Insight」カテゴリーアーカイブ

街の明りは無視してもよい

やや早め程度の早朝覚醒ですんだし
それでよいことにしておきたい朝で
ございます.だけど今日はずうっと
天気がよろしくなくて,頭の中身は
ぼんやりしております.ともかくも
同居のひとを送り出して,そこから
洗濯をしておきます.だけど外には
雨あがりの後のじめっとした空気が.
洗濯物が少しも乾かぬ.湿度下がれ.

干し終わってから,ちょっと休憩で
ヘッドセットを組み立てて設定する.
イヤーチップの交換とかちょこまか.
無事音楽や電話を受け取れるように
設定をしたのですが,そういう時に
そうそう電話はかかってこないので
適度に放置する.いじってるうちに
電池が切れてしまったので充電して
ワイヤードなイヤホンで音楽を聴き
うつらうつらしてしまいましたです.

同居のひと,予告の時刻に帰宅せず.
なんかあったのかなとか思いながら
ただ寝てただけなんですけどね.で,
飛行機の時間を間違えていたらしく
想定より一時間遅く戻ってきました.
それでは晩ごはんを適当に食べます.

今日は今日の事を想い明日は明日の
ことで悩み.昨日は昨日の後悔をし,
ほんのちょっとの未来が見えません.
今の一瞬間を切り取るように生きて
いくしかないようです.自ら敢えて
刹那的な生きかたができるのならば
それでいいのかもしれないのですが
できれば,そうでないほうの人生で.
だけどもがいてもなかなかうまくは
帰られませんねえ.おくすり服んで
もたもた考えごとをしながら,就寝.

おじいさんのふるいおの

朝起きる.だけどお休みモードです.
午前は家でのそそんと過ごしました.
そこからどうしてもというお願いで
同居のひとがドライヴに.それじゃ
ぼくもご一緒します.助手席に座り
起きてたり寝てたりでしたが.んで
主目的であった「雪を踏む」という
ミッションはかないませんでしたが
車を思うさま走らせることができて
本人的にはそこそこ満足だった様子.

そんなこんなで家に帰ってきました.
途中で買ってもらった本を読んだり
うーたらかーたら.夕飯をこしらえ
適当に食べます.夕方からだいぶと
眠くなってきましたが,明日にまた
動くことになるのを計算に入れると
ここで寝るわけにもいかずにぐずる.

ぐずりぐずりしていると,なんとか
時間が経ってくれて夜が訪れました.
夜はいつでもぼくに優しい.その分
朝はもれなく厳しいけどね.そんな
ままにならぬ人生を気ままに過ごす.

過去の自分と今の自分が同じだとは
思えないのだけれど,どこか同じで
かなり違って,だけれどもやっぱり
支えになる部分は同じで.どうして
昔のままでいられないのかだなんて
思い込むこともありますが,そんな
考える時間をくれている聖なる夜に
口笛吹いてメリークリスマス.では
いつものように服薬そして就寝です.

生きることばは死にゆくことば

起きる.今日は65点くらいの朝です.
いや何も朝いちばんからそんな点数
つけるこたないんですが,それでも
睡眠の状態を記録するのも治療法の
一環でありまして.そんなこんなで
とりあえずえいやっと起床しました.

ひとまず生ゴミを出して,それから
今日は久々にゆっくりめの出勤でも
いいという同居のひとを送り出して.
洗濯してごとごと.干してぱむぱむ.
畳んでたむたむ.本を読みぱらぱら.

昨日拾えなかった捜しものを探しに
ちょっと自転車でくりんと出かける.
さりながら,お財布からは白い旗が
にょっきりと生えているので,まあ
存在確認だけして買わずに帰る,と
いったていたらくです.しょんぼり
次のペイデイを待つことにするのさ.

家に帰り音楽の時間をちょっと取る.
小さなファイルをちまちま作ったり
大きいムービーを機械まかせで作り
微調整するとか.基本的にはあまり
役に立たないことをやっております.
楽器の練習も少し.練習番号55から
楽しいエチュードをちょろちょろと.

流行語大賞が決まったとニュースを
見てみる.なでしこで異議ないけど
本当に流行ったのはぽぽぽぽーんで
ないかと思う.まあそちらは別枠の
ネット流行語首位らしいのでいいか.
震災の直後,選ぶ選ばぬに関わらず
いやおうなしに聞き聞かされ,また
それをパロディにするひとも出たり.
震災そのものについて触れることは
憚られたから,その横に常にあった
公共広告でみんなが笑いを無理くり
取っていたよなあ,と述懐してます.
誹られるべきではなくあの時点での
最大限の希望だったと考えなおして
いいのではないか,とか動画を見て
思ったりしました.いまさらですが.

どんなこともいつか笑いに変えたら
あとは笑顔にまかせられるものです.

今日できることは今日やった,では
おくすり服んで寝る.ことにします.

情とはかぎらない

同居のひとが動く気配で起床,ああ,
なんか久しぶりに普通に起きたなあ.
まるで普通のひとのように.さてと
今日は洗濯などしておきましょうか.
幸いこのところ気候がよくてなぜか
日差しに暑いものすら感じています.

さて,昼過ぎに予定時刻に合わせて
英会話学校に向かいます.いつもと
ちょっと違う時間帯なのは,昨日の
メールのせい.先生が忙しいらしく
手が回らなかったらしい.それゆえ
エクストラレッスンでございますよ.

さて,今日はどんな話があるのかな.
いつもそのように切り出されますが
今回はなんかもーいろいろあってさ.
落語会だとか現代詩セミナーだとか
なにやらかにやらうだうだこぼして.
だけどこうやって話す相手がいると
自分の内情をまとめられる,それは
とてもよいことだと思う.ふにゃら.

英会話終了,ふらっと寄り道をして
遠回りをしてから帰宅.どのように
自分をコントロールしてよいのかを
改めて考えつつ,不穏な行動はせず
平穏に生きていきたいと願うのです.
簡単かもしれませんがぼくにとって
それはとても難しいことなのですよ.
どんなに薬を服んでもそれは消える
ことはないので,最後は自分で考え
自分で意思決定しないといけません.
そこを委ねることもかつて考えたり
しましたが,それをやってしまうと
ぼくはぼくでいられなくなりますし.

ごちゃごちゃ考えた.とりあえずは
黒い部分はわさわさっと振り切って
12階の一番奥とか12号室とか聴いて
こころを鎮める.選曲にやや難あり.
だけど自分の思い出はこんな色です.

彼と彼女のソネット

適切な時刻に目が醒め,それだけで
うれしい祝日であります.昨晩から
ずっと動いている機械が作業を無事
終了させることができるのか,まだ
固唾をのんで見守ってるところです.
あまり根を詰めすぎるとまた眼球を
ゆわすので,目薬で適度にケアする.

同居のひとはゆっくり起きてくるも
ディーラーに寄って車の点検の後に
職場でちょっと仕事してくるらしい.
ほーい,それじゃいってらっしゃい.
ぼくもそのあと自転車でかりかりと
遠回りしながらの買い物.だけども
欲しいものは見つかりませんでした.
最後に書店にてまんがを何冊か買う.

家に帰ってそれを読む.さくさくと
読み進めて,そこそこにツボに入る.
ウリエルが大爆笑するのはCG合成か.

のたくたしていたら同居のひと帰宅.
調子がよくなくてそこそこのとこで
引き上げることにしたらしい.んで
布団にて爆睡.お疲れのご様子です.
目が醒めるころを見計らって夕飯の
支度をする.鍋をかき回して温かい
スープを用意する.お腹にやさしい
味つけですが,最後にひとひねりを
加えてちょうどよいところへと着地.
それではおいしくいただきますです.

皿を洗ってもにゃもにゃと.やっと
機械が作業を終了しました.ゴミ箱
溢れかえってたもんなあ.消去した
ファイルの数,50000 くらいかなあ.
小さいテキストファイルならばまあ
それくらいのオーダーになるのかも
しれませんが,ひとつひとつ立派な
場所をとる音楽ファイルだからなあ.

自分の人生を煽るのはやめましょう.
煽りまくって人生がくじけた時には
それはただ何も残らない世界の完成.
煽られて急がされて捨てられるより
誰から見向きもされなくても淡々と
自分のペースを守ったほうがいいさ.
時々自分の中の内省くんが現われて
誰かに諭すふりで自分を諭すのです.
滑稽だけれどぼくの人生においては
必要で重要なことなのかもしれない.

お薬服んで,明日は友人と会食です.
熱っぽいのをなんとか回復しないと.

現実把握能力がアレ

整形外科のおくすりが奇妙な感じで
効いている.副作用とも言うかもね.
筋肉の緊張が取れるのはいいけれど
肉体も精神もたるみっぱなしですよ.

うだーと寝ていたら電話で起こされ
昨日作業した映像のゆくえについて
こまごまと修正が必要らしく.んで
HTML5 は確かにすべてのブラウザに
対応してないかも.してないっぽい.
ていうか対応しやがれとか思います.

うじゃらくじゃらとタグを書き換え.
う,また眠気が.印刷物をじゃっこ
じゃっこと進めながら,脇で居眠り.
夢の中でまたもやなんか必要のない
悟りとかを開いた気がする.だけど
現実の世界には一切反映されません.
そんなインスタントな世界観のまま
生きること自体が問題だと思います.

洗濯をして干しているところへ電話.
そして同居のひと帰宅,晩ごはんを
もさもさいただく.あとはちょっと
会議をして,各位通達メールを送信.
お返事があったらそれなりの作業を
しっかりすることになります,では
待機状態に入ります.頭痛薬ざらり
安定剤じゃらり,サプリメントなど
さらに追加して,喉に詰まりそうな
結構えぐい量の薬を服んで床に着く.

ソ,はあおいそら

大型の台風は不思議な角度で逸れて
脇をかすめて飛んでいきましたとさ.
雨が降らなかったのはうれしいけど
気圧変動は常に起こるのでそのたび
気分がぐねるものでして大変でした.

で,そういう時は変な夢を見たりも
するものです.久しぶりに占いなど
やっている自分を見ました.だけど
最近占いの道具にあまり触ってない
状態なので,少しは構ってくれろと
道具からの伝言だったのかもしれず.

昼からエディタの前でじっくり作業.
考えて考えて,しょもないものとか
作ってしまい丁寧に消すを繰り返し.

考えているだけだと精神が倦むので
ちょっと自分の心の福利厚生のため
画像を見る.こんなふうにすらっと
生きていければ幸せなんだろうけど.


ピクトグラム

わかってはいるんだけどねえ.でも
ちょっとずつやらないとねえ.ふう.

そうこうしていると,なんか素敵な
動画に触れる.作為のないアートは
あんまりない.だけどお涙頂戴へと
走ることなく,純粋に希望を信じて
うたわれた昔の歌はシンプルで強い.
この期に及んでドレミの歌でほろり.


グリコ みんなに笑顔を届けたい。編 ドレミの歌フルバージョン

みんな嘘だったんだぜ,と歌うより
どんなときでも列を組んでるほうが
もしかしてかっこいいのかもしれぬ.
他にもフェスにからむ噂など流れて
この国のしくみからくりがなんだか
さらによくわからなくなる夕べです.
今日絞れる脳汁はしぼりきった感で
ふとんに潜り込む.つかれはてたよ.

同居のひと帰宅.ごはん食べに出る.
フィリーステーキ&ポテトがとても
おいしかったので,おかわりで追加.
おねいさんがにっこりサンドイッチ
作ってくれました.同じものを二度
すぐに作るひとはめずらしいらしく
トマトとピクルス抜いてね,という
オーダーを憶えていてくれましたよ.

ごはん終了.台所用品を買って帰宅.
リマインダーが鳴って明日は病院と
やっと気づく.どんどん脳が衰退し
外部記憶に依存している気がします.

そんなふやけた脳みそで書き連ねた
日記の存在意義をいぶかしみながら,
そしてそんなふやけた日記を続ける
脳みその存在意義をあやしみながら
それでもなんとなく続けるのでした.

想像力を奪わないでください

朝だ.なんとか起きて同居にひとに
いってらっしゃいを言えました,が
めまいがしてどうにもならないので
再度横になる.少し楽になってから
もそもそ作業をする.庭の草刈りが
行なわれるため洗濯物を取り入れて,
あとはなんか不穏な音が流れますが
業者さんにおまかせ.お部屋の中で
楽器を抱えつつ,DTM のお稽古です.

ループから曲を作るとかまったくの
未知の領域すぎて判らぬことだらけ.
とりあえず他人にやってもらわずに
自力で楽器を繋いで音を鳴らすこと,
そこから始めます.あとは好きこそ
もののなんとやらであることを祈る.

同居のひと帰宅.おかえり.だけど
すぐに散髪に行きたいと言う.あれ,
今日は月曜日だよ.でも行きつけの
ところではやってるらしい.ほほう.
ぼくも先月あたり散髪に行ってから
まったく手を付けずぼさぼさなので
ざっくり切りたいところ.だけども
ぼくの行きつけはお休みなんだなー.

先に行っててもらい,ぼくは後から
買い物の用意をしてリサイクル瓶を
かかえて自転車でついーっと.んで
駐輪場に合法駐輪をして合流します.
晩ごはん食べてたら,狭い居酒屋に
どやどやどやどやと学生さんの団体.
食べてる最中にあまりに入ってくる
人間の数が多くて途中からついつい
カウントしはじめて,それでもまた
そこから10人以上入ってきた.んで
結果的にちゃんと奥の座敷あたりに
収まったらしいですが,予約とって
いなかったっぽくてえらいこと混雑.
ぼくなどはその無謀とも言える若い
行動力におののくしかありませんよ.

帰り道で水を買う.ごぶごぶごぶと
14kg抱えて帰るよ.日が暮れてから
気温はだいぶ下がったみたいですが
湿度が高すぎてお話しにもならない.
家に着いたころには汗でづぶ濡れて
おりましたよ.はい,とっとと汗を
落としましょう.お風呂入りますよ.

で,昨日寝る前になんとなく思った
言葉にさらに内省を加えたりします.
信じる能力って才能だと思うんだな.
そして誰を信じても自分のことだけ
信じられない人間は,どうなっても
最終的に何も信じられないんだろな.
ただ誰かを信じるふりばかりをして
いろんなことから目を逸らすだけで.
だから誠実に誰かを信頼するために
なによりも自分のことを信じないと
いけないんだろうな.その強さって
人生のどのあたりで取得する単位か
馬齢を重ねてもいまだに判りません.

ことばあそびになってきたあたりで
形骸化しないうちに薬服んで寝るの.
今日はくじらの夢を見れるといいな.

胸ふたがれる日々

幸いなことに雨上がる.だけどまだ
晴れ晴れしい気分にはなれないまま
鬱蒼とした世界が広がり続けてます.
自分の心の中の汚穢がこんな深くて
えぐたらしいとは,いまさらながら
なにもかもまとめてめんどうくさい.

体調管理はもともと悪い部分からの
移動がなく,マイナス部分を平行に
進んでいます.主に気分の問題では
あるのです.だけど身体にがんがん
影響が出て来るので困りものですよ.
具体的には,今日も寝たきりでした.
溜まっている仕事があるというのに.

で,焦る気持ちもあり心の渦が高く
巻き起こるわけです.はてこれから
どうしたらいいのか,とかなんとか.
闇の奥からずっと聞こえてくる声は
結局は自分の声.ひたすら臥褥して
嵐が収束するのを待つしかないので
頭痛薬服んでうーうーうなってます.
五月も中旬なのでそろそろなんとか
立ち直りたい時期ですが,世間では
暗いニュースばかりにぎわっていて
娯楽たるべき部分にまでもりもりと
毒電波が混じっているようですから.

結局一日中,日記を書きましょうと
机につくまで,ずーっと明かりすら
つけずにぼんやりしてました.ただ
ひたすらあまり意味のない数式計算.
素数じゃなくても美しい数字は心に
やすらぎをもたらしてくれると思う.
自分の中が揺らいでいる時にはただ
正しいものや美しいものに頼るしか
方法はないのだろうな.なんとなく.

同居のひとは今日は宴会とのことで
ひとりごはん.でもこの状態なので
食べ物を食べるという能動的な行動
できませんでしたよ.生きるのって
大変ですね.あれやこれやの意味で.
ともあれ死なないように気をつける.

心しか持たない

世間がにぎにぎしい連休,それでも
ぼくは毎年この時期に精神を歪ませ
ごろんごろんと懊悩します.今年も
また同じ季節.同じ心がやってきた.

ここでその懊悩を詳らかにしたとて
いまさらなので,今日はまた一日中
ぐったりしておりましたよ,とだけ.
あと少しでこの季節も終わるのだと
言い聞かせながら.じっと耐えます.
終わりなき日常も終わるご時世です.

それに加えて同居のひとも熱を出し
ふたりでうんうんうなっている状態.
お互いに支える部分を支えて生きて
ございます.昼ごはんを食べた後は
同居のひとは汗をかきながらずっと
寝てました.ぼくは邪魔にならない
場所で,自分を統御するのに精一杯.

夕方を過ぎて同居のひとを起こして
晩ごはんの準備,もぐもぐさせたら
後かたづけ.ぼくはなんかおなかが
普段よりもさらに重くてぐったりと
しております.そんな時に,不意と
美しいものをみると涙が流れてきて
気持ち悪い.こういうことはむしろ
日常において感じたいことであって
心弱い時にだけ泣くだなんて卑怯だ.

感じたことを淡々と重ねていくだけ,
それだけで大丈夫な人間になりたい.
願うだけではなく努めて生きていく.
どうやったらそうなれるのかは不明.
不明だけれども近づいていきたいね.