしてみれば,この一時間さえ
必要のない時間なのだな.そういう
ぽっちりしたことでくよくよとして
いちいちつまづいた気分になります.

晩ごはん食べますか.じゅうじゅう
鍋を火にかけて,適切に調理をする.
おいしくできました.いただきます,
そしてごちそうさままで流れ作業で
進めて行きます.まあひとりだしね.

同居のひとが帰ってきたらいつでも
入ってもらえるようにお風呂の用意,
ざぶりろざぶりら.さてゆっくりと
お湯を貯めます.帰ってきたらまた
いろんなおしゃべりをして,明日の
予定を考えます.その後薬を服んで
ゆるーりと心を緩めます.おやすみ.

「今までだって,何とかなってきたじゃないですか」

おはよう.朝に起きて,そこからは
いつも通りの日常なのですね.まず
同居のひとが起きて来て,身支度の
お手伝い.朝ごはんを食べてもらい,
それではどうぞ,行ってらっしゃい.

玄関先から部屋に戻って,少し休む.
お昼に少し作業.どうにもならない
虚しさを噛みしめることもあります.
それでも手を動かさなくてはならぬ.
たとえ思いの中に黒い影が過っても.

お昼ごはんを軽めに食べたら,また
ちょこまかと作業.音楽聴きながら.
ある程度のけりをつけたらまた休憩.
あまり連続して行動ができないのは
身体と心にスタミナが足りないから.

ぐったりしていると同居のひとから
連絡がある.待ってましたよ.では
待ち合わせをしてお出かけ.お昼に
作った書類の封筒を郵便ポストへと
投函する必要があるので,手に携え
家を出ます.では適当にお店に入り
ごはんごはん.おいしくいただいて
帰り道にコンビニへ.店内ポストに
忘れずに封筒をぽいちょ.それから
おやつなんかを買って帰りましたよ.

家に戻って,お風呂の支度.それと
同居のひとが世界を救うのに躍起に
なっているのを眺めて楽しむ.はい,
それではお薬の用意もしましょうね.

最近入眠は調子がいいみたいなので
深く眠るための試行錯誤など試みて
いかなくてはいけないのでしょうか.
そのためにも少しは体重落とさねば.

それではおやすみなさい,よい夢を.

あめがふってもまたあした

おはよう朝.雨がつらいです,はい.
天気悪いですがなんとか生き延びる
ことを目標に動こうと思っています.
同居のひとが起きるまで待機をして
それでは一緒にお出かけいたします.

朝ごはんを食べ,スタジオに向かう.
今日は予約のくじ引きに参加するよ.
番手はかなり悪かったのですけれど
無事に予約を押さえることができて
ラッキーとしか言いようがないです.
その後雨の中ぽとぽとと電車に乗り
最寄り駅まで.しかしここで体力が
尽き果ててしまいタクシーに乗って
しまったのです.本当にすみません.

家に戻ってポストの中身をチェック.
回収したものの中には,ぼく宛のも
ありました.それではちょこちょこ
機械で作業.アップグレードだとか
データの修正だとか.いじりいじり.

やるべきことをやり終えたら今日は
ぐったりさん.低気圧が悪さをする.
関節痛もぐりぐりと,やだなあもう.

同居のひとの帰宅に合わせて着替え,
傘さして出かけましょう,晩ごはん
どうしましょう.最近できた近所の
店に行ってみましょうか.今日なら
空いてるんじゃないかな.目論見が
あたりまして新物件の調査無事終了.
たいへんおいしゅうございましたよ.

そこからまっすぐ家に戻る.さてと,
同居のひとは今日もまた世界を救う
旅に出ています.ぼくは現実世界で
お風呂を洗ったりお薬を服んだりと
それなりにすることがある.あとは
静かに眠りましょう.明日の天気が
明日の機嫌を決定します.どうにか
雨は上がってほしいものです.はて.

好きなものは上質の普通

ひょんと起きる.うむ,なかなかに
はっきりした目醒めです.それでは
蓄積されていた洗濯物をやっつける.
がたごとごっとん,ドラムを回して
干していきます.それが終わったら
今度は自分の部屋の乱雑な場所から
目当ての音源を探り出して,音楽を
リッピングする.以前買ったやつが
適合するはず.なんとかやっつける.

そんなこんなしていると,ぽこんと
メッセージが届く.バンドの練習が
今日スタジオで行われる予定でした,
しかし,メンバーのひとりの近くで
ご不幸があったらしく,それじゃあ
今日の練習は休みにいたしましょう.

休みと決まったら今日はのんびりを
貫き通しましょうか.同居のひとと
お昼ごはんを食べに行き,それから
家に戻って寝る寝る.うろんと睡眠.

眠りに眠って,目が醒めたらだいぶ
夜も深くなっていました.あと少し
寝たら日が変わるくらいの時刻です.

同居のひとはずっとゲームに勤しみ
晩ごはんどうするかを考えあぐねて
いたようです.ぼくが起きたことで
晩ごはんの相談,それじゃあ適切に
軽く食べて,食道を焼かないように
しましょうか.あとはお風呂の支度,
ゆるんと浸かったら服薬してさらに
睡眠をレイズします.どこまででも
眠れるのは現実逃避したいからです.

ポーラーベアーに警告

昨日からまだ続いてる体調の悪さが
今朝の睡眠を傷つけた.吐き気にて
起こされ.むう,気分がすぐれない.
水を飲んだりして気分を落ち着ける.
リビングで床に臥せってくたびれる.

同居のひとが起きてきたのは,ほぼ
正午のことでした.お昼ごはんです.
ざくざくと料理をして,ではどうぞ
お食べください.さて,ぼくも少し
お腹に物を入れたら,ではまた休む.
おふとんに戻ればいいものを,また
リビングのマットの上に薄い布団を
かけて,というよくない寝方をする.

さて,同居のひとが出かけますよと
いうことになって,お手伝いをする
ことも叶わずよたよたと起き上がる.
ともあれ,どうぞ行ってらっしゃい.

お見送りをした後,ポストを覗きに
行きました.荷物が届きましたよと
通知があったもので.で,資料開封,
いろいろと広げてデータを作成する.
終わったらすっきりして,読書など.

姿勢を横にすると,逆流性食道炎が
ひどくなるっぽいので,できるだけ
縦の状態を保つ.普段がどれくらい
寝てるのかということの証左ですね.
ちゃんと椅子に座って.机について
本を読む,できるだけ社会性のある
行動を心がけていきたい.ふらふら.

同居のひとが帰ってくる.どうやら
楽しく過ごせたらしくて,なにより.
お風呂の支度はもう済ませてますよ,
適当にゲームが終わったら入ってね.

正直あんまりお腹空いてないですが
それでもいちおう食事はしなくては.
ぼくはまだ横になることを恐れつつ
のろんと机で読書.うう,肩も痛い.
泣き言ばかりの五月の始まりですね.