投稿者「shiromal」のアーカイブ

B Please

にゅろんと起きる.起きたところで
きりきりっとやらなくてはいけない
ことはないんですけれどもね.では
同居のひとの朝ごはんを作り,あと
その他の出かける準備を手伝います.
それでは,どうぞいってらっしゃい.
玄関先まで見送った後,新聞を取り
もちゃもちゃ読みつつ時間を過ごす.

洗濯物を片付けたり,病院に予約の
電話を入れたり.小さな作業を詰め
大きな一日の糧としていきたい所存.

病院への問い合わせについて,後で
折り返し連絡しますとのことなので
そのように待つ.待つったら待つよ.

夕方の遅くになりましたが,無事に
連絡がありました.明日の朝一番に
おいでくださいとのことで,予約を
リマインダーに流し込みます.はい.

同居のひとから連絡あり.ではでは,
晩ごはんなど食べに出かけましょう.
ちょっと夜が遅いですが,それでも
おいしくいただきました.お会計の
時になって,小銭入れがポケットに
ないことに気づく.一瞬心青ざめて
しまいましたが,たぶん家に忘れて
来ただけですよそうですよ.そっと
落ち着いて家に帰りましょう.はい,
ちゃんと家にありました.よかった.
結果的に何もなかったということで.

お風呂の支度をする.同居のひとが
疲れてるのでさっさと入ってもらう.
ゆったりと,気持ちを落ち着けてね.

では明日の朝起きのためにさくっと
寝ましょう.お薬を服んで本日終了.

ふとんのなかからでたくない

ふとんのなかはあたたかすぎるから.
しっかり寝過ごしてしまい気づくと
同居のひとが出かける支度を済ませ
そろそろ出かけるところなのでした.
朝ごはんなど食べていきませんかと
尋ねたけれど,いや別にとかわされ
とりあえずは玄関までのお見送りで
しょんぼりとした朝でございました.

その後また眠気が止まることはなく
でれでれと寝ることに時間を費やし
自分で自分の人生をほったらかしに
しております.あれやれこれやれと
やらなくちゃいけないことあるのに.

夕方遅くにやっと起きて,ほんのり
作業をする.だけどあんまり捗らず.
病院にも行きそびれてぐにゃぐにゃ.
うまくいかないことだらけですねえ.

同居のひとは今日は遅くなる予定で
ありますので,ひとりごはんを開始.
ろくでもなかった夢を振り捨てたり
願ったり叶ったりの夢で涙したりと
忙しいものですよ.それではさらり
台所を片付けて,お風呂の支度とか.

いろんなことを傾けて,自分の中に
溜まった澱をのろーりと揺らします.
なにかの心の動きの足しになるなら
いいのですが.心が凪いでいるので
もうちょい刺激が欲しいところです.

同居のひとが帰ってきたら,明日の
予定をちゃこちゃこと話しあいます.
明日こそ外に出て計画的に動ければ
いいなと思います.お薬服んで就寝.

ジルバがとってもうまくってよお

ほにゃらか.いちおう起きましたよ.
出かけるの支度して出かけるをする.
具体的には,鞄に書類を詰め込んで
スタジオへ行き,くじ引きをします.
十五番まであるうちの十四番という
スカを引いてしまいますが,なんか
運良くスタジオの予約が取れました.

その後には別の書類をコピーしたり,
係官のひとに料金体系を尋ねたりと
ちまちま動く.終わったら駐車場で
待ってくれていた同居のひとの車で
おうちまで送り届けてもらいました.
今日も毎日を感謝で埋め尽くします.

少し横になって,それから二度目の
お出かけをする.今度は自転車から
電車とタクシーを使って病院へ到着.
もうこの時点で眠い.眠くてつらい.
待合室の壁によっかかってゆらゆら
寝ていたら,名前を呼ばれて診察だ.

さてと,どうですか.どうもこうも
あまり代わり映えしません.体調を
崩して休んでいる時と,動ける時と
やってることがあまり変わらなくて
むしろびっくりなくらいです.でも
大きな変動はないので,現状の薬を
まっすぐ処方していただきましたよ.
薬を受け取ったらお昼ごはんを買い
家に戻ります.はあ,とても疲れた.

食べ物をむしゃむしゃして,お茶で
流し込んでお腹の中を落ち着けます.
少しうとうとしていると,ゆっくり
同居のひとからの連絡がありました.
じゃあ,晩ごはん食べに出ましょう.
駐車場で待ち合わせて車で出かけて,
ごはんを食べたら買い物をして帰宅.

お風呂の支度をしましょう.それと
指先が荒れて痛いので軟膏を塗って.
それじゃ,のそのそ寝るをしますよ.

遅延と継続

朝.おはようございます.なんとか
午前九時ぐらいに目を醒ますことに
成功です.ただしそこからうろうろ
魂が揺らぎ,なんだかまだすっきり
いたしません.そろそろ体力かけて
動かないといけないのですけれども.

同居のひとは昼すぎくらいに起きて
一緒にのてのて過ごす.お昼ごはん
どうしましょう.もしもよかったら
作ってもらえますか.上げ膳据え膳,
お世話になりますごちそうさまです.

昼過ぎからちょっとうとうと.でも
夕方になってようやく起き出します.
まだ体力の面では不安はありますが,
楽器の練習をしに外へ出かけますよ.
安静期を超えたのでおそらく大丈夫.
だけどもいちおう間欠的に出る咳を
食い止めるためにマスクは必要です.
コンビニにてちょっといいマスクを
買って,もそもそと装着.それでは
待ち合わせの場所から車でごとごと.

今日は別のグループさんと合同練習.
こちらから書き下ろし曲を提供して
今度のライヴでやるんですよ.あと
そのほかにもコラボレーション的な
出し物をするので,二時間じっくり
演奏に励むのでした.その後軽めに
曲をさらって,では帰りましょうね.

もうすっかり夜なので,晩ごはんを
みんなで一緒に食べました.久々に
まったりしていましたが,実際には
もう日をまたぎそうな勢いで遅くは
あるのです.楽器を家に積み降ろし
お風呂の支度です.ざぶざぶっとね.

お風呂に入ったあとはお薬の時間を
つつがなく終えます.ざらりざらり
錠剤を流し込んで,おやすみなさい.

五千夜一夜物語

昨日の時点で日記の連続更新日数が
五千日となり,ちょっぴりうれしい.
十三年以上やってることになります.
益体もないミニマムな観察日記では
ありますが,ここまでくるとなんか
途切れさせるのもむずむずするので
もうちょっとだけ続けていきたいな.

で,朝.ほんのり起きた気がします.
だけども眠気もなかなかのものです,
結局睡魔に負けぐにょぐにょ二度寝.

お昼にいったん起きだして,その時
同居のひとがお昼ごはんなど作って
くれました.おいしくいただいたら
またそのままおふとんに逆戻りです.

夕方になって再度起床,げふげふと
咳をしながら,同居のひとと起きる
時間をすり合わせる.同居のひとも
今日はぐってりと寝ていたのでした.
そろそろ起きましょう,晩ごはんは
どうしましょう.同居のひとは少し
出かける用事があるそうで,じゃあ
ちょっとだけ行ってらっしゃいませ.
三十分もあれば帰ってくるそうです.

帰り道にスーパーに寄ってもらって
軽いものを買ってきてもらう.あと
そのほかはデリバリーに頼りきりで
簡単にお食事にいたしましょうかね.
今日もテレビを観ながらいただいて,
その後は自ら動いてお風呂の支度を
いたします.もう身体も回復をして
きているので,明日あたりは外出も
大丈夫かなあ.大丈夫だといいなあ.

お風呂に入って身体を芯から温めて,
お薬服んだら寝ますよ.おやすみの
挨拶も五千一日ぶんやったんだなあ.
それではまた明日,いい感じになれ.

これまでで一番新しい日

早朝覚醒なしで朝,それよりほんの
ちょっとだけ後に起床.午前十一時.
同居のひとはとりあえず外へ退避し
病気が伝染らないようにしています.
ぼくはひとりで平気な気分で休息を
継続しております.今日も気前よく
睡眠を摂るとしましょう.すうすう.

昼過ぎにもう一度目を醒まし体温を
測ります.よっしゃ,普段から低い
平熱まで下りきりました.おそらく
もう大丈夫です.まだ少し咳なんか
出たりするけれど,関節痛や頭痛は
もうどっか行ったはず.めでたさも
中くらいでほどよろし.こうやって
治ったところでなにをするのかって,
もちろん昼寝をするんですよ,昼寝.

二,三時間のうたた寝の後,すっと
快く目を醒ます.同居のひとが夕方
帰ってきて,ちょっと遅い食事など
食べました.はむはむはむ.あとは
また横になってくつろぎのひととき.
途中まで一緒にテレビを観て笑って
いたのですが,眠くなって中途脱落.

もう一度起きてちゃんとする.では
自分の部屋に行って日記を.あとは
同居のひとが用意してくれたお風呂,
そして服薬というコースをたどって
終了です.では,お疲れさまでした.

テレビの中に

ぬるりと起床.まだげほんげほんと
咳は止まりませんね,止まりません.
本当は今日行くはずだったリハビリ,
中止せざるを得ません.昨日電話を
入れておいたのが役に立った.では
熱を測りましょう.むう,まだ高い.
今日も静養のためという大義名分で
一日を寝て過ごすことは確定ですね.

同居のひと起床.だけどもやっぱり
朝の支度を手伝うことができません.
まだちょっと伝染すと怖いですから.
遠い気分のままで行ってらっしゃい.
今日の帰りはなんだか遅くもならず
適切に見切りをつけて帰ってくると
いうことで,ありがたい限りですよ.

送り出したらむにょっと寝直します.
まだちょっと身体がぼんやりしてる.
あまり何も考えずにリラックスです.

昼過ぎに起きて,また熱を測ります.
お昼ごはんを適切に摂取,それでは
うつうつと過ごしましょう.途中で
熱を測ると,ある程度下がっている.
少しだけすっきりした気分なのです.
これはようやく治りかけ,ですかね.

まだ咳は残っているので,マスクを
かけつつおとなしくおふとんの中へ.
ストーブを適切に点けたり消したり,
あまり部屋を乾燥させないようにと
留意する.へのへのしてるところへ
同居のひとからの連絡あり.じゃあ
ゆっくり帰って来てください.あと
まだ外出できないので,晩ごはんを
何か買って来てくれるとうれしいな.

しばらくしてご帰宅.お疲れさまで
ございます.一緒に食事をぱくつき
テレビを眺める.ようやくふたりで
食事ができております.ゆるやかに.

暖かい部屋で日記をつけ,それでは
お風呂に入ります.ひさしぶりです.
それが終わったらお薬服みましょう.
熱を測ると平熱よりは少し高いけど
まあなんとか活動していけるくらい.
明日も外に出られなさそうだけれど
部屋の中で明るく強く生きる所存で.

暦の上では,春のはじめ

午前六時前,ほんと目が醒めました.
昨夜は高熱に浮かされ,結構つらい
状態だったのですが,解熱剤飲んで
おとなしく寝ていたら少しはましに
なってきました.アイスクリームを
食べて身体を中から冷ませればなと.

そこからまた少し,おふとんの中で
身体を休ませます.熱を測るとまあ
いくぶんは低くなっていたのですが
それでもしょせんいくぶんの話です.

うたた寝から目を醒ますと,そっと
同居のひとが出かけるための準備を
しています.下手に手伝うと感染る
可能性があるので,手出し無用でと
きっぱり言われます.朝食も別件で
食べるそうで,少しせつないかもね.

同居のひとが出かけるのを遠巻きに,
行ってらっしゃいとか細く手を振る.
新聞を取りドアの鍵を閉めたらもう
比較的することがないので再度就寝.

寝てるだけで基本することがなくて
携帯電話を握りしめてちょこちょこ
世間を見たような気になる.いやあ
いけませんね,情報は自分の手足で
つかむもので,さぼっちゃいけない.

まあ電脳空間をほよほよと漂っても
得るものはさほどないので,適当に
寝たり起きたりを繰り返す.体温は
朝測った時よりもぐんと上がってて
がっかりです.水分をたくさん摂り
脱水症状を防がなくては.ごぶごぶ.

同居のひとから連絡あり,それじゃ
ごはんは適当に食べて来てください.
帰りになにか買って来てくれたなら
それだけでうれしいです.ゆらゆら
たわむ視界を矯正しようと,久々に
眼鏡をかけたらマスクからの吐息で
曇る曇る.微妙なストレスですよね.

同居のひと帰宅.お帰りなさい,と
言いたいのですが身体が動きにくい.
無理せずにゆっくり待つ.晩ごはん
買って来てくれました,ありがとう.
もしゃっと食べ明日への活力とする.

それでは無理せず,お薬を服みます.
テレビなんか眺めながら眠りますよ.

はやりやまい

おはようさん.朝ごはん.もぐもぐ.
寝ているうちに災害が発生していて
とにかく平穏快癒を祈るばかりです.
ぼくはぼくで自分の体調をほぐして
なんとか平時に持って生きたい所存.

買い物に出かけて野菜が高いことに
ぶつくさ愚痴をこぼし,ゆったりと
家に帰る.食事を作りもしゃもしゃ.
今日の味付けはよろしかったのです.
次に作れるリストに入れておきます.

で,このあたりで関節痛がひどくて
気持ちが晴れないので,体温なんか
測ってみたり.すると平熱が低めの
ぼくではたいへんなことになってる
高温.時は病院の午後診療が始まる
ころなので,思い切って病院へ行く.

感染症の疑いがあるので,別室へと
通される.ある程度ひとが減ったら
名前を呼ばれて,診察.関節痛とか
強めの咳とか.で,検体を取られて
検査の間ぽつんと待ちます.そして
結果はやっぱり流行性感冒さんです.
乳製品にアレルギーはないか訊かれ
大丈夫ですと答えると,なんぞやら
おもしろい薬を出されました.粉を
ボトルからふーっと吹き込むタイプ.
ひとつのボトルから二回吹き込んで
それをもうひとつ.その他のお薬を
渡されて,診察終了.急ぎ家に帰る.

体調不良の根源がわかったところで
一気に全身の関節痛に加え発熱して
食欲も失せて咳に頭痛,とすっかり
フルコースではないですか.とまれ
同居のひとに連絡をする.どうにも
大変なことになってます,ごめんね.
向こうは出先から今帰ってくる途中,
でもたぶん帰ってきたらがっつりと
罹患すると思うね.もうしわけない.

友人からお茶でもいかがと連絡など
いただくが,たぶんその日が来ても
治ってないから,しおしおと辞退を.
ご縁がありませんねえ.では静かに
おふとんをかぶって横になる.まだ
少しも楽になる要素はありませんが
お薬服んで寝るばかりなのでしょう.

夜になったので適当に自分用のメモ,
ちょこちょこ書き溜めておく.さて,
それではもう一度寝る.ひたすらに
体調を削らせないための横臥や臥褥.
それではもやもやのまま寝ましょう.

泣かないで,本当の孤独も知らない

それなりに起床.同居のひとはまだ
そこそこに寝ています.ゆっくりと
身体を起こし,肩が痛まない体勢を
さぐりさぐり見つけ出す.紙ゴミの
日であるので,切り傷のある右手を
かばいながら段ボール箱を解体して
外に持っていきます.昨夜のうちに
準備してなかったのが悪いのですよ.

さて,同居のひとも起きたのですが
今日は昼から出かける予定だそうで
寝直し寝直し.ぼくも一緒になって
二度寝します.昼になってからまた
それなりに起きて,昼ごはんを作る.
しっかり食べていただき,身支度を
整えましょう.新幹線の乗車時刻に
間に合うように,行ってらっしゃい.

そこから長い三度寝に入りましたが
奇妙な夢が襲いかかる.まあ少しは
ましな内容もあったのですが,過去
学生時代に好きだったひとの未来を,
つまりは現状と異なる世界線の中を
不思議な感じで通り過ぎる.だけど
それでも思いは実らないものでした.

さて,ちゃんと起きたらそこそこに
お腹が空いてましたた.しかれども
外に出かける気力がない.備蓄品で
なんとかしのぐことにしましょうね.
安い炭水化物メインになってしまい
栄養価は偏りがちです.まあいいや.

おいしくいただいたらお風呂の支度.
ざぶっと入ってさくっと寝ましょう.
お薬には飲まれることのないように.
むしろこちらから服んでやるのです.