Insight」カテゴリーアーカイブ

月へ連れて行ってもらうつもりじゃなかった

朝.ちょっとした気分で起きました.
その気分とは,名状しがたい不安感.
時折訪れるこの深い感情はなかなか
ぬぐうことができません.じっとり.

同居のひとが起きて来たので朝食を
整えます.ざっくり食べてもらって
その他の支度もさくさくと.じゃあ
今日もどうぞ行ってらっしゃいませ.
天気は安穏としてるようなのでもう
心配はしなくていいはずなのですが,
どうにも沈んだ心は元には戻らない.

今日はもういっさい使い物にならず
呻ってばかり.友人からのお誘いも
断ってしまいました.普段だったら
一緒に食事でもすれば気も落ち着く
はずなんですが,今日はそこまでも
たどりつける気がしなくてごめんね.
不義理はまたの機会に返しますから.

うっすらと役に立たない書きものを
くれくれと書いていましたが,もう
圧倒的に語彙が足りなくて泣きそう.
感動した時に語彙を失うのではなく
ただ単純にない.思い出せないのも
あるかもしれませんが,本当にない.
これまで生きて来た中で,それから
これまでの読書の中で,得たものは
何もなかったのかと思うと,これは
とてもつらい.何も残らないままで
この歳まで生きてしまったのか,と
どす黒い気分になります.これから
どうやって生きていけばいいのやら.

同居のひとは今日は遅いので,先に
ひとりごはんであることを予定して
いたのですが,食べる気がしません.
時々水を飲む程度で,ほかはあまり
気力が起きません.体重を測ったら
少し減っていたので,そのことだけ
今日の生きる心のよすがになります.

同居のひとが帰る前にお風呂の支度.
ざぶざぶと洗う水音を聞きながらも
心持ちは暗いほうへ流れていきます.

今日のぽんこつっぷりはまた明日も
続いていく気がします.とりあえず
通院日であることを忘れないでおく.
予定のアラームをセットし,就寝の
支度をする.後はおくすりおくすり.

とーとつですが

はなたばを,あげてやってください.

今日はなんだか普通に起きる.でも
天気が悪くなるそうなので,早めに
洗濯物を取り入れてとことこと畳む.
布を収納したあたりで同居のひとが
起きるアラームが聞こえる.んでは
今日も元気でいってらっしゃいませ.

友人とメッセージやりとりざくざく.
つくづくと自分は自分が嫌いなのを
再確認する.どこまでもどこまでも
病巣は深そうだと友人もなんか少し
呆れ気味.どうなりたいんだろうね.

おしゃべりを終えて,そろそろ空が
鉛色になってきました.洗濯せずに
静観しておいてよかった.そのまま
どろりと眠りなおします.低気圧の
影響もかなり強いようです.むにゃ.

夕方になってもう一度起きる.では
ちょっと機械の様子を見てきますか.
いろいろ使いこなせてない感が漂う
ものもありますが,これからですよ.
ただ無線ヘッドホンは遅延がひどく
通話音質も劣悪なので使えないかな.
Bluetooth の限界なのかもしれない.

夕方過ぎに同居のひと帰宅.そして
ごはん食べに出かけます.ちょっと
遠いけれどおいしい肉を出すお店に
出かけてみます.たんと食べました.
ワンパウンドくらい軽いものですが
体重的にはクリティカルヒットかも.

家に帰って,同居のひとへと届いた
荷物を渡します.お風呂を湧かして
適当にどぷんと浸かります.その後
明日のアラートを気にしながら就寝.

死がふたりを分かつまで

朝です.急かされながら家を出ます.
間に合うかなとか言ってる場合では
ないので,とにかくただ向かいます.

式場には衣装一式が用意されていて
袖を通す.あわてるあわてる.でも
なんとか用意できて,友人たちとも
挨拶を交わします.軽くからかわれ
へらへら笑う.緊張もしてるかもね.

全体的に白い燕尾服なのであんまり
普段と変わらない.さて,それでは
式場の扉を開いてもらう.ひりひり.

というところで目が醒めたのでした.
なんか妙な夢を連続して見ています.
枕の下に結婚情報誌でも入ってたか.

早朝なのでゴミを出す.結構な量の
ペットボトルが蓄積されていたので
わっせわっせと移動しゴミ捨て場へ.
同居のひとも起きたのでお出かけの
手伝いをする.行ってらっしゃーい.

こまこまと荷物が届くのをこまめに
対応します.大きな箱と小さな箱と.
あとで開けてみたら,大きな箱には
DVD が一枚へろっと入ってるだけで
過剰包装にもほどがあることが判り,
小さな箱にはそれこそみっちり箱が
さらに詰められており,もうちょい
余裕を持って梱包して欲しいなーと
思うところでありました.それぞれ
受け取ったところで安心しまた少し
居眠りを.とにかく眠いんですよう.

だけども今日は寝るたびに式次第が
夢の中で進んでいく.胡蝶の夢の先,
結婚式を挙げる世界があるのかもね.

同居のひとからそろそろ帰るよとの
連絡の電話で起こされる.それじゃ
こちらの世界でも用意をしなくちゃ.
普通の服に着替えて普通に家を出る.
早めの時間だからと言って油断して
いたのですが,目的の店はすっかり
お子さまたちに選挙されていました.
これが春休みの力.うっかりしてた.
ちょっと待つことで空席が出たので
そこに滑り込む.もぐもぐと食べて
ごちそうさまでした.改めて周囲を
見回すと,来た時よりもっと混雑が
激しくなっており,怯むくらいです.

家に帰り,まだ早い時間だったので
眠気にまかせまたふとんに横たわる.

まだまだ向こうの世界は続いており
結婚する未来の可能性が示唆されて
いますが,そもそも結婚相手が誰か
そのへんだけがぼんやりしてるので
やはり夢は夢なんだなあと思います.

ようやく起きる.現実はこんなもの.
ふとんから抜け出して日記を書いて,
同居のひとがゲームをしているのを
後ろから眺めます.お風呂の支度を
たぷたぷと.あとは今日届いた水を
適当に冷蔵庫に格納して,薬を服む.
不思議な世界が早く終わるといいね.

誰か正解を教えてください

朝起きる.なんだかんだとまだまだ
体調不振は募っております.はふう.
相変わらず肩の張りがひどいのです.

同居のひとが起きてきて,それでは
朝の準備のお手伝い.すいませんが
ついでにゴミも捨てて来てくれると
ありがたいな.どうぞお願いします.

それでは留守番.相変わらずぼくは
外の空気を吸わない生活をしてます.
お医者さまから生活習慣をもう少し
なんとかせいと言われてはいますが
いったいどうやったら外出が好きで
挨拶なんかもすてきにできて快活な
人間になれるんだろう.わからない.
最後のほうは健康に関係ないような
気もしますがおまけでそうなれたら.

何人かとメッセージのやりとり中に
寝落ち.その結果当然ながら相手に
不信感を抱かせてしまう.つくづく
なにをしてもうまくやれない日常で
ございます.ひたすらに馬齢を重ね
この歳まで生きてきただけのことで.
生きること自体が嫌になってくるね.
そしてその言葉も逃避の言い訳だね.

今日は同居のひとが外食してくると
宣言していったのでひとりおうちで
のそのそとあるものを食べる.でも
駄菓子とかで生きるのは限度がある.
ちゃんと買い物くらい行かないとな.
年々食べることに関して関心が薄く
なっているようです.どうしてだろ.

ぐるぐる回る感情に打ちひしがれて
台所を片づけます.これくらいしか
能動的にやれることがないですから.
あとは風呂を沸かして寝るくらいで.
ああそうそう,お薬も服まないとね.

ハートは石やガラスでできてる

いやもしかしたら滑石かもしれない.
朝早めの起床.午前四時半.なので
あんまり身体を休められていません.
まあすぐには二度寝できないようで
ひそひそと生きていました.たぶん
また眠くなったら寝るでしょうから.

同居のひとが起きてきて,準備して
出かけていく.気をつけて.そして
荷物が届くのを待機.今日届くはず.
しかし午前中配送のはずがなかなか
届かない.なのでちょっとうたた寝.
ろくでもない夢を見たので目が醒め
それでもチャイムのひとつもなくて
なんだかがっかりしながらもう一度
確認する.配送日と到着日を勝手に
取り違えていたということに気づき
再度自分にがっかり.あーがっかり.

緊張の糸がゆるんだせいかゆっくり
眠ることができましたとさ.そこで
まっとうな社会に所属する夢を見る.
だけどそこでも初手から色物扱いを
受けてしまうオチになる.現実でも
そうなんだから,夢の中でぐらいは
うまいことやりぬけてみたいけれど.
まあみんな笑ってくれればそんなに
悪い気はしないのも正直なところで.

ぬけぬけと寝てたらやれこれあって
いい時間になってきた.ちょびっと
書きものをしてたら同居のひと帰宅.
晩ごはんにしましょう.食事の支度.
テレビを眺めながらゆるゆる食べて
そのあとは適切に片づけておきます.
明日はゴミの日なのでまとめないと.

部屋にこもって書きもののノートを
再確認.同じことを繰り返し書いて
ある箇所に気づく.記憶力の減退を
目の当たりにしたわけですが,もう
抗わないことにします.気を詰めて
悩み始めても詮無いことですからね.
いつもどおりおくすり服んで寝ます.

夢ではまた別のお話

ひょんなところで目が醒めた.むう.
中途覚醒の後,二度寝してもう一度
目醒めなおした月曜日.とりあえず
同居のひとを送り出して,それから
外の天気を確認しながら洗濯をする.
晴れてるけれど湿度が高すぎて頭が
くらくらとしますよ.途中で洗剤を
切らしてしまったので,お買い物の
ついでに整骨院へ出かけるとします.

エアコンが効いていて快適だけれど
計画停電の夏のしょっぱなからこう
飛ばしていて大丈夫なのだろうかと
心配する.すると似たようなことを
考えるひとはいるもので,となりの
ベッドから停電は大丈夫ですかとの
意見が提案される.整骨院の先生は
停電が行なわれる可能性があるのを
知らなかった模様.というか輪番の
お知らせチラシも捨ててしまったと
言い退けてしまう剛の者.それでも
ちゃんと運営できてるんだからねえ.

スーパーに寄って買い物.ごぶごぶ
水を汲むよ.だけど自転車に積んで
鍵を開けてる最中に,隣の自転車が
移動を始めてそれに伴い荷物が落下.
ペットボトルがごろごろと飛び出て
キャップがキズキズになって悲しい.

家に帰る頃にはもう汗がだくだくで
エアコンをつけたい衝動に駆られる.
だけどそこはひとつ我慢しましょう.
サーキュレーターでうまく風を回し
水風呂を浴びてちょっとひとごこち.
そのままちょっと昼寝に突入します.

妙な夢をたくさん見たよ.かなしい
病気とか,かわいそうな病気だとか
いうものについて考えこむ.むしろ
そういうのが残っていてもいい,と
思うのですね.哀れみがうんぬんと
いうわけではないのですが.うまく
言えないなあ.それとは別に見てた
白くない服を来ている夢.こちらも
自分の病気が相当ひどくなっていて
このまま最終手段として捨てられる
準備をするというものでした.むう.

さて,いいかげん昼寝からは醒めて
現実に向かいましょう.原稿を書き
30分という時間どのように過ごすか
考える.取り上げたいモチーフには
心当たりがある.ので書いて書いて
なんとかしなくちゃ.同居のひとは
食事会につき今日はひとりごはんの
日なのです,のんびりとこなしては
明日のゴミ捨ての予定を確認したり.
それではもう一度お風呂にはいって
しっかり身体を清めてから服薬して
就寝です.うまいこと眠れますかね.

グッド・ナイト・ベイビー

普通の時刻に起床できて,とっても
具合がよろしい.でも同居のひとを
送り出してからまたしょぼんと寝て
しまって,おおむねいつも通りです.

昼過ぎからちゃんと起きてがさごそ
調べものをいくつか.午後の診療が
始まってすぐに整骨院に出かけます.
こんな時間に珍しいですね,だとか
言われてしまう.診てもらうと肩の
凝り詰めかたが半端ないらしくって
ちゃんと通わないとだめですよ,と
たしなめられる.それからちょっと
体重も落としましょうか,と言われ
ますますしょんぼり.帰りに買い物,
水をたんと買ってよろよろ帰ります.

お片づけをしてから,同居のひとの
帰りを待ちます.そこから晩ごはん
軽く食べに行き,ついでに日用品の
買い物をする.あと仕事のファイル
ひとつもらいました.これを早めに
仕上げないといけませんな.明日は
そのへん中心にやっていこうかなと.

全体的に仕事が立て込んでいるので
ちょっと気合いを入れねばならぬと
いう状態です.急ぎすぎずさりとて
休みすぎずで,結局いつもどおりに
淡々と生きていけばよいかなーとか
思っています.ひとに迷惑がかかる
ことさえ避ければ,あとはそんなに
難しいことではないはず,だろうし.

夜になって.おやすみって言いあう
ひとがいるのはうれしいことだなと
しんみり思う.少々頭痛がしたって
寝ればまあなんとかなるさ.だから.

愛について

昨夜はきちんと薬を服んで寝たのに
なぜか効き目なく,ずうっと朝まで
起きていました.能動的に起きよう
起きようとしていたわけではなくて,
漫然と判然としていただけなんです.
同居のひとが寝苦しそうなところを
それでも寝ているのがうらやましい.

で,朝になって同居のひとお出かけ.
送り出してからはふうと息をついて
もう一度寝るのに挑戦してみました.
今度はなんとか睡眠に突入できたよ.
その分社会性はずたずたですけどね.

昼に起きて,友人からなんぞやらの
メールが届いていることに気がつく.
ふむふむぽちぽち.お返事を書いて
そこからやり取りが続く.めるめる.
結構な長丁場になりましたが,その
内容は「なぜ恋ができないのか」と
いった内容でした.女子中学生かっ.

心の中の事象をひとつひとつ丁寧に
解きほぐし,恋愛観のだめっぷりを
明瞭に指摘する.ぼくだってそんな
たくさん経験したわけではないけど
それでも目を覆わんばかりの非モテ
こじらせっぷりにカラスヤサトシを
重ねあわせてしまう.やはりこれは
クローバーフィールドとかを見せた
ほうがよいのだろうか.今後が心配.

お互いがやりとりに疲れてきたので
切り上げて,そこからもう一度昼寝.
起きたらもう日が傾いてきているし
今日はもう何もしないで過ごしたと
いうことにならざるを得ないわけで.
回りくどく言っても何も変わらんぞ.

しょぼしょぼとしながら自室へ行き
エディタの設定をちょい変えてみる.
フォントの大きさ,10ポイントでは
やっぱり小さすぎるのかもしれない.
12ポイントに上げるとだいぶ目への
負担が軽減したような気がしますよ.
これで誤字が減るといいんだけれど.

昨夜眠れなかった敗因を考えてみる.
だけど思い当たるところがないので
対策の立てようがない.いつも通り
薬服んだよ.横になったよ.なのに.
どうしていいかわからないけれども
何はともあれ週末なのでおめでたく
休むことにする.日曜日の予定だけ
しっかり確認して,いつでも寝れる
状態にしておくよ.睡眠は誰にでも
均等に訪れる恵みではないってこと,
時々でいいから思い出してください.

街の明りは無視してもよい

やや早め程度の早朝覚醒ですんだし
それでよいことにしておきたい朝で
ございます.だけど今日はずうっと
天気がよろしくなくて,頭の中身は
ぼんやりしております.ともかくも
同居のひとを送り出して,そこから
洗濯をしておきます.だけど外には
雨あがりの後のじめっとした空気が.
洗濯物が少しも乾かぬ.湿度下がれ.

干し終わってから,ちょっと休憩で
ヘッドセットを組み立てて設定する.
イヤーチップの交換とかちょこまか.
無事音楽や電話を受け取れるように
設定をしたのですが,そういう時に
そうそう電話はかかってこないので
適度に放置する.いじってるうちに
電池が切れてしまったので充電して
ワイヤードなイヤホンで音楽を聴き
うつらうつらしてしまいましたです.

同居のひと,予告の時刻に帰宅せず.
なんかあったのかなとか思いながら
ただ寝てただけなんですけどね.で,
飛行機の時間を間違えていたらしく
想定より一時間遅く戻ってきました.
それでは晩ごはんを適当に食べます.

今日は今日の事を想い明日は明日の
ことで悩み.昨日は昨日の後悔をし,
ほんのちょっとの未来が見えません.
今の一瞬間を切り取るように生きて
いくしかないようです.自ら敢えて
刹那的な生きかたができるのならば
それでいいのかもしれないのですが
できれば,そうでないほうの人生で.
だけどもがいてもなかなかうまくは
帰られませんねえ.おくすり服んで
もたもた考えごとをしながら,就寝.

おじいさんのふるいおの

朝起きる.だけどお休みモードです.
午前は家でのそそんと過ごしました.
そこからどうしてもというお願いで
同居のひとがドライヴに.それじゃ
ぼくもご一緒します.助手席に座り
起きてたり寝てたりでしたが.んで
主目的であった「雪を踏む」という
ミッションはかないませんでしたが
車を思うさま走らせることができて
本人的にはそこそこ満足だった様子.

そんなこんなで家に帰ってきました.
途中で買ってもらった本を読んだり
うーたらかーたら.夕飯をこしらえ
適当に食べます.夕方からだいぶと
眠くなってきましたが,明日にまた
動くことになるのを計算に入れると
ここで寝るわけにもいかずにぐずる.

ぐずりぐずりしていると,なんとか
時間が経ってくれて夜が訪れました.
夜はいつでもぼくに優しい.その分
朝はもれなく厳しいけどね.そんな
ままにならぬ人生を気ままに過ごす.

過去の自分と今の自分が同じだとは
思えないのだけれど,どこか同じで
かなり違って,だけれどもやっぱり
支えになる部分は同じで.どうして
昔のままでいられないのかだなんて
思い込むこともありますが,そんな
考える時間をくれている聖なる夜に
口笛吹いてメリークリスマス.では
いつものように服薬そして就寝です.