Happenings」カテゴリーアーカイブ

気づいてしまったので

午前六時過ぎ.目を醒ましたけれど
すごく.身体が.重くて.つらくて.
いったんお手洗いに入ったのですが
座ったままでうとうとしそうになる.
ここで寝てたまるかと立ち上がって
部屋に戻りましたが,もう限界です.
そのままリビングで寝入る始末です.

同居のひとが起きるアラームが遠く
聞こえます.朝ごはん作らなきゃね.
むぐっと起き上がりふらふらしつつ
台所で作業.それでは一緒に食べよ.

食べ終わって皿を片づけ,続いては
同居のひとが出かける支度を手伝う.
今日は少し遅くなるかもしれないと
いうことで,では適当に待ってます.

行ってらっしゃい.見送ったらもう
眠気の波に襲われて.寝なおします.

そして再度目が醒めたら結構な時刻.
必要な作業をちょこちょことやって
体力というより理力というか精神を
ごりっごりに削られる.疲れ果てた
消耗しきったやりきった,というね.
もう今日はこれ以上は無理,なので
ほかの作業の量を減らして対応する.

同居のひとから連絡あり,だけども
今日は疲れ果て過ぎていて出かける
気力がありません.なのでなにやら
食材を買ってきてくれませんか,と
お願いをする.どうにもすみません.

ご帰宅.それじゃ材料を適当に調理,
ではお食べくださいお食べください.
ぼくは食欲もあんまりなく結果的に
控えめな量の晩ごはんとなりました.
ここからおやつなんか食べたりせず
お薬服んで食欲より睡眠欲を大きく
育てればいいのですよ.おそらくね.

お風呂の支度をして,ぐったり休む.
もう今日のことは考えたくないので
沈んだ心の澱を鎮めて静かに寝ます.

汝,神になれ鬼になれ

朝.目を醒ますと同居のひとはもう
すっちゃかすっちゃか支度をしてる.
それを手伝えなかったというよりも
今日はぼくのほうが早く出る予定で,
なのにまだ寝ているってことはもう.

あわてて身支度をして,風のように
家を出ます.急げや急げ,自転車で
ぐいっとがっと.その勢いで前転し
家の前で自分の体がアスファルトに
投げ出されました.痛いのかも,と
思いますが,それよりも遅刻しては
いけないという高揚感からだばだば
アドレナリンでも出てたのでしょう,
自分の体よりも少し離れたところで
打ち捨てられている自転車を拾って,
携帯電話を探す.これはもしかして
ばっきばきに割れていてもしかたが
ないほどの勢いでしたよ.それでも
ラッキーなことに,胸ポケットから
大きく飛び出してしまった本体から
繋がったストラップが大きく伸びて
背中に着地していました.お見事で
ございます.ともあれ体が無事かを
確認しますが,少々無理でも今から
出かけるのは病院なので大丈夫です.

病院に到着,すぐに名前を呼ばれて
リハビリ開始.普段はなんともない
左腕と右手に転んだ跡がありますが
まあ大事には至らず,いつも通りに
肩のストレッチ等に励みましょうか.
つつがなく終わったら,温熱療法と
滑車運動.ではお会計を済ませます.

で,自転車ががりごりチェーン音が
耳障りなので,普段あまり通らない
道沿いにある自転車店に向かいます.
すいません,よろしくお願いします.
いくつかパーツが折れたり壊れたり
していたのでそのあたりを交換です.
料金を払ってぎこぎこと帰りました.

家に戻って,もう一度ストレッチを.
痛い直前くらいまで筋肉をひっぱり
ゆっくり緩めて,を繰り返しますよ.
これだけで疲れたので少し休みます.

さて,ほっくり起きて,手作業少々.
パスワード管理システムがなんだか
うまく動いていない様子.困ったね.
そちらをあれやこれやで解決したら
位置情報がうまく拾えていないのも
発覚.ぴりっとしませんね.検索に
検索を重ねてぴったりと症状改善に
役立つ情報を得て,ようやくの設定.

やっとひと息.まったくくたびれた
次第であります.お昼ごはんが少し
胃もたれしているし,どうも今日は
厄日です.ろくなことが起こらない.

同居のひとの帰りは遅いはずなので
へろんへろんの状態で待ちましょう.
テレビをリアルタイム視聴.すると
電話が鳴る.はい,待ってましたよ.
それでは晩ごはんのため合流します.

適切に食事処に到着,後ろで流れる
音楽にやいのやいのつっこみなんか
入れながら,おいしい晩ごはんです.
買い物に寄ることもなく帰りました.

家に戻ると同居のひとはしっかりと
テレビの前に陣取り,ゲームを開始.
ぼくはその間にお風呂の用意をして
再度機械いじりを少々.理想通りの
挙動を取り戻すまで時間がかかって
しまいましたが,もう大丈夫,かな.

あとはお風呂に入って寝るだけです.
お薬服んだらゆっくりゆっくり就寝.

壁とコミュニケーションを取っている

むにょっと起きる.七時ちょっと前.
まだもうちょっとだけ寝かせてねと
うかうかしているとチャイムが鳴る.
そういえば今日は宅配さんが来る日.
忘れていましたよ.挨拶をして鍵を
開けて,がたごと配布してもらうよ.

そのままリビングでおろおろ時間を
過ごしておりました.今朝はなんか
冷えるので,暖房のスイッチをぽん.

目醒ましアラーム音が聞こえてくる.
それじゃ,朝ごはん作りましょうか.
今日は牛乳を切らしているのですが
まあなんとか適当にあるもので作成.
さてと,いただいちゃってください.

皿洗いをしてる間に,同居のひとは
ひとりで出かける支度を.手伝えず
なんかごめんね.お出かけの直前に
電話がかかってきて,なにやら話を
しています.聞かないように離れる.
終わったころに再度顔を出し,では
行ってらっしゃいませ.今日は帰る
時刻がよく判らないそうです.でも
じっと待ってますよ.ではお見送り.

リビングに戻り,ちょっと寝ました.
昨日よく動いたぶん,今日は時間に
余裕があるのです.それでも起きて
作業をちまちまと始めましょうかね.

もろもろ終えたらのんびりと過ごす.
いや,のんびりはいつものことです.
ちょっとは本でも読んで見識を深め
なにかを吸収しておきたいものです.

同居のひとから連絡あり.それじゃ
適切な時刻に待ち合わせをしますよ.
少し待ったら車の灯りがやってきて
乗せてもらいます.何を食べるかを
考えて,近所のステーキハウスへと
やってきました.が,注文した肉が
完全な生焼け.レアで提供しますと
書いてはいるのですが,中が冷たい.

これはさすがにいくらなんでも,と
いうことで,お願いして焼き直して
もらいました.お手数をおかけして
すみません,だけどやっぱりこれは
生肉だとしか言えなくて.きれいに
焼き直された肉は,ようやく普通の
レアな焼き加減でした.しっかりと
ペレットに押し付けて焼きを追加し
おいしくいただきました.もぐもぐ.

途中でコンビニに寄って帰りました.
同居のひとの足は完治してないので
帰り道の階段はやっぱりしんどそう,
先に家に入ってもらい,中央玄関の
ポストを覗いてから遅れて家に入る.
ぼく宛ての封書がたくさん届いてる.

書類を適切に仕分けてお風呂の支度.
ざぶっと終えたら今日の統括をして,
うすぼんやりとあまりよくない日で
ありました,と結論づける.もっと
アクティヴでもいいと思う.だけど
これがぼくのせいいっぱいですかね.

適切にお薬を服んでおやすみします.

一張羅の蝶ネクタイがちょい決まらない

寝る前に.とんでもないニュースが
飛び込んできてびっくり.こっそり
タイムラインを覗くとえらい混乱が
混沌としておりました.でしょうね.
ともあれ寝て,起きて,夢じゃない
ことを確認してからがっかりですよ.

それでも日常はやってくる.まずは
朝ごはんを作って,もさもさ食べて.
同居のひとのお出かけをサポートし
それではどうぞ行ってらっしゃいな.

ぱたぱたと作業をして,中途半端な
時間を過ごす.ちょっと休憩のため
本を読んでいると,同居のひとから
ずいぶん早い帰宅連絡.まだ夕方の
早い時間帯ですよ.駐車場へ向かう.

おや,燦々と陽は照っているけれど
ぽつぽつ雨.お狐さんのお嫁入りを
感じながら傘を持たずに移動します.
同居のひとがやってきて,がさっと
車に乗せてもらいます.それじゃあ
適切に食べ物にありつきましょうね.

帰り道でじゃらじゃら買い物をして,
帰宅後少しだけ同居のひとと一緒に
テレビを見て,それではと言い残し
同居のひとはうたた寝を始めました.
見守りながら読書を少々,洗い物や
お風呂の支度,書きものとかやって
一日の終わりをこしらえていきます.

お風呂に入ってお薬服んで,寝ます.
なにがなんだかもうさっぱりわけが
わからない,とか歌いながらの入眠.

ストレンジャー・ザン・パラノイア

よっこいしょ.かろうじて起きます.
同居のひとが起きる時刻に合わせて
身体を動かし,おふとんを抜け出す.
朝ごはん,どうしますか.それでは
簡単に済ませ,それではゆっくりと
行ってらっしゃいませ.まだ天気は
はっきりしませんが,昼から晴れる
予報だそうです.そりゃあようがす.

お見送りを済ませて,もう一度横に.
うじゃうじゃと思いを込めていると
ふるっと眠気が.いけないいけない.

昼過ぎに一度起きて,ちょっとだけ
動きをつける.あとは作業また作業.
そして当然のように花粉症の症状が
かゆりかゆりと出てくるものなので
目薬を消費してしまいます.本当は
一日四回なのですが,ついつぷつぷ
垂らしてしまいます.あとは洗顔と
洗眼でなんとか.両目が真っ赤です.

夕方になって同居のひとがさっくり
帰ってくる.今日はずいぶんと早い
お帰りでしたね.逆にぼくは今から
英会話教室に行ってきますよ.では
自転車に乗って,ぎりりと移動です.

教室に到着,ちょろっと遅くなって
すみません.なにかニュースは,と
尋ねられたので,先日の音楽練習の
話などひとふし.ところがなかなか
話が終わらず,結局そのお話だけで
終わりまで行ってしまいましたとさ.
次の授業の生徒さんたちが来てから
先生のほうから話したいニュースを
聞かせてもらい,それではまた次回.

家に帰ったら,同居のひとと一緒に
食事に出かける.車でぶおんと進む.
和食を堪能していると,ばちゃっと
お手塩から醤油が盛大に撥ね,ああ
広範囲にわたって服が醤油色になる.
おしぼりでとむとむ叩いてみますが
あまり功を奏さず,家に帰ってから
なんとかするしかないかなあ.では
食事を終えて,途中コンビニに寄る.
染みだらけの服では恥ずかしいから,
さっさと帰って処置しましょう,ね.

帰宅.四十度つけおき洗いで六時間.
漂白剤だばだばですよ.あとはもう
染みが消えるように祈るばかりです.

新しく降ってきた作業をてけてけと
片付けて,お風呂の支度もしますよ.
一日の終わりにはお薬を服用します,
花粉症の薬は眠気をもたらす作用が
あるので,薬を服んだ後はあんまり
無理をしないようにいたしましょう.

それではおやすみ,しょんぼりさん.

ほろにがチョコレート効果

もにゃりと起床.寝床を抜け出して
それでもまたリビングで力尽きたり,
ストーブ点けたりなんやらかんやら
動いているけど目が醒めてない状態.

同居のひとが起きたのを認識したら
朝ごはん錬成.同居のひともなんか
今日はゆらんよろんしているっぽい.
あまり無理せずにいきましょう,と
心を慰撫してお見送りをしましたよ.

いただきもののチョコレートが,ね.
つい出来心で食べちゃったのですが
これがやはりよろしくなく,精神が
ぎすぎすしてしまい.それもこれも
おそらくカフェインとカカオマスの
せいですよ.刺激物に慣れてなくて
今日一日ずっとおかしな気分でした.

時間を過ごしてもしょうがないので
洗濯をしましょうか.いらいらの中
ドラムを二度回す.疲れているけど
その疲れを体外に流す方法が判らず
むかむかしています.困りものです.

その他やっておくべきことをやって
鼻息荒く過ごしていると,ずいぶん
早いうちに同居のひとからお知らせ.
やっぱり早く帰ってくるとのことで,
そりゃあまあ,ねえ.今日は車では
ないそうなので,駅までぽてぽてと
歩いてお迎えに.そのままついでに
夕ごはん食べちゃいましょう.でも
こんな早い時刻に食べたら,きっと
夜になってお腹が空きますよ.ので
手軽に食べられるものを買って帰る.
食べないという選択肢はあまりない.

で,家に帰る.お疲れさまでしたと
お互いに述べ合い,それぞれ作業を.
机に向かって考えごと.終わらない.
それでもいつもの半分寝ぼけた頭で
考えるより,いらつきはあるにせよ
活動的であるかもしれない.だけど
この覚醒感を続けていたら心が死ぬ.

お風呂の支度.今日はふわっとした
精油を湯に浮かべて,少しでも心を
安らげたい所存でございます.では
お薬服んで,おやすみするのですよ.
もう刺激物なんて摂取しませんから.

摩天楼の光,街を交互に照らします

朝五時.もしゅ.起きましょうかね.
台所でわさわさしていたら,激痛が.
昨日の夜割っちゃったお椀の欠片が
まだ残っていたらしく,裸足の裏に
ぶちっと刺さってしまったようです.
痛いけれど,足の裏まで見えなくて
破片を取り出すことができず.でも
血が出てるので水拭きして,大きな
絆創膏を貼る.こういうものばかり
あるのに,肝心のものはいつだって
出てこないんですそういうものです.

せっかく起きたのだし,機械の前に
陣取って,細かい作業をちまちまと.
そうこうしていると,同居のひとが
起きてきて,それじゃ朝ごはんなど
供しましょうか.適当に食べててね.
その後ぼくは身支度を整えて,先に
出かけます.ではいってきますので
いってらしてくださいな.自転車で
病院へ,絆創膏を気にしながら移動.

名前を呼ばれて施術室へ.ひとまず
身体のバランスを確認.右と左とで
うまく釣り合いが取れていないので
目を閉じると手が合わない.これは
訓練して合わない帳尻を頭で考えて
合わせるしかないらしい.人体って
あらためて不思議なものです.さて
ストレッチの後は温熱と滑車を終了.

それでは軽く買い物をして家に帰る.
時刻はそろそろ正午.だけどなにも
考えずに足を放り出して少し居眠り.

日が暮れるよりは前,アラーム鳴動.
そろそろ再度出かける時刻なのです.
足を引きずりながら駐輪場,そして
あんまりペダルを踏まずに最寄駅へ.
足の角度によっては痛みが走ります.
そんな中電車に乗って移動なのです.

待ち合わせのスポットに到着したら
友人が来るのを待つ.合流できたら
チケットを受け取り.コンビニにて
小銭を作りドリンク代をキープする.
時間が来たらライブハウスに入場し
ドリンクチケットをもらって,壁に
もたれられる場所をキープしました.

入場から開演まで一時間ほど待機し
灯が落ちたらスタート.ロックって
体にずんずんくるなー.だけど肩が
上がらないので腕を振って乗れない,
足がずきずきするのでステップ踏む
こともできない.なにやってんだか.
それでも身体を揺らしてリズムなど
取ってみたり,拍手で盛り上げたり
できることをやって楽しむ所存です.

終演.お疲れさまでございましたよ.
友人と合流できそうもなかったので
メッセージだけ投げてひとり家路に.
足を引き摺り電車に乗って自転車に
乗って.同居のひとに連絡をすると
コンビニで買ってきてほしいものが
あるとのこと.承知いたしましたよ.
だけど在庫がない.おやー.なので
代替物になりそうなものを見繕って
買って帰りました.疲れたけれども
今日は楽しい一日でございましたよ.

お風呂の支度をして,入浴を済ませ
今日はおしまい.ではまた明日です.

真実は最初で最後なのです

ぼそぼそと朝に起床.同居のひとと
ほぼ同じ時刻.それじゃ朝ごはんの
支度をしましょう.ぺとぺと.では
暖かい飲みものと一緒に召し上がれ.

では行ってらっしゃいませ.今日の
帰りはかなり遅くなるとのことです.
晩ごはんは適当に適度に食べますか.
そんな仄かな予定を立てて一日開始.

それにしても天気が悪うございます.
洗濯すらもできやしない.ざりざり
タブレットを口の中で溶かしながら
出来ることからやっていきましょう.

台所で洗い物をしているとうっかり
食器を割ってしまう.こういう時の
落胆って意外と大きいものなんです.
はああああ.ため息ついて片づける.

機械作業をちょろちょろやればまた
システムが途中で止まってがっかり.
今日はなにもかもうまくいかない日.
そんな気分でだけど手を動かさねば.

勉強の最中,ようやく何を間違えて
いたかに気づく.言語のバージョン
違いなだけで,挙動が全然違うんだ.
聞いてはいたけれど,ほんの小さな
スクリプトですらもよくわからない
エラーでまったく動かないだなんて.

お昼ごはんを粗雑に食べた後は休憩.
まったくもってぐったりさんですよ.
ストーブを利かせて,火の暖かさを
存分に楽しみつつ,うかうか寝落ち.

はう,同居のひとからの電話で目が
醒めました.晩ごはんは食べてきた
ようですが,ほかに何かいらないか,
必要なら買ってくるよとのお知らせ.
ありがたいことです.では,適当に
何か食べものを買ってきてください.
本当は夕方過ぎに食べようと思って
素材はあるのですがもう時間がなく.

ちゃっかり買ってきてもらって食事.
そしてストーブを見ると,なんだか
点いていない.ガス栓に問題がある.
ほかのガス製品も動いていないしね.
外に出てガス栓の復旧を試みますが
なかなか進まない.しばらく待って
ランプの点滅が消えたら終了なのに
いつまでたっても点滅しっぱなしで.
うーん,そろそろタイムリミットと
思い,ガス会社へと電話をかけよう.
でもだけどその前に,もう一度だけ
メーターを見に行く.と,なぜだか
ちゃんとランプが消えておりました.
よかったけれど,よかったけれども.
なぜ最初からきちんと消えないかね.

これでお風呂が沸かせますー.では
栓を抜いてお湯を入れて.おや.あ.
栓を抜いたままお湯を入れるという
謎の挙動をやらかしてしまいました.
同居のひと曰く,焦ってたんだねと.
はい.実はものすごく焦ってました.
この寒い中,ストーブも点けられず
お風呂にも入れず,だと悲しくなる
ばかりじゃないですか.一刻も早く
お湯を張ろうと思ったところ却って
ミスが出たのだと思います.自分の
器の小ささが露見した話でしたとさ.

めでたくお風呂に入ったら服薬して
就寝です.明日はまず病院ですから
早寝早起きですよ.おやすみなさい.

すべてが星になる前に

さて.昨夜はお薬を服んで,静かに
おふとんに.でもなんだか眠れない.
身体は火照るどころか暑い.そして
眠気がかけらほども襲ってこなくて.

ああ,これはもう薬をもしかしたら
服み忘れたのかもしれない,思って
リビングの薬箱を漁ると,ちゃんと
今回の分の薬は減っている.何故だ.
結局午前六時くらいまで,横になり
ぶつぶつ気分を鎮めました.その後
同居のひとが起きてきたので朝食を
振る舞うよ.どうぞお食べください.

お出かけの支度を手伝い,それでは
どうぞ行ってらしてください.また
今日もちょっと遅くなるらしいので
適当に,体力削られないほどほどで
帰ってきてねとお願いをしましたよ.
どうしてこのひとはこんなに休息を
取らなくても平気なんだろう.心配.

やっと眠気が来たので,そのままに
従う.ぐう.眠って眠って,だけど
起きたのは,夕方過ぎのことでした.
今日は冬至,昼が一番短い日なので
この時刻でもしっかりと夜になって
いました.では洗濯をしましょうか.
暗いけど,干すくらいはできますよ.

ざっざっざっと洗い終わって,干す.
今日の天気はどうだったかまでよく
判りませんが.今は降ってないので
結果オーライです.その後は密かに
痛む肩をかばいながらごろごろする.

同居のひとから連絡.もうちょっと
してから帰るとのこと.お疲れさま.
ぼくも機械いじりなど.そうしたら
ゆるっと帰ってくる.大きな荷物を
抱えて.なんだかうれしそうですが
なにを買ってきたのですか.おおお,
なんと大きな買い物をしたものです.
クリスマス前の自分へのごほうびと
いうことなのでしょうか.ともあれ
ぼくの仕事がひとつ.やりとげよう.

あとは軽く自分の食事をして今日は
おしまいです.お風呂に入り明日の
予定をいろいろと組みます.じゃあ
今日こそは眠れますように,と祈る.
薬が効かなかったのはなぜなのかと
理由がわからないので,神頼みしか
ないのですよ.困りものですよねえ.

守れなかった

早朝に起きる.ちょっと食事をして
機械の調子を整えて,疲れてきたら
リビングでとろとろと過ごす.でも
決して眠ってるわけではありません.
同居のひとがそろそろ起きるはずで,
それに備えて待っているだけですよ.

同居のひとがふらふらと起きてくる.
それでは朝ごはん,食べてください.
しかしこのへんで眠気満々になって
起きてるのか寝てるのかが曖昧です.
ふにょふにょな状態ですがなんとか
お見送り完了.くるりとおふとんへ
逆戻りして,今度はしっかり寝ます.

昼過ぎにいったん起きて食事を摂り
粗末に済ませる.そこから続いては
もうちょい寝て.寝ても寝ても眠い.
寒くなってきたせいで,おふとんの
外に出るのが面倒になってきますね.

とはいえ.作業用に環境を構築中の
身であるので,自室で新しい機械の
セッティングをもちゃもちゃと実行.
三万弱の項目をふっとばした時には
さすがに全身血の気が引きましたが,
バックアップのおかげで復旧させる
ことができました.しかしその後で
メッセンジャーの履歴を吹っ飛ばし,
最初はここ一ヶ月間のトーク履歴が
すっぽ抜けていることに気づきます.

しょうがないなあもうと手を加える.
すると,ここ一ヶ月間は取り戻して,
それと逆にそれ以前のメッセージが
全吹っ飛び.いやこれは困りますよ.
バックアップからいろいろ拾い上げ
なかなか結構な力技を使って前回の
状態までは引き戻しました.やはり
直近一ヶ月分だけが消えていますが
それ以前が全部消えるよりはましと
いうものです.しょんぼりさんです.

あとはハードウェア的に壊れた件を
なんとかしないとね.こればかりは
自分で買いに行くしかないかな,と.
また手の空いた時にでも見繕います.

そんなことをしたあとに,ふとまた
確認するとトーク履歴が再度消えて
しまっていてがっかり.さっきまで
復活してたのにね.もうひとりでは
どうしようもないかもしれないので
どこかに質問とかしてみましょうか.

今日はもう疲れました.晩ごはんを
ひとりで食べて,お風呂に入ります.
同居のひとは帰ってこない日なので
自分の力ですべてなんとかしないと.
それでは,これ以上おかしな異常に
巻き込まれないよう願いながら服薬,
自分に何かを言い聞かせながら就寝.