Mental/Health」カテゴリーアーカイブ

ぐすりぐすりに効くクスリ

むにゃら.朝に起きますが寝ぼけて
結構多めの朝食をひとりで平らげて
しまい,さらにもう一度寝るという
愚行を犯してしまう.いけませんね.

リビングで突っ伏し寝てるところで
同居のひとの目覚ましが鳴りました.
はい,それじゃ朝の支度手伝います.
今日は遅くなるとのことです.では
承知しました.お見送りをしますが
今日はちょっと寒いのかもしれない.

それでもなおかつ花粉は飛ぶのです.
目が痒い鼻がむずむず,頭ぼってり.
あ,頭がぼってりしているのは今も
昔も変わらないか.おふとんに沈み
洗濯物を後で取り込むことにします.

さて,目が醒めたらかなりの時刻に
なってしまいました.慌てて支度を
いたしまして,自転車で病院へ行く.
花粉症なのでたまりませんと申告し
それなりの薬を出していただきます.
その他いつもの薬もじゃらじゃらと
受け取って,スーパーに寄ってから
帰宅しました.それでは晩ごはんを
自分ひとりのために作りましょうね.
今日はシンプルなものが食べたいと
思ったので,野菜多めで肉抜きです.
おいしくいただきあと片付けします.

お風呂の支度をして,その他雑用を
ぱたぱたと.昨夜はお風呂に浸かり
そのまま寝ていたらしく,こういう
ケアレスミスを防ぐべく服薬は寝る
本当に直前にしないといけませんと
再学習.再,の字がいくらあっても
足りないくらいです.さてそれでは
寝ますよ.お薬追加でいきましょう.

私の唇にひとさしゆびで

午前五時過ぎに起床.ちょっとだけ
こっそり朝ごはんを食べて,あとは
リビングでへなちょこな時間を経る.
しばらくするとチャイムが鳴るので
牛乳箱の中身を補充してもらいます.

さてと,ほどよい時刻になりました.
朝一から病院に行ってリハビリです.
先週はインフルエンザで休まざるを
得なかったので,今週で二回目です.
だれーんと腕を脱力して,そこから
動かして痛む箇所を診てもらいます.
ストレッチ的な自主運動が増えたな.
だけどじっくりやっていきましょう.
半年くらいのスパンで考えなくては.

続いて次の病院へ.こちらはあまり
代わり映えなく,体重が少し増えて
いることをにやりと指摘されました.
はい,もう少し減らします.そして
いつものお薬を処方してもらいます.
あと,咳止めの薬も追加でください.

薬局に移動して薬を受け取り,次に
買い物をして帰ります.同居のひと,
まだ家でくつろいでいたので昼食を
作ってふたりで食べます.はふはふ.
食べ終わったら続いて同居のひとが
病院へ行く番.なんだか大変ですよ.

その間どんでれりんと寝ております.
帰ってきたらそれなりにテレビとか
観たりして過ごすのですが,途中で
眠くなってきたのですよ.そうして
起きたのは,夕方を越して夜でした.
同居のひとと晩ごはんどうしようか.
家にあるものでちゃちゃっと作って
食べました.夜も遅いことですしね.

お風呂の支度をして薬の支度をして,
また明日の行動のために寝ましょう.

ジルバがとってもうまくってよお

ほにゃらか.いちおう起きましたよ.
出かけるの支度して出かけるをする.
具体的には,鞄に書類を詰め込んで
スタジオへ行き,くじ引きをします.
十五番まであるうちの十四番という
スカを引いてしまいますが,なんか
運良くスタジオの予約が取れました.

その後には別の書類をコピーしたり,
係官のひとに料金体系を尋ねたりと
ちまちま動く.終わったら駐車場で
待ってくれていた同居のひとの車で
おうちまで送り届けてもらいました.
今日も毎日を感謝で埋め尽くします.

少し横になって,それから二度目の
お出かけをする.今度は自転車から
電車とタクシーを使って病院へ到着.
もうこの時点で眠い.眠くてつらい.
待合室の壁によっかかってゆらゆら
寝ていたら,名前を呼ばれて診察だ.

さてと,どうですか.どうもこうも
あまり代わり映えしません.体調を
崩して休んでいる時と,動ける時と
やってることがあまり変わらなくて
むしろびっくりなくらいです.でも
大きな変動はないので,現状の薬を
まっすぐ処方していただきましたよ.
薬を受け取ったらお昼ごはんを買い
家に戻ります.はあ,とても疲れた.

食べ物をむしゃむしゃして,お茶で
流し込んでお腹の中を落ち着けます.
少しうとうとしていると,ゆっくり
同居のひとからの連絡がありました.
じゃあ,晩ごはん食べに出ましょう.
駐車場で待ち合わせて車で出かけて,
ごはんを食べたら買い物をして帰宅.

お風呂の支度をしましょう.それと
指先が荒れて痛いので軟膏を塗って.
それじゃ,のそのそ寝るをしますよ.

テレビの中に

ぬるりと起床.まだげほんげほんと
咳は止まりませんね,止まりません.
本当は今日行くはずだったリハビリ,
中止せざるを得ません.昨日電話を
入れておいたのが役に立った.では
熱を測りましょう.むう,まだ高い.
今日も静養のためという大義名分で
一日を寝て過ごすことは確定ですね.

同居のひと起床.だけどもやっぱり
朝の支度を手伝うことができません.
まだちょっと伝染すと怖いですから.
遠い気分のままで行ってらっしゃい.
今日の帰りはなんだか遅くもならず
適切に見切りをつけて帰ってくると
いうことで,ありがたい限りですよ.

送り出したらむにょっと寝直します.
まだちょっと身体がぼんやりしてる.
あまり何も考えずにリラックスです.

昼過ぎに起きて,また熱を測ります.
お昼ごはんを適切に摂取,それでは
うつうつと過ごしましょう.途中で
熱を測ると,ある程度下がっている.
少しだけすっきりした気分なのです.
これはようやく治りかけ,ですかね.

まだ咳は残っているので,マスクを
かけつつおとなしくおふとんの中へ.
ストーブを適切に点けたり消したり,
あまり部屋を乾燥させないようにと
留意する.へのへのしてるところへ
同居のひとからの連絡あり.じゃあ
ゆっくり帰って来てください.あと
まだ外出できないので,晩ごはんを
何か買って来てくれるとうれしいな.

しばらくしてご帰宅.お疲れさまで
ございます.一緒に食事をぱくつき
テレビを眺める.ようやくふたりで
食事ができております.ゆるやかに.

暖かい部屋で日記をつけ,それでは
お風呂に入ります.ひさしぶりです.
それが終わったらお薬服みましょう.
熱を測ると平熱よりは少し高いけど
まあなんとか活動していけるくらい.
明日も外に出られなさそうだけれど
部屋の中で明るく強く生きる所存で.

暦の上では,春のはじめ

午前六時前,ほんと目が醒めました.
昨夜は高熱に浮かされ,結構つらい
状態だったのですが,解熱剤飲んで
おとなしく寝ていたら少しはましに
なってきました.アイスクリームを
食べて身体を中から冷ませればなと.

そこからまた少し,おふとんの中で
身体を休ませます.熱を測るとまあ
いくぶんは低くなっていたのですが
それでもしょせんいくぶんの話です.

うたた寝から目を醒ますと,そっと
同居のひとが出かけるための準備を
しています.下手に手伝うと感染る
可能性があるので,手出し無用でと
きっぱり言われます.朝食も別件で
食べるそうで,少しせつないかもね.

同居のひとが出かけるのを遠巻きに,
行ってらっしゃいとか細く手を振る.
新聞を取りドアの鍵を閉めたらもう
比較的することがないので再度就寝.

寝てるだけで基本することがなくて
携帯電話を握りしめてちょこちょこ
世間を見たような気になる.いやあ
いけませんね,情報は自分の手足で
つかむもので,さぼっちゃいけない.

まあ電脳空間をほよほよと漂っても
得るものはさほどないので,適当に
寝たり起きたりを繰り返す.体温は
朝測った時よりもぐんと上がってて
がっかりです.水分をたくさん摂り
脱水症状を防がなくては.ごぶごぶ.

同居のひとから連絡あり,それじゃ
ごはんは適当に食べて来てください.
帰りになにか買って来てくれたなら
それだけでうれしいです.ゆらゆら
たわむ視界を矯正しようと,久々に
眼鏡をかけたらマスクからの吐息で
曇る曇る.微妙なストレスですよね.

同居のひと帰宅.お帰りなさい,と
言いたいのですが身体が動きにくい.
無理せずにゆっくり待つ.晩ごはん
買って来てくれました,ありがとう.
もしゃっと食べ明日への活力とする.

それでは無理せず,お薬を服みます.
テレビなんか眺めながら眠りますよ.

はやりやまい

おはようさん.朝ごはん.もぐもぐ.
寝ているうちに災害が発生していて
とにかく平穏快癒を祈るばかりです.
ぼくはぼくで自分の体調をほぐして
なんとか平時に持って生きたい所存.

買い物に出かけて野菜が高いことに
ぶつくさ愚痴をこぼし,ゆったりと
家に帰る.食事を作りもしゃもしゃ.
今日の味付けはよろしかったのです.
次に作れるリストに入れておきます.

で,このあたりで関節痛がひどくて
気持ちが晴れないので,体温なんか
測ってみたり.すると平熱が低めの
ぼくではたいへんなことになってる
高温.時は病院の午後診療が始まる
ころなので,思い切って病院へ行く.

感染症の疑いがあるので,別室へと
通される.ある程度ひとが減ったら
名前を呼ばれて,診察.関節痛とか
強めの咳とか.で,検体を取られて
検査の間ぽつんと待ちます.そして
結果はやっぱり流行性感冒さんです.
乳製品にアレルギーはないか訊かれ
大丈夫ですと答えると,なんぞやら
おもしろい薬を出されました.粉を
ボトルからふーっと吹き込むタイプ.
ひとつのボトルから二回吹き込んで
それをもうひとつ.その他のお薬を
渡されて,診察終了.急ぎ家に帰る.

体調不良の根源がわかったところで
一気に全身の関節痛に加え発熱して
食欲も失せて咳に頭痛,とすっかり
フルコースではないですか.とまれ
同居のひとに連絡をする.どうにも
大変なことになってます,ごめんね.
向こうは出先から今帰ってくる途中,
でもたぶん帰ってきたらがっつりと
罹患すると思うね.もうしわけない.

友人からお茶でもいかがと連絡など
いただくが,たぶんその日が来ても
治ってないから,しおしおと辞退を.
ご縁がありませんねえ.では静かに
おふとんをかぶって横になる.まだ
少しも楽になる要素はありませんが
お薬服んで寝るばかりなのでしょう.

夜になったので適当に自分用のメモ,
ちょこちょこ書き溜めておく.さて,
それではもう一度寝る.ひたすらに
体調を削らせないための横臥や臥褥.
それではもやもやのまま寝ましょう.

二十秒サンセット

それなりの朝に起きる.のっそりと
活動をする.同居のひとが起きたら
朝の身支度を手伝います.朝ごはん
食べてってください,どうぞ気軽に.

さっくりとお見送りをしたら,次は
ぼくが出かける番.服などを整えて
自転車でがりょがりょと出かけます.
それでは朝一番の病院でありました.

今日からは理学療法士さんについて
いただいて,ちゃんとしたリハビリ.
筋肉の具合を見てもらって,適した
運動を指導してもらう.こうすれば
いいのかというアイディアたくさん.
ちょっとずつ筋肉を慣らしていこう.
ぐりぐりとではなく,ぴんと筋肉を
ゆっくりゆっくりと伸ばして緩めて.

さて,病院が終わったら次は買い物.
適当にわさわさと自分の昼ごはんの
食材を買っていきます.思いつきと
実験を足し合わせたような時間です.
それでは普段使わないものを使って
家の台所で料理を捏ねあげましょう.
それなりにおいしくできたのでよし.

洗濯をしましょう.わっしわっしと
二度に分けて洗います.ごろりんと
ドラムが回るよ.それではゆっくり
干していきます.外は寒いけれども
極寒というほどでもなく,ほどよく
しゃきっとした気分になれましたよ.

心地よさを保持しつつ少しうとうと.
とか言いつつも連絡に応対もしたり.
封筒を投函したり.友人を慰めたり.
別件の予定が入ってしまったのなら
それはしょうがないことです.では
そちらはそちらのやれることを無事
やりきれることをお祈りいたします.

同居のひとからの連絡,晩ごはんを
食べにいく予定を立てる.それでは
車に乗せてもらい,適当な店を探す.
そこそこ早めの時刻なのでしっかり
空いています.ではさらっと入って
オーダーもさくさく,おいしかった.
いただきますをごちそうさましたら
続いてちょっと書店まで.ふらりと
書棚を素見して,おもしろげな本を
買ってみる.それじゃ帰りましょう.

以前買った本をかばんから取り出し
今日買った本と並べます.テレビを
だらりとながら見しつつ手を動かす.

同居のひとがなんぞやらわきわきと
活動している.お邪魔しないように
自分の部屋に移動して適当に過ごす.

お風呂の支度をして,ちゃかちゃか
薬の準備.同居のひともそれぞれに
お薬を服んで,おやすみなさいませ.

ぼくもそう思うにゃわん

また半端な時刻に目が醒めてしまい
夢の中のちょっとした内容を忘れる.
あんなに勉強してたのに,起きたら
全部忘れました.たまに頭の体操で
いろいろできるといいんですけどね.
そんなことをくよくよする午前五時.

午前七時くらいになってなんとなく
外も明るくなって来たところですし
活動を始める.台所でもにょもにょ
ものを食べて胃酸を抑制したりする.
単なる食い意地だけではないんです.

同居のひとは今日はお休みするので
朝の支度とかはなくてもいいのです.
なのでもう一度ちゃんと寝直します.

昼過ぎに目を醒まして,優雅だなと
思ってたら,通院日を一日間違えて
いることに急に気づく.時計を見て
まだ間に合う時刻だったので,もう
それはそれはあわてて身支度を整え
風のように自転車で出かけましたよ.

外はゆるーく吹雪いていて,そんな
空と雪との合間の灰色を突き抜けて
ざくざくと移動します.少し早めに
病院に到着,そして出番を待ちます.

受診.このところメンタルはそんな
ぐちゃらけてはいないと思いますが
まあ主観の問題なのかもしれません.
客観的に見ればどろーんとしていて
健康ではないかもですが,まあいい.
また三週間後に予約を入れてもらい
お薬受け取って帰宅.ごとりごとり.

電車に揺られてると,同居のひとが
病院に行ってそれから帰り際なので
駅で合流しませんかとのお誘いです.
その話乗りました.書店でとろとろ
待っていると,微妙にすれ違いつつ
ようやく合流.お互いあまり動くと
身体の節々が痛むので,ごく近所の
たべものやでたべものをたべました.
ちょっとオーダーの通りが遅いけど
おいしかった.さて,帰りましょう.

同居のひとは先に歩いててもらって,
ぼくは自転車を回収してからあとを
追います.しかしぼくは愚図なので
家に着くまで同居のひとの姿を見る
ことは叶いませんでした.なぜだろ.
せっかく吹雪の中を抜けて来たのに.
同居のひとが歩くのが早いのかもね.

同居のひとが買ってくれたおやつを
ふたりでわけっこしながらテレビを
だらだらと見たりする.いくつかの
番組を見終わったら適当にお風呂の
準備などを.同時並行で携帯電話の
システムアップデートもこなします.
まあ,客観的には何もしてないのと
同じなんですが.ただ少し操作して
待つのみ.待つのは好きで得意です.

なにやらかにやら全部終わったので
お薬服んで寝ますよ.ピルケースの
補充は明日やればいいや.おやすみ.

夕日の丘は はるか

元気出せぼくはカウボーイ.さてと
起きましょう.同居のひともゆるり
目を醒ましたようで,朝ごはんなど
いただきましょうね.もしゃもしゃ.

今日は帰ってくるのは遅いそうです,
同居のひとを送り出します.本当に
同居のひとの健康がごりごりと音を
立ててすり減っているので心配です.
週末までのどこかにせめて一日でも
お休みが取れたらいいんですけどね.

さて,同居のひとが出かけたら次は
自分の番.通院ったら通院.今日は
二軒連続で行きますよ.まず一軒目.
痛み止めの注射をしてもらい,次は
トレーナーさんと一緒にリハビリを
していきましょうというお話ですよ.
痛い思いをしても,ひとりだと単に
つらいだけなので,誰かがついてて
お話でもしながらやれるなら少しは
ましなのだろうか.では清算をして
次の病院へ自転車に乗り向かいます.

二軒目.待合室に誰もいないという
めずらしいシチュエーションでした.
当然すぐに名前を呼ばれて,じゃあ
いろいろ面談をする.アレルギーの
お薬をもらって,ゆったりと治して
いきましょうということに.はーい.
薬局でお薬を受け取り,次は買い物.

晩ごはんは同居のひとがいないので
今日は昼も夜もひとりごはんですよ.
実験的な料理をこさえてみて,結局
ひとさまにお出ししなくてよかった
代物を錬成してしまう.味の方向が
とっちらかり,ぼやけた印象となる.
こういうものはとっとと消費せねば.

ある程度片づいたら,ちょっとした
機械のメンテナンス.ほんの少しの
チューニングで,使い勝手は格段に
よくなります.あとは秘密の作業を
ぱたぱたと.マイペースでやります.

お風呂の支度をして,同居のひとが
帰ってくるのを待ちますよ.温かい
飲み物でいたわりいたわり,あとは
お互いそれぞれ自分の薬を服みます.
それではゆったりと寝る姿勢をとる.

あなたがとっても好きだから,あたしは自分がわからなくなる

にゅる.朝起床.今日はどうしても
起きなきゃいけない通院があるので.

同居のひとと出かけるタイミングが
同じだったので,ついでに病院まで
乗せていってもらう.いや本当なら
自転車でぎっこらぎっこらと坂道を
乗り越えて行くところでありますが,
雨がさくさくと降っているのでつい.

病院到着,ではそちらも気をつけて
行ってらっしゃいませ.こちとらは
こちとらでなんとか行動しますから.
受付で診察券が弾かれるトラブルが
あったものの,すぐ対処してもらい
事無きを得る.それではロビーにて
本を読みながらの待機.ややあって
名前を呼ばれ,受診.幹部を触られ
いろいろチェックされる.むにむに.
傷は残っているけれどまあなんとか
今後は放っておいても大丈夫ですと
いうことになる.治療終了なのです.
やっさかほーい.清算をして終わり.

付設のコンビニにて食事を調達して
帰宅です.まだまだ雨は降ってます.
洗濯したいのだけれどねえ.とまれ
濡れてはいけないものを取り込んで
部屋のストーブの熱気で少し乾かす.

ふにょふにょとひとりでビデオ消化.
あとは晩ごはん,適当に食べておく.
同居のひとは食べて帰って来るって
言ってましたので.冷たい水で皿を
すきっと洗って,ちゃかちゃか収納.

やること終えたらまたちょっと懊悩,
世を恨むよりは身を呪うほうがまし.
そんな心のうねうねをうまくかわし
心を処理していかなくてはなのです.
自分の中にない拠り所をあるように
しむけなくては.お薬服まないとね.

同居のひとが帰ってきたらあれこれ
お話聞かせてもらったり.それでは
ぐっと寝ましょう.おやすみなさい.